ワラウクルミ

23億再生回数を突破した子供向けダンス動画『ベイビー・シャーク』

23億再生回数を突破した子供向けダンス動画『ベイビー・シャーク』

これまで色々なYouTube動画をチェックしてきましたが、とてつもない再生回数をたたき出している動画があるのです!

それは、子供向けに製作されたダンス動画『ベイビー・シャーク(Baby Shark)』というもの。

その再生回数はなんと23億!桁外れの再生回数のわけは・・・聞けば分かります(笑)

『ベイビー・シャーク(Baby Shark)』とは?

子供向けの教育関連コンテンツを展開する韓国企業『スマートスタディ(SmartStudy)社』は、キッズ向け番組『ピングフォン(Pinkfong)』のダンス動画として2015年後半に『ベイビー・シャーク(Baby Shark)』を製作。

製作当初は、さほどでもなかったものの翌年頃から徐々に子供たちに人気となっていき、その後、日本語版や英語版などさまざまなバーションのものが製作されました。

そして2018年の末頃に、ベイビー・シャークの英語バージョンがアメリカやイギリスなどの英語圏で爆発的なヒットとなったのです!

その動画がこちらの「Baby Shark Dance」!↓

・・・・・・

ベイビーシャクトゥトゥールルットゥルー

ベイビーシャクトゥトゥールルットゥルー

ベイビーシャクトゥトゥールルットゥルー

ベイビーシャーク

・・・・・・

やばいな、コレ。。。。。。言うの楽しすぎるし、耳心地も良すぎ(笑)

ワラウクルミ

ワラウクルミ
思わず口ずさんじゃうな〜。
リス氏

リス氏
それにしても『23億再生』って、おれ初めて見たわ(-_-;)

加えて、このダンスもまたヒットの大きな要因でした。ただ手をサメの口に見立ててパタパタさせているだけですが、この簡単な踊りがまた功を奏したのでしょう◎

ベイビー・シャークの他のバージョン

他にも違うバージョンのベイビー・シャークや↓

R&Bリミックスされているものもあったり(笑)↓

人気テレビ番組『The X Factor Final』でもサメコスチュームを着た子供たちが、ベイビー・シャーク・ダンスを可愛く踊ったり↓

『The Late Late Show』は、なぜかスローなミュージカルっぽいベイビー・シャークに仕上がっています(笑)↓

子供向け音楽で世界的にここまで流行ったのは、このベイビー・シャークが初めてなんじゃないでしょうか?

ちなみに日本語版は「サメの家族|ちびサメ」というタイトルで公開されています◎↓

正直、英語版ほどインパクトはありませんが、やっぱり可愛い歌ですね〜( ´▽`)

多くの日本人の方も知っていたとは思いますが、もし知らなかったのであれば、英語版・日本語版どちらでもいいので、ぜひお子さんと一緒に聞いて踊っちゃいましょう◎

ベイビーシャクトゥトゥールルットゥルー

ベイビーシャクトゥトゥールルットゥルー

ベイビーシャクトゥトゥールルットゥルー

ベイビーシャーク!!!

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

お金がないから指で描いて痛車にしただと!?車の汚れを利用した秀逸作品

お金がないから指で描いて痛車にしただと!?車の汚れを利用した秀逸作品

フィドルとタップダンスを一人で同時にやってのける美女の演奏にうっとり

フィドルとタップダンスを一人で同時にやってのける美女の演奏にうっとり

モデルがキャンパス?錯覚を利用した写真を撮影し続ける写真家夫婦

モデルがキャンパス?錯覚を利用した写真を撮影し続ける写真家夫婦

X JAPANの『紅』ドラムを高速タンバリンで演奏した結果、YOSHIKI降臨!

X JAPANの『紅』ドラムを高速タンバリンで演奏した結果、YOSHIKI降臨!

ウォーク・オフ・ジ・アース

【Youtubeで1.8億回再生】Walk Off The Earthの独創的なカバー音楽...

本を使って芸術作品を生み出す二人の読書家

インスタ映え間違いなし!本を使って芸術作品を作り出す二人の読書家

趣味で描いていた武装犬たちのイラストがフィギアやカードになって販売開始だと!?

日本画家が本気でFF7のクラウドを描く動画。スクエニが買い取るべきレベル!

日本画家が本気でFF7のクラウドを描く動画。スクエニが買い取るべきレベル!

踊るバービー人形にしか見えないDyttoのロボットダンスに口あんぐり!

アルトサックスにロマンを感じさせるイタリア人の演奏にシビれたわ〜

アルトサックスにロマンを感じさせるイタリア人の演奏にシビれたわ〜