ワラウクルミ

アメリカで60年代に流行ったふんわりブフォントヘアー写真集10選

アメリカで60年代に流行ったふんわりブフォントヘアー写真集10選

アメリカで1950年代〜60年代に女性のあいだで流行ったふんわりヘアーの『ブフォント(bouffant)』

今見てみるととんでもない髪型ですが、当時は大流行していたようだ(-_-;)

今回は、このブフォント・ヘアーについてと写真をいくつかご紹介しよう!

ブフォント・ヘアーとは?

『ブフォント・ヘアー』とは、アメリカで1950〜60年代に女性のあいだで流行したヘアースタイルです。

もともとの起源は、18世紀頃のフランスの貴族女性たちの髪型だそうで、それが時代と海を飛び越えてアメリカで大流行したのです。

とにかく盛ったもん勝ちみたいなところがあったみたいで、出来るだけ髪の毛をふんわりさせた髪型が美しいとされていたよう。

もちろん、これらの髪型を作るのにはかなりのお金がかかったようで、あまり裕福でない女性たちは一度ヘアーサロンでブフォント・ヘアーにセットしたら数週間、髪の毛を洗わずに過ごしたのだそう。

・・・・・・

ぞっとしますよね(笑)

1.

photo by pinterest

2.

photo by House of Mirth photos

3.

photo by pinterest

4.

photo by Little Things

5.

photo by pinterest

6.

photo by pinterest

7.

photo by pinterest

8.

photo by pinterest

9.

photo by pinterest

10.

photo by pinterest

・・・・・・

最後のブフォント・ヘアーは画像加工並にすごいですな〜f^_^;)

現代の日本の女性たちのあいだでも、頭頂部から後頭部にかけての髪の毛をふんわりさせる髪型をちらほら見かけますが、おそらくそれもこのような歴史から来てることは間違いないでしょうね〜。

流行は巡り巡るもの。

もしかしたら、またいつの日か、『ブフォント・ヘアー』が流行るときが来るかもしれませんね〜(*´艸`)

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

星野源の「うちで踊ろう」に大泉洋も参加するも激烈な寝ぐせが全てを持って行ってしまう

星野源「うちで踊ろう」に大泉洋も参加するも激烈な寝ぐせが全てを持って行ってしまう

世界ヒゲ選手権に集う奇妙な口ひげ・あごひげのおっさんたちがすげぇ!

世界ヒゲ選手権に集う奇妙な口ひげ・あごひげのおっさんたちがすげぇ!

むめいちゃんの漫画が素朴な画力と日常的な笑いのツボ刺激で癖になる!

むめいちゃんの漫画が素朴な画力と日常的な笑いのツボ刺激で癖になる!

お母さんが幼い娘の口にわさびを!そして少女は小さな声で一言・・・

お母さんが幼い娘の口にわさびを!そして少女は小さな声で一言・・・

初代バイオハザードでトイレの概念があったら... 細部への表現力がハンパない!

初代バイオハザードでトイレの概念があったら... 細部への表現力がハンパない!

準備万端で木を切り倒そうとするが芸術的なほどに失敗w

準備万端で木を切り倒そうとするが芸術的なほどに失敗w

頼んだUBER(ウーバー)がランボルギーニだった時の人々の反応が最高にオモロイ!

頼んだUBER(ウーバー)がランボルギーニだった時の人々の反応が最高にオモロイ!

ノルウェーの腹打ち飛び込み世界大会

ノルウェーで毎年開催される「腹打ち飛び込み世界大会」がクレイジー過ぎ!

レンジでプリンを作ろうとしたところ、ダークマターか金だわしを生み出す結果にw

レンジでプリンを作ろうとしたところ、ダークマターか金だわしを生み出す結果にw

電車内で狂ったように歌いまくるラファエル・ブードゥ

電車内で狂ったように歌いまくるラファエル・ブードゥがうるさ過ぎて笑えるレベル!