ワラウクルミ

髭もじゃの白髪お爺さんが愉快にコロナ対策の歌を歌ってるから聞いてちょ

髭もじゃの白髪お爺さんが愉快にコロナ対策の歌を歌ってるから聞いてちょ

「あぁ、どこもかしこもコロナコロナ……もうほんと、嫌になるなぁ(=_=)」

…と、そんな風に思い始めた方もいらっしゃることだろう。

外に出たい!でも、できるだけ家に居続けなければいけない。ストレス鬱憤が蓄積していく日々が続く……。

そんなあなたには、この髭もじゃな白髪のお爺さんが歌う愉快なコロナ対策ソングを聞いていただきたい!

これを聞けばちょっとはイライラした気分もスカッとするかも(´д`)

髭もじゃ白髪お爺さんのコロナ対策ソング

髭もじゃな白髪お爺さんが歌うコロナ対策ソングだが、本家の映像は英語のみとなっており、英語が苦手な人には歌詞の内容がいまいち分からないようになっている。

そんな動画にTwitterアカウント・keta(@kntktnk)さんが日本語訳をつけてくれている◎

現在、ライブバー『Bar Karhu』の経営、兼カメラマンをしているketaさんは、以前フィンランドに住んでいたことがあり英語は朝飯前。

彼の秀逸な翻訳にも注目だ!

さぁ、このお爺さんの歌を聞いて、みんなもコロナの鬱憤を吹っ飛ばそう(*´ω`)↓

リス氏

リス氏
とにかく家に居やがれクソ野郎(笑)言葉がキツイが、なんだか聞いててスッキリしたぜ!
ワラウクルミ

ワラウクルミ
誰か日本語バージョンでカバーしてくれないかな~。

ketaさんが日本語訳をしたこちらの動画。日本人にも大うけだったようで、すでに570万回再生近くされている!

ちなみに、このお爺さんの名前は分からなかったのだが、アメリカ在住でYouTubeチャンネル『rekording』で時々音楽動画を配信しているようだ。

ちなみにこちらがオリジナル↓

オリジナルも350万回再生近くされている!

やっぱりイライラがたまってしまうのは万国共通ということだろう(笑)でも、家にいなきゃいけない。だから、「家に居やがれクソ野郎!」と大声でののしりたくもなる(~_~;)w

自宅自粛でたまるみなさんのフラストレーションが少しでも解消されたなら幸いだ( ̄^ ̄)ゞ

動画提供:keta(@kntktnk)/ rekording

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

アメリカで60年代に流行ったふんわりブフォントヘアー写真集10選

アメリカで60年代に流行ったふんわりブフォントヘアー写真集10選

ノルウェーの腹打ち飛び込み世界大会

ノルウェーで毎年開催される「腹打ち飛び込み世界大会」がクレイジー過ぎ!

眼窩にフックを引っかけて車を引っ張る男のチャレンジ

眼窩にフックを引っかけて車を引っ張る男のチャレンジが何とも奇妙だ(=_=)

遠近法を駆使した人間とスーパーヒーロー人形たちとのコラボ写真

遠近法を駆使した人間とアメコミヒーロー人形たちとのコラボ写真が楽し過ぎ!

https://twitter.com/waraukurumi/status/1242632446488629248

コロナ自粛で卒業式がなくなった小学生たちがPC前でマイクラ卒業式を敢行!

人気ゲーム『PUBG』や『フォートナイト』を実写化した動画が完成度高すぎ!

人気ゲーム『PUBG』や『フォートナイト』を実写化した動画が完成度高すぎ!

あらゆるものを粉々にしていく粉砕機の映像を見てスカッとしようw

あらゆるものを粉々にしていく粉砕機の映像を見てスカッとしようw

父親が間違って顔のドアップ写真を印刷したクレジットカードを注文

父親が間違って顔のドアップ写真を印刷したクレジットカードを注文!爆笑必須!

結婚式のためにバーコードヘアーを見事なリーゼントに大変身させちゃうぞ!

結婚式のためにバーコードヘアーを短時間でリーゼントに大変身する映像!

お堅いイメージはどこへ?農林水産省の動画がハジケすぎだと話題に!

お堅いイメージはどこへ?農林水産省の動画がハジケすぎだと話題に!