ワラウクルミ

女性漫画家を襲った突然のくも膜下出血。その入院生活を綴った漫画に命の尊さを知る

女性漫画家を襲った突然のくも膜下出血。その入院生活を綴った漫画に命の尊さを知る

日本の三大疾患として、「がん(悪性新生物)」「心疾患(急性心筋梗塞)」「脳卒中」がよくあげられる。身近な人がこのどれかの病気で亡くなってしまったという方はかなり多いのではないだろうか?

女性漫画家の安堂維子里先生は、突然、脳卒中の一つである「くも膜下出血」を発症してしまい、命の分かれ目を彷徨うことに。。。

しかし、彼女自身が病院のすぐそばに住んでいたことや、医師の的確な処置の甲斐あって何とか一命を取り留めた。

だが、そこから彼女の壮絶な入院生活が始まることになるのである・・・・・・。

その体験を安堂先生自ら漫画化をし、ネット上に投稿したところ話題に!今回は全84項の長編漫画『くも膜下出血で入院した話』を安堂先生からご許可を頂いた上でご紹介しよう◎

いやほんと、医師や看護師の方々には尊敬しか感じない!

漫画家がくも膜下出血で入院した話①

photo by 安堂維子里 pixiv


漫画家がくも膜下出血で入院した話②

photo by 安堂維子里 pixiv

漫画家がくも膜下出血で入院した話③


photo by 安堂維子里 pixiv

続きは次のページへ∠( ̄◇ ̄)↓

画像提供:安堂維子里(@icori_a

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

歯医者へ行かず10年間、瞬間接着剤で前歯を接着し続けた女性

歯医者へ行かず10年間、瞬間接着剤で前歯を接着し続けた女性

無くしたぬいぐるみが冒険して帰ってきた

空港職員の粋な計らいで、少女の無くしたぬいぐるみが冒険して帰ってきた!

アメリカの山々を横断し23kg痩せた男

5ヶ月間でアメリカの山々を縦断した後、23kgも体重が減っていた男性

警察官の父が殉職し不安の登校を迎えた5歳の息子に感動のサプライズが!

警察官の父が殉職し不安の登校を迎えた5歳の息子に感動のサプライズが!

大人しそうな子を脱がせていじめようとするが、そこから現れたものは...

大人しそうな子を脱がせていじめようとするが、そこから現れたものは...

2時間も女性のために日陰を作った少年

炎天下でバスを待つ車椅子の女性のために2時間、傘で日よけを作った少年

漫画『魂の遺言執行人リリー』役者になりたかった富豪が残したものとは?

漫画『魂の遺言執行人リリー』役者になりたかった富豪が残したものとは?

財布を落とすもクロネコヤマトの配達員が不在票と共に届けてくれた話

財布を落とすもクロネコヤマトの配達員が不在票と共に届けてくれた話

ドラッグストア店員をねぎらった高齢女性の思いやりの言葉に涙が出た

ドラッグストア店員をねぎらった高齢女性の思いやりの言葉に涙が出た

新卒で面接を50社落ちた後で1年間CGを猛勉強して作った作品に驚愕しか感じない!