ワラウクルミ

雪玉のようになった猫、奇跡的に一命を取り留める!モンタナ州

雪玉のようになった猫、奇跡的に一命を取り留める!モンタナ州

1月31日、アメリカ・モンタナ州では、極渦の影響で気温が-30℃を下回るほどの寒さを記録。

そんな中、3歳の雌猫フラッフィー(Fluffy)の飼い主が帰宅したところ、雪に埋もれた状態でぐったりしていたフラッフィーを発見。

雪玉のようになったフラッフィーでしたが、その後獣医師の的確な処置で奇跡的に回復したのです!

雪玉猫、奇跡的に命を取り留める

雪に覆われて凍りづけになったフラッフィーは、モンタナ州のカリスペル動物病院(Animal Clinic of Kalispell)にすぐさま運ばれました。そのとき、通常38度ほどある猫の体温が、たった32度ほどしかなかったのだそう。

しかし、その間もフラッフィーの心臓はしっかり機能していたと、当時診察にあたったアンドレア・ドター獣医師(Andrea Dutter)は語ります。

そして、アンドレア獣医師たちは4〜5時間のあいだ、温めたタオルでくるんだり、ヘアドライヤーなどで温めたりしてあげたことで、奇跡的にフラッフィーは一命を取り留めました!

photo by Boredpanda

「フラッフィーを見つけてすぐに、私たち動物病院の元へ彼女を連れてきたことはとても正しい判断でした!」

とアンドレア獣医師は語ります。

photo by Boredpanda

飼い主は、「冬のあいだは、もう二度とフラッフィーを外に出さない」と取材に答えています。

photo by huffpost

みなさんも、猛烈な寒波が押し寄せてきたときは、くれぐれも愛するペットたちのケアも十分気をつけてくださいね(^_^;)

Reference : Boredpanda

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

痩せ細ったライオン

年老いて瘦せこけたオスライオンが孤独にこの世の最後を迎える時

男性からミルクをもらう子牛、間違って股間に強烈な突き上げをお見舞い!せめて迷えよ

男性からミルクをもらう子牛、間違って股間に強烈な突き上げをお見舞い!せめて迷えよ

笑顔の練習が必要な猫!不器用な笑い方がなんとも愛くるしいと話題に

笑顔の練習が必要な猫!不器用な笑い方がなんとも愛くるしいと話題に

シロイルカが人魚のよう

船乗りたちがシロイルカを人魚と見間違ったのかも!その理由は脇腹の贅肉に

暴れるだけ暴れて疲れ果てた子猫の爆睡姿があまりにも可愛すぎて16万いいね!

暴れるだけ暴れて疲れ果てた子猫の爆睡姿があまりにも可愛すぎて16万いいね!

ナデナデが気持ち良すぎて時間が止まってしまった猫。可愛すぎだろ、これっ!

ナデナデが気持ち良すぎて時間が止まってしまった猫。可愛すぎだろ、これっ!

母犬が8匹の子犬に厳しくも優しいしつけをする姿に愛を感じた◎

母犬が8匹の子犬に厳しくも優しいしつけをする姿に愛を感じた◎

老人が奏でるドビュッシーの月の光を80歳の老象が聴く映像に感動!

老人が奏でるドビュッシーの月の光を80歳の老象が聴く映像に感動!

猫様、氷の下にいる魚を捕まえようと必死になるも足が滑って狩りにならないw

猫様、氷の下にいる魚を捕まえようと必死になるも足が滑って狩りにならないw

フランスのバーにお馬さんが突如侵入!

フランスのバーにお馬さんが突如侵入!まさかビールでも飲みに来たの?