ワラウクルミ

警察官の父が殉職し不安の登校を迎えた5歳の息子に感動のサプライズが!

警察官の父が殉職し不安の登校を迎えた5歳の息子に感動のサプライズが!

警察官だった父親を殉職というかたちで失った5歳の息子ダコタ君は、小学校へ久しぶりに登校することに不安でいっぱいでした。

しかし、そんな彼の目の前に驚きの光景が!

感動で涙が止まりませんよ(ToT)

父を殉職で失った息子に感動のサプライズ

2018年5月5日、アメリカ・インディアナ州テレホートの警察官だったロブ・ピッツさん(Rob Pitts)は、殺人事件の捜査中に犯人に撃たれて殉職してしまいました。

インディアナ州警察の公式ツイッターでは、彼の追悼ツイートがされています。

同署で16年間も勤務しベテラン警官だったロブさんの死は、家族や友人、仕事仲間のみならず、多くの人々に悲しみをもたらしました。

そんな中、誰よりも辛い思いをしたのはロブさんの5歳の息子、ダコタ君(Dakota)でしょう。幼いうちに愛する父親を失う悲しみは、計り知れません。

ロブさんの葬儀を終え、約10日ぶりに小学校へ登校することになったダコタ君は、きっと不安でいっぱいだったのでしょう。

母親に「パパの友達についてきて欲しい」と頼んだそうです。そして当日、彼が目にしたのは予想だにしない光景だったのです。それがこちら!↓あっ、ハンカチの用意をお忘れなく( ̄^ ̄)ゞ

なんと、約70人もの警察官たちがダコタ君の初登校を見守ってくれたのです!!!

ダコタ君の母親から相談を受けたロブさんの友人が、ロブさんの同僚たちにそれを伝えたところ、ダコタ君の登校当日にこんなにもたくさんの警察官が集まったのです!

いつも私たちが君を見守っているよ

ダコタ君は、その日、父親の警察バッジを身につけて登校していたのですが、同僚の一人からSWATチームのバッジとTシャツを手渡されます!

photo by Kiley Thomas

photo by CFOX

そこには、「いつも私たちが君を見守っているよ」というメッセージが込められていたのです。

愛する父親を失ってしまったダコタ君ですが、彼は一人ではありません。今も、そしてこれからも多くの人によって見守られているのです。

そして、天国のロブさんも信頼する同僚たちにダコタ君をたくし、ダコタくんの成長を天上から温かく見守っていることでしょう。

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

「あ、もう無理。会社を辞めよう」49歳で退職。その最終日の漫画に共感集まる

「あ、もう無理。会社を辞めよう」49歳で退職。その最終日の漫画に共感集まる

厳ついヤンキーが幼馴染の女子高生のためにヒーローになろうとする漫画にキュンと来た

厳ついヤンキーが幼馴染の女子高生のためにヒーローになろうとする漫画にキュンと来た

マスクがない!配達員が怯えて涙目になりながら謝るなんて...辛いな...

歯医者へ行かず10年間、瞬間接着剤で前歯を接着し続けた女性

歯医者へ行かず10年間、瞬間接着剤で前歯を接着し続けた女性

新卒で面接を50社落ちた後で1年間CGを猛勉強して作った作品に驚愕しか感じない!

月に800万円もの薬がないと生きることが出来ない少女の現状

月に840万円もの薬がないと生きることが出来ない少女の現状

夫の会社が倒産するも全く動じない妻!幸せ夫婦の漫画にほっこり

夫の会社が倒産するも全く動じない妻!幸せ夫婦の漫画にほっこり

ドラッグストア店員をねぎらった高齢女性の思いやりの言葉に涙が出た

ドラッグストア店員をねぎらった高齢女性の思いやりの言葉に涙が出た

ホームレスに食べ物を求められたのでバナナをあげた話(実体験)

ホームレスに食べ物を求められたのでバナナをあげた話(実体験)

漫画『魂の遺言執行人リリー』役者になりたかった富豪が残したものとは?

漫画『魂の遺言執行人リリー』役者になりたかった富豪が残したものとは?