ワラウクルミ

アルビノとオッドアイを持つ11歳のチェチェン人美少女が神秘的だと話題に

アルビノとオッドアイを持つ11歳のチェチェン人美少女が神秘的だと話題に

チェチェン共和国と言えば、1991年12月、ソ連崩壊後の第一次・第二次チェチェン紛争という暗い歴史を思い浮かべる人が多いかもしれないが、そんなチェチェン共和国出身のある美少女がネット上で話題となっている。

その少女というのが、11歳のアミナ・エペンディエヴァ(Amina Ependieva)さんだ。

透き通るような白い肌に、輝かんばかりの美しいプラチナブロンドヘアー。↓

photo by aminaarsakova

そして、何よりも人目を惹くのは左右の目の色の違いだろう。↓

photo by aminaarsakova

そう。彼女は『アルビノ(白皮症)』『オッドアイ(虹彩異色症)』という類い稀なる遺伝子を合わせ持っているのだ。

photo by aminaarsakova

今年の1月、チェチェン人写真家であるアミナ・アルサコヴァ(Amina Arsakova)さんが自身のInstagramにこの美少女の写真を投稿したところ、そのあまりの神秘的な美しさがロシアで話題となっている!

photo by aminaarsakova

1万を越えるいいねがされる中、「フォトショップで加工したのではないか?」という批判的なコメントも寄せられたという。

photo by aminaarsakova

まぁ、これほど美しければ疑うのも無理はないが、もちろん彼女は本物!

photo by aminaarsakova

しかしながら、チェチェン共和国のクルチャロイという小さな村で暮らすアミナ・エペンディエヴァさんは、SNSアカウントを持っておらず、自分がこれほどまでに話題になっていることを知っているかどうかは不明だという。

photo by aminaarsakova

だが、これほどの神秘的な美貌だ。

いつかきっと、モデルとして活躍した姿が見られることだろう(*´艸`)

Reference : Oddity central

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新記事が届くよ◎

Twitterで
↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

SiaのPVに出演した天才空手少女『高野万優』ちゃんの型

SiaのPVに出演した天才空手少女『高野万優』ちゃんの型に全人類が見とれる!

マーク・ザッカーバーグ

Facebookの創業者「マーク・ザッカーバーグ」のわかりやすいまとめ

古着を自らリメイクし続ける女性

流行遅れで着られなくなった洋服をリメイクし続ける女性が素敵だ!

小児がん患者のために3年間髪を伸ばして寄付をした小2男児の石田丞くん

小児がん患者のために3年間髪を伸ばして寄付をした小2男児の石田丞くん

ジャズピアニスト『高木里代子』の超絶演奏がカッコ良すぎ事件簿!

ジャズピアニスト『高木里代子』の超絶演奏がカッコ良すぎ事件簿!

台湾の魚屋で母親を手伝う娘。あまりに美女過ぎて客が殺到する事態に!

台湾の魚屋で母親を手伝う娘があまりに美女過ぎて客が殺到する事態に!

機内でミルクを切らしていた乗客の赤ちゃんに授乳した客室乗務員の行動に称賛の嵐!

機内でミルクを切らしていた乗客の赤ちゃんに授乳した客室乗務員の行動に称賛の嵐!

ジャズピアニスト『上原ひろみ』は踊る指で魔法を奏でるぞ!さぁみんなも踊れ!

ジャズピアニスト『上原ひろみ』は踊る指で魔法を奏でるぞ!さぁみんなも踊れ!

警察も一緒に自撮りしたくなる本物みたいなカナダのバットマン

警察も一緒に自撮りしたくなる本物みたいなカナダのバットマンが大人気!

肉を生で食べ続ける米国男性!食中毒の危険性大だ!

肉を生で食べ続ける米国男性!食中毒の危険性大だ!