ワラウクルミ

バスケの試合中障害のある少年のためにボールをパスし続ける仲間に感動!

バスケの試合中障害のある少年のためにボールをパスし続ける仲間に感動!

アメリカ・シカゴで行われた少年たちによるバスケットボールの試合映像。

その選手たちの中に、1人、障害を持った少年が混ざりプレーしていました。

少年はなかなかボールを手にする機会がなかったのですが、仲間の少年が彼のためにボールを手に入れ、それを優しく彼にパスし、シュートをサポート!

周りの仲間の選手はもちろんのこと、相手チームの選手たちや審判までもが彼のシュートを優しく見守ります!!

その映像がこちら!↓

リス氏

リス氏
50番の少年の行動が最高すぎる!
ワラウクルミ

ワラウクルミ
シュートを決めた後の少年の喜びようを見ているだけで、なんだか幸せな気持ちになってくるよね〜◎

映像はFacebookで話題となり、今では20万のいいねや、6万6千回もシェアされています!

 

何らかの障害を持って生まれ、育つということは、同時に様々な困難を乗り越えなくてはなりません。

その子自身の努力は確かに必要ではありますが、それ以上に周りの人間がどれだけその子のことを理解するかがとても重要です。

少年たちがこのような行動を取るということは、きっと家族や先生たちの躾や、彼ら自身の持って生まれた優しさがしっかりあったということなんでしょうね!

ここにいる少年たちは、きっと素晴らしい大人に成長するだろうな〜☆

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

「ビンタ選手権」で男たちが平手打ちしあう映像が激しすぎた!

「ビンタ選手権」で男たちが平手打ちしあう映像が激しすぎた!

5分間で筋肉ピッキピキになれるワークアウトはこれだ!結構キツめ

5分間で筋肉ピッキピキになれるワークアウトはこれだ!結構キツめ

臨場感が超ド級なマウンテンバークのレース動画がクレイジーすぎる!

臨場感が超ド級なマウンテンバイクのレース動画がクレイジーすぎる!

打ったらすぐに走る「スピードゴルフ」

打った後はすぐ走る!?タイムも競う『スピードゴルフ』が超絶ハードだ!

メッシ、ロナウド、ネイマールのまとめ

2018FIFAワールドカップは「メッシ」「ロナウド」「ネイマール」に注目せよ!

生後6ヶ月からスケードボードを始めた少年

生後6ヶ月から?2歳児のスケボーの乗りこなし具合が半端ない!

この十年間でもっともクールなNBA選手たちのダンクTOP10

この十年間でもっともクールなNBA選手たちのダンクTOP10

薬液を注射してハルクの様な二の腕を手に入れたロシア人青年

薬液を注射してハルクの様な二の腕を手に入れたロシア人青年

レブロン・ジェイムズが学校を設立

食事も制服も無料?NBAのプロバスケ選手が故郷に驚きの学校を設立!

-34度の中、全身氷漬けでサーフィンをする米男性現る!

-34度の中、全身氷漬けでサーフィンをする米男性現る!