ワラウクルミ

米寿司店で大トロの代わりに下痢を引き起こす魚を提供していただと!?

米寿司店で大トロの代わりに下痢を引き起こす魚を提供していただと!?

日本人の誰もが愛して止まない日本の伝統料理『寿司』

アメリカでも『SUSHI』の呼び名で大人気な日本料理の1つですが、どうやらいくらかのレストランはその名を汚す行為をしているようです。

アメリカの人気番組『INSIDE EDITION』は、ニューヨークやサンフランシスコなどの有名寿司店25店舗を訪れ、そこで寿司を注文。

そして、それぞれの寿司をパックで持ち帰りDNA鑑定したところ、いくらかの寿司店でメニューとは違った魚をこっそり提供していることが発覚したのです(°□°;)

photo by INSIDE EDITION

例えば、『ホワイト・ツナ(white tuna)』として有害な魚である「アブラソコムツ(escolar)」がすり替えられていたりしました。

一見、大トロに似て美味なこのアブラソコムツですが、身に含まれる油脂成分『ワックスエステル』がとっても危険!

この油は深海魚に多い形質で、ヒマシ油などと同じく人は消化できず、瀉下作用(下剤作用)を引き起こします。

そのため大量に摂取すると腹痛や下痢、吐き気、嘔吐、頭痛を起こすリスクがあり、さらには油脂が肛門からそのまま漏れ出す、あるいは皮脂漏症(皮膚から油が漏れる病気)を起こしたり、下痢が重症だと脱水症状や昏睡に至るおそれもあるらしい。。。。

 

そんなもの皿に載せて提供しちゃいかんでしょ!!!

 

日本やイタリアではアブラソコムツの提供は禁止されているのですが、アメリカでは未だに認められているそうです。

ニューヨークの寿司店『有吉』では、大トロの代わりにそのアブラソコムツを提供していたことが発覚。記者はオーナーにそのことを問い詰めるも「そんなことはしてない」と否定。

そのことを証明するためにオーナーは発注書類を記者たちに見せるも、そこにはアブラソコムツ(escolar)の文字が・・・・・・ちょっとお間抜けですよ、オーナーさん(-_-;)

photo by INSIDE EDITION

他にも、高価で美味として知られるレッド・スナッパー(赤フエダイ、red snapper)の代わりに、安価で不味いティラピア(tilapia)にすり替えていたりと。。。。。。

 

あんたたち、日本人の誇りってもんはないのか!!(`Д´)

 

動画はこちら。↓

リス氏

リス氏
金に目がくらんだオーナーたちの悪知恵だな。
ワラウクルミ

ワラウクルミ
信頼できない料理店の末路は見えてるよね〜。

取材されたのは数年前なので、今では心を改めている店もあるでしょうが、もしかしたら未だにセコい商売を続けているところもあるかもしれません。

・・・・・・もしくは経営が成り立たなくなっている可能性も大いにありえる(=_=)

もちろんすべてのアメリカの寿司店がこのような恥ずかしい行いをしているわけではありませんが、日本人として、いや、人間として、誠実でまっとうな商売をやってほしいものですよね〜。

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

カリフォルニア州・山火事の炎の中を車で突っ切る女性の映像!

カリフォルニア州・山火事の炎の中を車で突っ切る女性の映像!神に祈るしかない

生徒が校長先生にド派手なプロレス技を仕掛けようとして逮捕されるw

生徒が校長先生にド派手なプロレス技を仕掛けようとして逮捕されるw

メルボルンのテロ事件でカートで犯人に応戦したホームレス男性が勇敢だと話題に!

メルボルンのテロ事件でカートで犯人に応戦したホームレス男性が勇敢だと話題に!

チンパンジーに顔と両手をむしり取られてしまったチャーラ・ナッシュ

Youtube本社を襲撃後、自殺した女性

元ユーチューバーの女性がYouTube本社を銃撃後、自殺。一体何が原因?

ジョージア州で警察官がビニール袋に入れられた赤ちゃんを発見・救助!

ジョージア州で警察官がビニール袋に入れられた赤ちゃんを発見・救助!

テキサス銃乱射事件

テキサス銃乱射、17歳の容疑者はFBに『殺すために生まれた』Tシャツの写真

どこまでも往生際の悪いカード泥棒バカップル

どこまでも往生際の悪いカード泥棒のバカップルは天井から落ちても平気!

ランニングマシンで走っていたおじさん、突っ込んできた車にはねられるも助かる

バスに衝突されて逆ギレ!バスの窓を破壊し運転手を車で轢いた女

バスに衝突されて逆ギレ!バスの窓を破壊し運転手を車で轢いた女がとんでもない