ワラウクルミ

いつから日本は国旗を各家庭で掲げなくなったの?その理由は……

american-flag

すべての家々ではないものの、アメリカでは自国の国旗『星条旗』を掲げている家をよく見かけます。

そのような光景は、日本人の私にとって馴染みのないものでした。あなたは日本の国旗『日章旗』が家の軒先にかかっているのを見たことがありますか?

今回は、日本が国旗を揚げなくなった理由と、日章旗の由来などについて話していきます!

いたるところで掲げられる星条旗。

photo by worldatlas

アメリカの田舎へ渡米してからまず思ったことは、アメリカ人の方々は非常に高い愛国心を持っているなということでした。

そう思った一番の理由に、家の軒先のあちらこちらで星条旗が掲げられているからです。

もちろんここはアメリカの田舎なので、共和党支持者が多くを占めていることもあります。しかし、それを踏まえた上でもやはり自分の国の旗を掲げるという行為は素晴らしいことだと思います。

日本では、今や国旗を掲げてる家というのはめっきり見なくなってしまいましたね。

というより、私が生まれる随分前からそういった風習は廃れてしまっているように思います。なので私は、自分の国の旗が家の軒先に掲げられているという風景そのものに見慣れていないということになりますね。

日本の家庭から国旗が消えた歴史

photo by free

その背景にはやはり「第二次世界大戦」での敗戦ののち、GHQによる日本の改革があったからでしょう。GHQが目指したことは「日本の弱体化」「民主化」でした。

日本の軍隊、特別高等警察は解散させられ、軍需産業はすべて停止。そして、大日本帝国憲法の改正。日本の「軍国主義」のすべてを廃止し、民主化をさせました。

さらに、連合国軍最高司令官ダグラス・マッカーサーの命で1945年から国旗(日章旗)の掲揚が原則禁止されたのですが、4年後には解除されたようです。

photo by nutreaunnino.com

その後、日本には60年安保や70年安保・学生運動の中で、自分たちの「国」に対する考え方に変化があったのだと思います。

それらの理由がもとで現在では、日本の各家庭で国旗を掲揚することは見られなくなってしまったのではないかと思います。

加えて、街頭などで旧日本軍の軍歌を大音量で流している「街宣右翼」の悪いイメージのせいで、日本国旗を掲げることに対して若干の抵抗感を持っておられる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

あれは本当に迷惑以外のなにものでもないですよね。

様々な要因を挙げましたが、私は日本人の愛国心が廃れてしまったと思っているわけではありません。

どの国も愛国心は変わらない

つい最近も、韓国で平昌オリンピックが開催されたわけですが、メダルを獲得した選手たちが全世界の人々の前で日章旗を掲げて立つ姿は、日本人の私にとって本当に誇らしい気持ちになりました。

そして、それは私だけではなく、多くの日本人が同じ気持ちを感じたことでしょう。

他にもサッカーや、野球、バレーボールなどのワールドカップや、日本の映画監督がアカデミー賞を受賞したことや、日本の研究者がノーベル賞を受賞したなど。

そういうところで自国を誇らしく思う気持ちは、どの国も変わらないですよね。

愛国心の表現方法で、日本国民が日章旗を揚げなくなってしまったのは少し残念ですが、日本人は日本人で、心の中で自分の国を想っているのでしょう。

日章旗について

photo by wikipedia

今回、この記事を書くにあたって日章旗(日の丸の日本国旗)について調べたのでそのことを少し。

まずはデザインなのですが、どうやら神道から来ているようです。神道の中で太陽は最も重要な存在です。その太陽神である天照大神(あまてらすおおかみ)を崇めるため、国旗のモチーフに太陽を使ったと言われています。

そして、紅白の配色は、縁起がいい色使いとされているからだそうですが、なぜ紅白が縁起がいいのでしょうか?そのルーツは諸説あるようですが、まずは「源平合戦」があるようです。源氏は白、平氏は赤で戦ったようです。

それから、室町時代の朱印船貿易で、中国は日本向けの品物に目印として紅白の紐をかけていたそうです。

これが、ご祝儀袋などで見られる紅白の水引のルーツになったのではと言われています。他には、赤飯や板かまぼこ、紅白餅など。それらを踏まえて、現在の日章旗のデザインが考案されたようです。

旭日旗について

photo by free

ちなみに、大日本帝国時代に日本軍が採用していた太陽が放射状に光を放つデザインの「旭日旗(きょくじつき)」。

目にする機会はあまりありませんが、現在でも陸・海軍の自衛隊で若干意匠は変えられたものの、自衛隊旗として採用しています。

しかし、未だに海外では旭日旗を見ることで、戦時中のことを思い出し、不快感を持つ人々もいるということを日本人としては頭の隅に入れておくべきかもしれませんね。

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

seattle

ワシントン州・シアトルの歴史やおすすめの観光地をご紹介!

打ったらすぐに走る「スピードゴルフ」

打った後はすぐ走る!?タイムも競う『スピードゴルフ』が超絶ハードだ!

ベトナムで死後3年に遺骨を掘り出して洗う『洗骨葬』が未だにある

ベトナムで死後3年に遺骨を掘り出して洗う『洗骨葬』が未だにある

出産の痛みを旦那と分かち合う『アステカ法』に男たちは愕然!

出産の痛みを旦那と分かち合う『アステカ法』に男たちは愕然!マイボールがっ!

suicide

沖縄『チビチリガマ集団自決』の歴史と少年たちの身勝手な行動

ハロウィンで自分の生首を皿にのせて歩く女の子の衣装がリアル

ハロウィンで自分の生首を皿にのせて歩く女の子の衣装がリアルすぎて心臓止まるわ!

人が宇宙服を着ずに宇宙空間の真空にさらされたらどうなるの?

人が宇宙服を着ずに宇宙空間の真空にさらされたらどうなるの?

現役整備士に聞いた!車の暖機運転って必要?不必要?愛車を大切にしよう!

現役整備士に聞いた!車の暖機運転って必要?不必要?愛車を大切にしよう!

アメリカで年間7万人もの人が薬物過剰摂取により死亡している現実

アメリカで年間7万人もの人が薬物過剰摂取により死亡している現実

マオリ族とフィリピン人の結婚式で友人たちの踊るハカの余興に感動!

マオリ族とフィリピン人の結婚式で友人たちの踊るハカの余興に感動!

油や酒などで料理中に鍋から火が出たときの安全な対処法を伝授!

油や酒などで料理中に鍋から火が出たときの安全な対処法を伝授!

母へのクリスマスプレゼントとしてモッサリなヒゲを剃った男の大変化

母へのクリスマスプレゼントとしてモッサリなヒゲを剃った男の大変化

アメリカで消火栓の前に駐車するとこうなるぞ!

アメリカで消火栓前に駐車した車は容赦なく窓ガラスを叩き破られるぞ!

Amazon

Amazon倉庫に潜入した記者が見た想像を絶する過酷な労働環境