ワラウクルミ

雪玉のようになった猫、奇跡的に一命を取り留める!モンタナ州

雪玉のようになった猫、奇跡的に一命を取り留める!モンタナ州

1月31日、アメリカ・モンタナ州では、極渦の影響で気温が-30℃を下回るほどの寒さを記録。

そんな中、3歳の雌猫フラッフィー(Fluffy)の飼い主が帰宅したところ、雪に埋もれた状態でぐったりしていたフラッフィーを発見。

雪玉のようになったフラッフィーでしたが、その後獣医師の的確な処置で奇跡的に回復したのです!

雪玉猫、奇跡的に命を取り留める

雪に覆われて凍りづけになったフラッフィーは、モンタナ州のカリスペル動物病院(Animal Clinic of Kalispell)にすぐさま運ばれました。そのとき、通常38度ほどある猫の体温が、たった32度ほどしかなかったのだそう。

しかし、その間もフラッフィーの心臓はしっかり機能していたと、当時診察にあたったアンドレア・ドター獣医師(Andrea Dutter)は語ります。

そして、アンドレア獣医師たちは4〜5時間のあいだ、温めたタオルでくるんだり、ヘアドライヤーなどで温めたりしてあげたことで、奇跡的にフラッフィーは一命を取り留めました!

photo by Boredpanda

「フラッフィーを見つけてすぐに、私たち動物病院の元へ彼女を連れてきたことはとても正しい判断でした!」

とアンドレア獣医師は語ります。

photo by Boredpanda

飼い主は、「冬のあいだは、もう二度とフラッフィーを外に出さない」と取材に答えています。

photo by huffpost

みなさんも、猛烈な寒波が押し寄せてきたときは、くれぐれも愛するペットたちのケアも十分気をつけてくださいね(^_^;)

Reference : Boredpanda

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

お大事に!蜂を食べてしまった犬の中年太り感が半端ない

お大事に!蜂を食べてしまった犬の中年太り感が半端ない(=_=)

野生動物たちが見せるちょっぴり間抜けなコメディ写真集

野生動物たちが見せるちょっぴり間抜けなコメディ写真集にみんなも投票だ!!

唇を母親に噛みちぎられたロシア人少女、養子に迎えられるも9歳で急死

唇を母親に噛みちぎられたロシア人少女、養子に迎えられるも9歳で急死

漁師が氷山から北極ギツネを救出

漂う氷山の上に取り残されていた北極ギツネを救出した漁師たち!

痩せ細ったライオン

年老いて瘦せこけたオスライオンが孤独にこの世の最後を迎える時

メルボルンのテロ事件でカートで犯人に応戦したホームレス男性が勇敢だと話題に!

メルボルンのテロ事件でカートで犯人に応戦したホームレス男性が勇敢だと話題に!

栗城史多

指を9本失った登山家『栗城史多』さんが8度目のエベレストで死去

母リスに捨てられてしまった赤ちゃんリスの成長写真が可愛すぎてとろけそう

母リスに捨てられてしまった赤ちゃんリスの成長写真が可愛すぎてとろけそう!

全身火傷を負い、夫に見棄てられながらも強く生きる女性

全身火傷を負い、夫に見棄てられながらも強く生きる女性に勇気づけられた

すべてでっち上げ!?4500万円の寄付金を集めた『ホームレス美談』の真実明らかに

すべてでっち上げ!?4500万円の寄付金を集めた『ホームレス美談』の真実明らかに

ブラックフライデーで狂った群集に「オーマイガー!」と叫び続ける店員!怖ぇ〜

ブラックフライデーで狂った群集に「オーマイガー!」と叫び続ける店員!怖ぇ〜

呉永寧

動画撮影中に62階のビルから転落してしまった中国人ルーファー

銃を持つ男

最新!アメリカでの銃乱射事件ワーストランキング『トップ10』

交通事故が原因で視力と記憶、美貌を失ってしまったロシア人女性の悲劇

交通事故が原因で視力と記憶、美貌を失ってしまったロシア人女性の悲劇