ワラウクルミ

息子のために恐竜の置物をオンライン購入。届いた物は … 6mの巨大恐竜だった!

子のために恐竜の置物をオンライン購入。届いた物は ... 6mの巨大恐竜だった!

あるイギリス人のお父さんが、幼い息子のためにインターネットで恐竜の置物を注文したのだが、彼は寸法を確認せずそれを注文!

届いた恐竜は、彼の予想を遥かに上回る『6.5mもの実物大恐竜の置物』だったのだ(;゚Д゚)!(笑)

両親は苦笑いだが、当然息子は大喜び◎

間違って6.5mの実物大恐竜を購入しちゃった

イギリスとフランスの間にあるイギリス海峡に浮かぶ島『ガーンジー島(Guernsey)』在住のアンドレ・ビソンさん(Andre Bisson)。

アンドレさんの4歳の息子セオくんは、ディズニー映画で見て大好きになった恐竜『カルノタウルス』の置物をプレゼントしてほしいと父親に頼んでいた。

photo by Andre Bisson

カルノタウルス(Carnotaurus)とは、は白亜紀後期(約7,200万 – 約6,990万年前)に現在の南米大陸に生息していた獣脚類の恐竜の一属で、学名は「肉食の雄牛」という意味がある。

アンドレさんは、さっそくインターネットでそのカルノタウルスを検索。そして、一緒に探していた彼の妻が、近くの遊園地に置いてあったカルノタウルスの置物が販売されているのを発見!

価格は14万3000円(1200ユーロ)と若干高額だったが、すぐさま注文ボタンをクリック!……しかし、彼らは1つし忘れたことがあった……。それは……

 

寸法をチェックするのを忘れたのだ(;´∀`)w

 

photo by Andre Bisson

photo by Andre Bisson

もちろんその恐竜の置物は遊園地に置いていたくらいなので、アンドレさんは3mくらいだろうと踏んでいた。。。。。しかし、届いたカルノタウルスは実物大で、全長6.5、高さ2.5、重さは2トン以上もあるモンスターだったのだ(笑)

photo by Andre Bisson

photo by Andre Bisson

運搬には特別な荷台とクレーンが必要だった

運送会社の方もこの巨大恐竜を運ぶために、普通の荷台ではなく特別なものを用意し、設置するためのクレーンも持参。

スーパー大がかりな運搬・設置となった(;・∀・)

photo by Andre Bisson

photo by Andre Bisson

photo by Andre Bisson

photo by Andre Bisson

photo by Andre Bisson

セオ君のベストフレンドとなったカルノタウルスの置物を、セオ君は「チャズ」と名付けた。

セオ君が「もうカルノタウルスはいらない」という日までアンドレさん家の庭に鎮座していることになるが、きっとセオ君は一生カルノタウルスを嫌いになることはないだろう(*´ω`)

Reference : Bored Panda

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

Tシャツとハサミだけで手作りマスクが作れるだと!? 一切縫わないその作り方とは?

Tシャツとハサミだけで手作りマスクが作れるだと!? 一切縫わないその作り方とは?

イケメンマッチョ!『オーストラリア消防士カレンダー2019』がLOFTで絶賛販売中!

楽器やコントローラーとして使える光る未来型シューズ『オルフェ』とは?

楽器やコントローラーとして使える光る未来型シューズ『オルフェ』とは?

まるで生きているような爬虫類型BMWがスゴすぎて笑えた件

まるで生きているような爬虫類型BMWがスゴすぎて笑えた件

猫も救える猫型マスク「SAVE THE CAT MASK」が再降臨!三毛猫、黒ぶち猫など5種類

猫も救える猫型マスク「SAVE THE CAT MASK」が再降臨!三毛猫、黒ぶち猫など5...

ワイキキビーチで金属探知機を使って高価な指輪を発見しまくるだと?

ワイキキビーチで金属探知機を使って高価な指輪を発見しまくるだと?

着なくなったTシャツでプリーツマスクを手作り!簡単・早い・安いの三拍子◎

着なくなったTシャツでプリーツマスクを手作り!簡単・早い・安いの三拍子◎

130万円で購入した古家を一人でリフォームしちゃう男の凄さたるや!

130万円で購入した古家を一人でリフォームしちゃう男の凄さたるや!

富山県の下着メーカーが『ブラマスク』なるものを販売中!レース付きもあるぞ

富山県の下着メーカーが『ブラマスク』なるものを販売中!レース付きもあるぞ

東京シャツが繰り返し洗える綿100%の形態安定マスクを販売開始!注文殺到中だ