ワラウクルミ

生まれつき両腕がなかったボスニアの少年が水泳大会でチャンピオンに!

イズマル・ザルフィク君(

ボスニア・ヘルツェゴビナの子供水泳クラブで、ある少年がみなに勇気を与えています。

イズマル・ザルフィク君(7歳)は、両腕がないにもかかわらず水泳大会で金メダルを獲得!彼は、たとえ両腕がなかったとしても、人は十分に泳ぐことが出来るということを証明し続けています。

thumbnail photo by Al Jazeera Balkans

生まれながらに両腕がなかったイズマル君

イズマル・ザルフィク君(photo by ODN

ボスニア・ヘルツェゴビナでは、2〜9歳までの子供の6.5%が何らかの障害を持って生まれてくると言われています。

ボスニアの経済は、あまりいいとは言えず、そのため障害のある子供たちへの対応可能な施設が不足し、福祉サポートが制限された社会で疎外感を感じながら生活を送らなければいけないのが現状です。

イズマル・ザルフィク君は、脚が変形し、両腕がない状態で生まれてきました。食事やものを書くときなどは、背中を曲げなければなりません。そのため、彼の背中には相当な負担がかかってしまうのです。

イズマル君の両親は、背中のセラピー治療のために彼に水泳を勧めたのですが、当然、彼は水に入ることを怖がりました。しかし、イズマル君は、あるスポーツ選手に出会ったことで彼の人生は大きく変わったのです。

水への恐怖を乗り越えチームのキャプテンに

アメル・カポさんphoto by ODN

スポーツ選手のアメル・カポさんは、2015年からサラエボ市内で障害を持つ子供たちのために無料で水泳レッスンを提供する「Spid」を立ち上げて、コーチとして教えていました。

イズマル君は、サラエボ市内から北へ70km離れたゼニツァという街に住んでいますが、彼の父イズメットさんが遠く離れたサラエボの市営プールまで、車で週に2回、イズマル君を連れて行っています。

イズマル・ザルフィク君photo by ODN

ゼニツァの鉄工所で働く父親のイズメットさんにとって車のガソリン代を払うのも大変ですが、イズマル君に水泳を続けて欲しいという願いから「spid」が援助してくれているのです。

そうして、初めは水に入ることすら怖がっていたイズマル君でしたが、水泳教室に通ううちにどんどん水に慣れ、数ヶ月後にはジャンプ台からダイブできるほどまでになりました!

さらにイズマル君は、オリンピック競技用サイズのプールを1人で泳ぎ切るまでに成長し、1年後にはチームのキャプテンになったのです。

そして、クロアチア共和国のザグレブで行われた障がい者水泳大会の背泳ぎ部門で、自分よりもはるかに年上の選手が出場する中、見事、金メダルを獲得しました。

出来ないことより出来ることを伸ばす

イズマル・ザルフィク君photo by Al Jazeera Balkans

父親のイズメットさんは、

「息子が水泳を始めてからというもの、表情が明るくなりよく笑うようになりました。これは、決してお金で買えるようなものではありません。私は、彼から多くの事を学んでいます。彼は本物のファイターです」と話しています。

しかしながら、水泳教室「spid」がサラエボの市民プールを使用するには、1ヶ月に日本円で約10万円の料金がかかっています。残念ながら国や市からの援助金はまったく出ないのですが、国際援助団体や地元企業がspidへ寄付しているようです。

アメルさんは、障害を持った子供たちの能力を見いだして、それをサポートし続けています。

「障害を持った子供たちの体は、確かに健常者とは異なります。しかし、それを子供たちに受け入れさせ、どうやって自分の体を自分なりに使うことが出来るのか ?それを確かめ証明するチャンスを与えるのが、この水泳教室なのです。私のゴールは彼らを世に送り出すことです」

イズマル君は、去年から小学校に通い始めました。水泳によって自分に自信を持つことが出来るようになった彼は、これからどんなことにもチャレンジしていくことでしょう。

私たちには、彼から学ぶべきことが数多くあるはずです。

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

生後6ヶ月からスケードボードを始めた少年

生後6ヶ月から?2歳児のスケボーの乗りこなし具合が半端ない!

小児がん患者のために3年間髪を伸ばして寄付をした小2男児の石田丞くん

小児がん患者のために3年間髪を伸ばして寄付をした小2男児の石田丞くん

ウォーク・オフ・ジ・アース

【Youtubeで1.8億回再生】Walk Off The Earthの独創的な...

52歳のハル・ベリーが25歳のような若さを維持することが出来る秘訣!

イケメンマッチョ!『オーストラリア消防士カレンダー2019』がLOFTで絶賛販売...

教師がアメリカ国歌を絶唱しながら生徒の髪の毛を切りパニックに陥る事件動画

教師がアメリカ国歌を絶唱しながら生徒の髪の毛を切りパニックに陥る事件動画

空手男子型「喜友名 諒」選手のあまりの演舞の美しさに言葉を失うレベル

空手男子型「喜友名諒」選手のあまりの演舞の美しさに言葉を失うレベル

本を使って芸術作品を生み出す二人の読書家

インスタ映え間違いなし!本を使って芸術作品を作り出す二人の読書家

Appleの創業者「スティーブ・ジョブズ」のわかりやすいまとめ

街中で殺陣をしながらゴミを拾う『ゴミ拾い侍』がカッコ良すぎ!

街中で殺陣をしながらゴミを拾う『ゴミ拾い侍』がカッコ良すぎ!

白石聖主演!LINEのクリスマス動画「何百通ぶん、好きです。」に心が震えた

白石聖主演!LINEのクリスマス動画「何百通ぶん、好きです。」に心が震えた

『ホーム・アローン』復活!マコーレー・カルキン再演のGoogleアシスタントCM

『ホーム・アローン』復活!マコーレー・カルキン再演のGoogleアシスタントCM

派遣任務にあたっていた米兵夫が出産し終えた妻の元へサプライズ登場!

メッシ、ロナウド、ネイマールのまとめ

2018FIFAワールドカップは「メッシ」「ロナウド」「ネイマール」に注目せよ!