ワラウクルミ

シリア内戦で片足を失った男性が孤児にカンフーを教える姿に感動!

シリア内戦で片足を失った男性が孤児にカンフーを教える姿に感動!

現在、シリアの最大都市アレッポに住む24歳のファディル・オズマン(Fadil Osman)さんは、12歳の頃からマーシャルアーツを習っている。

めきめきと腕を上げた彼は、大きな大会にも出場するほどの選手となった。

しかし、シリアでは未だ内戦が続いており、オズマンさんは2015年に戦闘の巻き添えとなり片足を失ってしまった・・・・・・

ワラウクルミ

ワラウクルミ
「戦争はいつだって関係のない人々を傷つけるんだ(;_;)」

大切な四肢の一つを失ってしまったオズマンさんだったが、彼はそれでくじけたりはしなかった。数年間の辛いリハビリに耐え、地元でマーシャルアーツ教室を開いたのだ!

100人以上いるという生徒たちのほとんどが内戦で親を失ってしまった孤児たちで、彼らにカンフーを通して自分や家族を守る身体的、そして精神的な強さと規律を教え続けている。

こちらがその動画↓

最後にオスマンさんは記者にこう語っている。

「戦争とこの障害は、私の夢の追求を止められないでしょう」

彼の強い意志を私も見習いたい(´д`)

Reference : Inside Edition

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

筋肉マッチョな中国人女医!コロナウイルスに立ち向かう袁合荣さんがリアル春麗だと話題

筋肉マッチョな中国人女医!コロナウイルスに立ち向かう袁合荣さんがリアル春麗だと話題

佐川一政

白人女性を人肉嗜食し、不起訴処分になった日本人「佐川一政」

『ムーディ勝山』のインスタがシュール過ぎてヤバいと話題になってるぞ!

『ムーディ勝山』のインスタがシュール過ぎてヤバいと話題になってるぞ!

52歳のハル・ベリーが25歳のような若さを維持することが出来る秘訣!

6歳の少年が自転車の代わりにかき氷器を買って自分でビジネスを始める?

Appleの創業者「スティーブ・ジョブズ」のわかりやすいまとめ

17歳の少年がDIYで3年かけて建てた小さな家に私も住みたくなった

17歳の少年がDIYで3年かけて建てた小さな家に私も住みたくなった

整形手術とタトゥーで永遠のピエロになった米国男性の姿に驚愕!

整形手術とタトゥーで永遠のピエロになった米国男性の姿に驚愕!

Microsoftの生みの親「ビル・ゲイツ」のわかりやすいまとめ

レンタルされるディズニープリンセスとして働く女性の1日とは?

レンタルされるディズニープリンセスとして働く女性の1日とは?