ワラウクルミ

癖になるオモシロイラスト集「ケイゴ式」を出版したkeigoさん!ワニ特集

癖になるオモシロイラスト集「ケイゴ式」を出版したkeigoさん

これほどじわじわと長持ちする笑いは、今まで他になかったはず。

イラストレーター「keigo」さんの作品群は、私が思うに賞味期限が非常に長いです。さっとかき込むのも良し、ゆっくり舌の上で転がして味わうのも良し。

楽しみ方を選ぶことが出来るのもkeigoさんのイラストの特徴です。さらに最近、イラスト本「ケイゴ式」も出版されたようです!

今回は、ワラウクルミが全力でオススメするkeigoさんのワニ特集をご紹介していきます。

thumbnail photo by k5fuwa

keigoさんのワニイラスト特集1〜10

1.これまでサンドバッグにパンチが当たったことが一度もない

photo by k5fuwa

2.バレーでは「レシーブの神」と呼ばれている

photo by k5fuwa

3.テニス時のサーブは90%の確率で失敗する

photo by k5fuwa

4.オタマジャクシの人気者になりやすい性質を持っている

photo by k5fuwa

5.倒立前屈には限界がある

photo by k5fuwa

6.そもそもリフティングは無理

photo by k5fuwa

7.バトンタッチというものをこれまで一度も成功させたことがない

photo by k5fuwa

8.スターティング・ポジションは、キリンよりまし

photo by k5fuwa

9.液体補給中での笑いは大惨事を招く

photo by k5fuwa

10.美術鑑賞は常に距離感を気にする必要がある

photo by k5fuwa

スポンサーリンク

keigoさんのワニイラスト特集11〜20

11.読書はバレーよりも好き

photo by k5fuwa

12.女性の場合は、口紅が相当量必要になってくる

photo by k5fuwa

13.管楽器を演奏するには、他に特殊な装備品を要する

photo by k5fuwa

14.ひそひそ話ができない

photo by k5fuwa

15.トランプタワーは一段まで

photo by k5fuwa

16.MacBookを開くときは注意しなければならない

photo by k5fuwa

17.ワニには死角がある

photo by k5fuwa

18.苦手な楽器が多い

photo by k5fuwa

19.キスとハグを同時にすることは不可能

photo by k5fuwa

20.自撮りは常に口先のどアップばかり

photo by k5fuwa

スポンサーリンク

keigoさんのワニイラスト特集21〜30

21.視野の関係上、右か左に顔を背けるのがワニのキャッチングスタイル

photo by k5fuwa

22.料理中は、口先が燃えがち

photo by k5fuwa

23.患者をいたわりながら、いたぶることが多々ある

photo by k5fuwa

24.ワニがバランスボールに乗れないなんて、いったい誰が言ったんだ?

photo by k5fuwa

25.バーベルを使ったウェイトリフティングはこれが目一杯

癖になるオモシロイラスト集「ケイゴ式」を出版したkeigoさんphoto by k5fuwa

26.お見合いパーティ。「どうも初めまして、ワニ男と申します」。女性「・・・・・・」

photo by k5fuwa

27.ダンクはいつもあと一歩のところで邪魔が入る

photo by k5fuwa

28.急いでいるときに行く手を阻む存在

photo by k5fuwa

29.わかってはいたが、宇宙飛行士の最終試験でやっぱり落選

photo by k5fuwa

30.共同作業時は、望まずとも迷惑をかけてしまう場合がよくある

photo by k5fuwa

スポンサーリンク

keigoさんのワニイラスト特集31〜35とまとめ

31.ジェットコースターでは、口もアームバーの中へしまう必要がある

photo by k5fuwa

32.ドライバーにとってワニの歩行者は、要注意ランキングNo.1

photo by k5fuwa

33.スポットライトの下に立てない数少ないミュージシャンの種類の一つ

photo by k5fuwa

34.写メを撮ってもらうと、よく誰なのかさっぱり分からない写真になってしまう

photo by k5fuwa

35.サンドバッグにしろ、ボクシングは確実に向いていない競技だ

photo by k5fuwa

今回は、keigoさんの「ワニ特集」としてワニだけのイラストをまとめさせて頂いたわけですが、実はワニ以外のものもかなり描かれています!

keigoさんは、人間から動物まで、日常生活の中でのじわじわと笑えてくる作品を数多く制作されています。更新は毎日です◎

詳しくは下記のリンクからチェックしてね!↓

Instagram / Twitter / Tumblr

さらに2018年4月に、keigoさんは、イラスト本も出版!紙媒体でいつでもどこでもkeigoさんのイラストを見ることが可能ですよぉ◎

keigoさんのイラスト集には、間違いなく2018年でもっとも「じわ笑い」させられました!じわ笑いは癒やし効果があるって、誰かが言ってましたよ!!・・・・・・まぁ、私ですが(笑)

ワラウクルミ

ワラウクルミ
keigoさん、僕を使って何か「じわ笑い」なやつ描いてくれないかな〜。
リス氏

リス氏
火であぶられてても笑い続けてる「ワラウクルミ」ってのはどうだ?
ワラウクルミ

ワラウクルミ
僕は面白いけど、それじゃあ他の人は全然じわらないねf^_^;)
リス氏

リス氏
お前、それでも面白いんだ・・・・・・ホントすごいよ、お前。

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    よかったらこの記事のシェアをよろしくね☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

気軽にコメントしてね♫(名前やメアドは別に記入しなくてもOK)

関連記事はこちら(*`ロ´ノ)ノ

バスを家に改造した女性

1966年式のレトロなバスを、超オシャレな動く家に改装した女性!

フリーダボールス

キッズたちの予期せぬ攻撃からパパのゴールデンボールを守るパンツが発売!

エアギター世界選手権で二度目の優勝を果たした名倉七海さん

エアギター世界選手権で二度目の優勝を果たした名倉七海さんの超絶パフォーマンス!

セレブの真似をし続けるインスタ・コメディアンの爆笑写真

懸命にセレブの真似をし続けるインスタ・コメディアンの爆笑写真60選

ペットである犬とその飼い主はよく似る

ペットである犬とその飼い主はよく似る。その証明となる写真がこれだ!

浜辺に流れ着いたゴミを使って作られたドレス

浜辺に流れ着いたゴミを使って作られたドレスが私たちに教えてくれることとは?

非現実性を追求し続けるポーランド人芸術家の作品が不思議な世界へ誘う

非現実性を追求し続けるポーランド人芸術家の作品が不思議な世界へ誘うぞ!

『香港バレエ団』のダンサーたちの芸術的な写真群

『香港バレエ団』のダンサーたちの芸術的な写真群が美し過ぎて鑑賞したくなる!

眼球タトゥー

究極の自己表現『眼球タトゥー』と身体改造を追求し続ける人々

絶滅に瀕しているウミガメために2年半で1万トンもの浜のゴミを拾った結果

絶滅に瀕しているウミガメために2年半で1万トンもの浜のゴミを拾った結果・・・

母犬と子猫

我が子をすべて死産で失った母犬と孤児となった子猫の運命的な出会い

シロイルカが人魚のよう

船乗りたちがシロイルカを人魚と見間違ったのかも!その理由は脇腹の贅肉に

毛がポケモンのモンジャラの様にされてしまった猫のビフォーアフター

毛がポケモンのモンジャラの様にされてしまった猫のビフォーアフター!

【インスタ映えvs現実】女性に夢を抱いている男性はこれを見るべきだ!

【インスタ映えvs現実】女性に夢を抱いている男性はこれを見るべきだ!

スポンサーリンク