ワラウクルミ

女性漫画家を襲った突然のくも膜下出血。その入院生活を綴った漫画に命の尊さを知る

女性漫画家を襲った突然のくも膜下出血。その入院生活を綴った漫画に命の尊さを知る

日本の三大疾患として、「がん(悪性新生物)」「心疾患(急性心筋梗塞)」「脳卒中」がよくあげられる。身近な人がこのどれかの病気で亡くなってしまったという方はかなり多いのではないだろうか?

女性漫画家の安堂維子里先生は、突然、脳卒中の一つである「くも膜下出血」を発症してしまい、命の分かれ目を彷徨うことに。。。

しかし、彼女自身が病院のすぐそばに住んでいたことや、医師の的確な処置の甲斐あって何とか一命を取り留めた。

だが、そこから彼女の壮絶な入院生活が始まることになるのである・・・・・・。

その体験を安堂先生自ら漫画化をし、ネット上に投稿したところ話題に!今回は全84項の長編漫画『くも膜下出血で入院した話』を安堂先生からご許可を頂いた上でご紹介しよう◎

いやほんと、医師や看護師の方々には尊敬しか感じない!

漫画家がくも膜下出血で入院した話①

photo by 安堂維子里 pixiv


漫画家がくも膜下出血で入院した話②

photo by 安堂維子里 pixiv

漫画家がくも膜下出血で入院した話③


photo by 安堂維子里 pixiv

続きは次のページへ∠( ̄◇ ̄)↓

画像提供:安堂維子里(@icori_a

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

月に800万円もの薬がないと生きることが出来ない少女の現状

月に840万円もの薬がないと生きることが出来ない少女の現状

警察官の父が殉職し不安の登校を迎えた5歳の息子に感動のサプライズが!

警察官の父が殉職し不安の登校を迎えた5歳の息子に感動のサプライズが!

ハリケーンで行き場を失った動物をスクールバスで救助してまわった男性

ハリケーンで行き場を失った動物をスクールバスで救助してまわった男性を尊敬したい

体の90%の皮膚が剥がれ落ちてしまう難病と闘う少年に涙が出た

体の90%の皮膚が剥がれ落ちてしまう難病と闘う少年に涙が出た

歯医者へ行かず10年間、瞬間接着剤で前歯を接着し続けた女性

歯医者へ行かず10年間、瞬間接着剤で前歯を接着し続けた女性

夫の心の声が聞こえるようになった妻、夫の思わぬ本音を聞いて…ほっこり夫婦漫

夫の心の声が聞こえるようになった妻、夫の思わぬ本音を聞いて…ほっこり夫婦漫画

美しく着飾られた5歳の子供に80万人がフォローするも親への批判の声も相次ぐ

美しく着飾られた5歳の子供に80万人がフォローするも親への批判の声も相次ぐ

交通事故が原因で視力と記憶、美貌を失ってしまったロシア人女性の悲劇

交通事故が原因で視力と記憶、美貌を失ってしまったロシア人女性の悲劇

一卵性双生児の双子同士がダブル結婚

一卵性双生児どうしのカップルが双子フェスティバルでダブル結婚式を挙げたぞ!

白石聖主演!LINEのクリスマス動画「何百通ぶん、好きです。」に心が震えた

白石聖主演!LINEのクリスマス動画「何百通ぶん、好きです。」に心が震えた