ワラウクルミ

米スターバックス全8千店舗を人種差別研修のため一時休業を決定

starbucks demo

先週12日、スターバックス店内で友人を待っていた2人の男性が逮捕されてしまったことを受けて、スターバックスは来月5月に全米8000店舗以上の直営店舗を一時閉鎖をし、『人種的偏見』に関するトレーニングを行うと発表しました。

thumbnail photo by USA TODAY

広がるスターバックスへの抗議の輪

2018年4月12日午後4時半頃、ペンシルベニア州フィラデルフィアにあるスターバックスに2人の黒人男性が入ってきて、店員に「トイレを使いたいのでトイレの暗証番号を教えて欲しい」と頼んだところ「まだ商品を購入していない方は、トイレが利用できません。もし、商品を購入する気がないのであれば店から出て行って下さい」と言われました。

2人は、その後も店内で友人を待っていたところ、支店長がしびれを切らして警察に通報。彼らは警察に店から出て行くように言われ、それを拒否したところ、なぜか逮捕されてしまったのです。

その様子を見ていた周りの人たちからは、店員や警察に対して抗議をする人が続出し、その様子を撮った動画がSNSで拡散し話題となりました。

この事件の動画などの詳細はこちらの記事をどうぞ!↓

starbucks
アメリカのスターバックスで、2人の黒人男性が、店内で友人を待っているだけで警察に逮捕されてしまう事件が発生。その一部始終を撮った動画がTwitt...

その後、フィラデルフィアのこのスターバックス店舗内外で、抗議のデモが行われるようになりました。

photo by USA TODAYstarbucks demophoto by USA TODAY

さらに、SNS上では『スターバックスのコーヒーをボイコットしよう』という動きも活発化していきます。

boycott starbucksphoto by USA TODAY

肌の色のせい?なんて誰にも言わせてはいけない!

2018年1月に撮影されたこちらの映像は、黒人のブランドン・ウォードさんがカリフォルニア州のスターバックス店舗で『商品を購入してないから』という理由でトイレの利用を断られたときのものです。

納得しなかった彼は、商品を購入する前にトイレの暗証番号をもらった白人のウェストンさんを見て、お店に抗議しました。

この肌の色のせい?」・・・・・・その言葉を聞くだけで胸が痛くなります。誰にもこんな言葉を言わせてはいけませんよ!!

スポンサーリンク

ジョンソンCEOの手腕が試される

これらのことを受けて、スターバックスのケビン・ジョンソン最高経営責任者(CEO)は、

「2人の男性が店舗内で逮捕される動画は、見るに耐えないものでした。彼らはあのような扱いを受けるべきではありませんでした。我が社、そして私の責任です。我々は、同じ事が再発し『非難に値する結果』を招かないように、会社の慣行を見直すと従業員に通達しました」

と話し、5月29日午後に、アメリカ国内のスターバックスの全8000店舗以上の直営店とオフィスが『人種的偏見』に関するトレーニングのため一時閉鎖されるということを発表しました。

スターバックスCEOphoto by USA TODAY

これには、17万5000人近くのスタッフに加え、内定者もトレーニングを受けることになっているようです。

店舗閉鎖による売り上げへの影響は、約2000万ドル(約2億1500万円)に上るとみられています。たった半日でとてつもない額ですねf^_^;)

自社ウェブサイトのスターバックスニュースでジョンソンCEOは、

「人種的偏見のトレーニングのために店を閉めるのは、当社の全部署の真剣な取り組みや地域コミュニティーとのパートナーシップを必要とする旅路の、最初の一歩に過ぎません。トレーニングでは、暗黙の偏見を明らかにし、意識的にすべての人を受け入れることを促して差別を防ぐと共に、スターバックス店舗内の全員が安心し、歓迎されていると感じられるようにすることを目指します」

とコメントしています。

その後、警察を呼んだフィラデルフィア店の支店長は、残念ながら解雇されてしまったようです。事実がどうあれ、ここまで問題が大きくなってしまったからには仕方のないことでしょう。

事件以降、ジョンソンCEOはフィラデルフィアに滞在し、逮捕された黒人男性2人に会って謝罪をしました。そして両者は、『これから同じ過ちを繰り返さないための前向きな社会変革の手段』について建設的な話し合いをしたそうです。

スターバックスはこれまでにも、同性愛銃規制などの社会問題に対して積極的な姿勢をみせていることで有名です。

今ここで、このことに気がつけたのは、スターバックスにとってとても幸運なことです。これからはもっと、みなが安心して利用できるコーヒー店を目指して欲しいと思います。

ワラウクルミのサイトが気に入ったら
いいね ! してね(´▽`)ノ

Twitter で
                              
     

    よかったらこの記事のシェアをよろしくね☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

気軽にコメントをして下さいね♫

スポンサーリンク

関連記事はこちら(*`ロ´ノ)ノ

レブロン・ジェイムズが学校を設立

食事も制服も無料?NBAのプロバスケ選手が故郷に驚きの学校を設立!

子供時代をゴミ屋敷で暮らすことはどういうことかを教えてくれる写真たち

子供時代をゴミ屋敷で育った写真家が制作した写真が教えてくれること

Youtube本社を襲撃後、自殺した女性

元ユーチューバーの女性がYouTube本社を銃撃後、自殺。一体何が原因?

energy-drink

あなたは知らないかも!エナジードリンクの危険性についてのまとめ

アメリカ人の子供たちが納豆を初めて試食!臭ネバッ・・・結果は散々(-_-;)

ウォーターサーバーのおすすめ5社はこれだ!

2018年最新!ウォーターサーバー比較・人気ランキング!徹底調査

島を守る39年間、植林し森を作ったインド人環境活動家

島が消えるのを防ぐため39年間、植林し森を作ったインド人環境活動家

新潟小2女児殺害事件。過去にも少女を連れ回した前科があった容疑者

キルギス共和国で続く風習「誘拐婚」

女性を誘拐して強制的に結婚?キルギス共和国で続く風習「誘拐婚」とは?

アルビノのアフリカ系女性

タンザニアで相次ぐ『アルビノ狩り』。アルビノとはいったい?

刑務所1日体験

非行少年少女たちを刑務所に収監して更生する番組「刑務所1日体験」がすごい

クリーン・ミートが世界を救うかも

クリーンミートが今後私たちの食生活を支えるかもしれませんよ!

閉じ込め症候群となったマーティン・ピストリウス

13年間体も声もなく意識だけの存在となったマーティン・ピストリウスの奇跡

trash

このままでは地球がゴミで埋め尽くされる?アメリカと日本のゴミ事情

スポンサーリンク