ワラウクルミ

英単語『intense』の意味や使い方を解説!スラングもあるぞ

ネイティブが口癖のように使う『intense』を解説!これは覚えておくべき!

アメリカに住んでいて気づいたのが、ネイティブの人たちは日常英会話で『intense』という単語をよく使います。

「それはどういう意味?」と妻に聞いたところ、その意味は私たち日本人も日頃よく使うあの言葉と同じでした!

今日は基本的なものからスラングまで、”intense”の意味や使い方を解説していきます◎

「強烈な、激しい」の意味の”intense”

まずはよく使われる”intense”の表現を確認していきましょう。

“intense”には、痛みや愛情、行動、思想、他にも光・色・温度などのものを修飾して「強烈な、激しい」という意味になります。

例文

・I’ve had a intense pain in my lower back recently.
「最近ひどい腰痛があります。」

 

・We played baseball for four hours under intense heat.
「私たちは、猛暑の中4時間野球をしました。」

 

・Linda’s parents raised her with an intense love.
「リンダの両親は、強い愛情を持って彼女を育てました。」

「ハードな、集中した、情熱的な」

さらに”intense”には、「熱心な、ハードな」「真剣な、集中した」「情熱的な、心動かされる」などの意味があります◎

それぞれの例文を確認しながら、”intense”という英単語の雰囲気をつかみましょう!

例文

・This training is pretty intense.
「このトレーニングは、かなりキツいね。」

 

・After many years of intense study, he received his medical degree.
「何年もの集中した勉強の後、彼は医学学位を取得した。」

 

・This song is quiet but intense.
「この歌は静かだけど、心を動かされます。(情熱的です。)」

スラングの”intense”は「すごい!」

ネイティブの人たちは”intense(インテンス)”をスラングとして、「すごい!」「カッコイイ!」などの意味で使ったりします!

“cool”や”awesome”などと似たような使い方ですね◎

例文

・This topic was so intense!
「このテーマは、めっちゃ最高だったねぇ!」

 

・That movie was so intense!
「あの映画は、めっちゃよかったよ!」

 

A: Do you like my boyfriend?
「私の彼氏どうだった?」

 

B: Yeah, he was intense! 
「うん。彼かなりイケてたね!」

「すごっ!」「カッコイイ!」は、私たち日本人もよく使う表現なので何かすごいことがあったらこのフレーズを使うといいでしょう(*´艸`)

それではまた!See you soon, guys;)

thumbnail photo by Lara Kerby Spencer

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              
 

RELATED ARTICLE

「ちょっと待ってて!」って英語でなんて言うの?

「ちょっと待ってて!」って英語でなんて言うの?

「パンツ」や「下着」って英語でなんて言うの?

「パンツ」や「下着」って英語でなんて言うの?

「ナンバープレート」って英語でなんて言うの?米と英で言い方が違うぞ!

「ナンバープレート」って英語でなんて言うの?米と英で言い方が違うぞ!

『well』の名詞の意味は「井戸」!?「上手に」だけじゃないぞ!

「仕事に追われる」って英語でなんて言うの?

「仕事に追われる」って英語でなんて言うの?

英語で「おめでとう」は「Congratulation」じゃないぞ!

英語で「おめでとう」は『Congratulation』じゃないぞ!

「マジックテープ」って英語でなんていうの?magic tapeじゃないぞ!

「マジックテープ」って英語でなんていうの?magic tapeじゃないぞ!

「チャッカマン・着火ライター」って英語でなんて言うの?

「チャッカマン・着火ライター」って英語でなんて言うの?

『I don't know.』以外にも知らないときに使える6つの英語表現

『I don't know.』以外にも知らないときに使える6つの英語表現

「ホッチキス」って英語で何て言うの?そのままじゃ通じないぞ!