ワラウクルミ

83歳の現役最高齢DJ「岩室純子さん」の生命力がパワフルすぎるぞ!

83歳の現役最高齢DJ「岩室純子さん」

高田馬場にある「餃子荘 ムロ」で店主をする83歳の岩室純子さんには、もう一つの顔があります。それは、現役DJ『Sumirock(スミロック)』としての顔です!

様々な曲を巧みにかけ続ける純子さんは、先日には世界最高齢DJとしてギネス認定もされました!

彼女の深い人生観やその生命力のパワフルさに、私たちも学ぶべきことがたくさんありそうですよ!!

thumbnail photo by Made by Google

父親の影響から音楽に興味を持ち始めるも・・・

photo by 岩室純子

1935年1月27日生まれの岩室純子さん(いわむろ すみこ)は、海軍の軍楽隊ドラマーに所属していた父親の影響で、幼い頃からJAZZや洋楽に興味を持ち始めたそうです。

リス氏

リス氏
でも、演歌や歌謡曲にはまったく興味がなかったそうだ(笑)

除隊後もJAZZバンドで音楽活動を続けた純子さんの父親は、森山良子さんやムッシュかまやつさんなどの大御所とも一緒に演奏したことがありました。

photo by djsumirock

そして、その後は自身で音楽プロダクションを作り、米軍基地などでミュージックショーなどを手がけていたそうです。

しかし、純子さんの父親は子供たちに音楽へかかわることを拒み続けました。おそらく自分が経験してきた苦労を、子供たちに味わわせたくなかったからだと思います。

photo by djsumirock

そして、戦争が終わり、純子さんが10代を終える頃、彼女は国際的なキャリアウーマンになることを夢見て、英会話やタイピングの勉強を必死で身につけていきます。

そして彼女は、とある商社への就職が決まったのですが、同時に彼女の父親も高田馬場で中華料理店「餃子荘 ムロ」を開店。なので、昼は会社でバリバリ働き、夜は父親の店を手伝うというハードワークをこなしていた純子さん。

純子さんの結婚観とDJとの出会い

photo by djsumirock

純子さんは、若い頃から「自分には結婚は必要ない」と考えていたそうです。その理由に、石川達三の小説『四十八歳の抵抗』に、「結婚とは性生活を伴った女中奉公みたいなものだ」という節が頭の中に残っていたからでした。

リス氏

リス氏
「女は男の欲望のはけ口で家事担当」って考え込んだら、確かに結婚が嫌になるのも分かるよ。

photo by djsumirock

それでも、彼女は恋愛そのものは大事だと考えていたようで、20代前半の頃に25歳年上の中国人男性と恋に落ちました。相手も純子さんの結婚観を理解していたので、20年以上ずっと独身のままだったそうです。

しかし、純子さんが50歳の頃に、手続き上のために結婚をしたそうです。

仕事の方は、商社での秘書の仕事を辞め、本格的にお店で働いていました。昼の1時から仕込みを始めて、夜の1時までお店でずっと立ちっぱなしの生活が続きます。

photo by 岩室純子

そして二人は子供を作らず、純子さんが60歳の時にパートナーが亡くなるまで、二人だけの時間を幸せに暮らしました。

純子さんが70代後半頃、ワーキングホリデーで来日していたフランス人のアドリアンさんが純子さんの家で下宿をし始めます。

アドリアンさんはDJイベントを主催しており、彼は純子さんをイベントへ誘いました。最初は、流れでイベントに通っていたものの徐々にハマっていったそうです!

photo by 岩室純子

そして、ある日アドリアンさんが純子さんに「スミコもやってみない?」と言ってターンテーブルを操作することに。

もちろん全然下手だったそうですが、スミコさんはそれがとても楽しかったそうで、それから本格的にDJのことを勉強するため、2012年、純子さんが77歳の時にDJスクール『IDPS』に通い始めます。

スポンサーリンク

『DJ Sumirock』として始動

そして、『DJ Sumirock』として活動を開始!以来、新宿・歌舞伎町のクラブ「Decabar Z」が純子さんの主戦場となっています。彼女の出囃子は、高田馬場に因んでいつも「鉄腕アトム」!

テクノからクラシックまで、様々な曲をかけるSumirockさん!

photo by djsumirock

海外からファンが訪れるほど人気となり、パリやノルマンディーなど国外へのイベントにも参加するようになったのです!

そして、2018年2月には『Google Pixel 2』のCMに抜擢されました!それがこちらの映像!!

日本最大の野外音楽イベント『FUJI ROCK FESTIVAL』への参加オファーもあったそうですが、先約があったからという理由で断ったそうf^_^;)

ワラウクルミ

ワラウクルミ
日本中のミュージシャンが憧れる音楽イベントを断るなんて、さすが『DJ Sumirock』!

世界最高齢DJとしてギネス認定される!

そして2018年9月にSumirockさんは、「最高齢のプロフェッショナルクラブDJ(Oldest professional club DJ)」としてギネス世界記録に認定されました!

認定時の年齢は、なんと83歳113日とのこと!

リス氏

リス氏
その年齢になる頃には、俺はクルミさえ拾えなくなってるだろうよ(=_=)
ワラウクルミ

ワラウクルミ
僕は腐ってるか、新しい芽が生えてるかだろうな〜。
リス氏

リス氏
腐ってるとか、平気でそういうこと言えるよな、お前(-_-;)

スポンサーリンク

やりたいことがあるならやりなさい!

photo by 岩室純子

それでも、彼女は「餃子荘 ムロ」でお客さんに料理で喜ばせるのも、DJの音楽で楽しませるのも変わらない幸せがあると言います。

そして、今彼女がもっともしたいことは、NYのクラブでDJをすること。加えて、イビザ、コルシカ、シチリアなどへ旅行することだそうです!そのためにもっと働かなくちゃと意気込むSumirockさんの生命力は、半端じゃないです!!

リス氏

リス氏
ぶらぶらしている若者たちよりも、だいぶエネルギッシュな人だなぁ〜!

最後にSumirockさんの素晴らしいお言葉で締めとしましょう!

「人生なんてやりたいことをやりきるには短過ぎます。だから、もし何かやりたいことがあるなら、年齢なんて気にせずやってみればいいんです。法に触れることと人に迷惑をかけることでないんなら、やっちゃいけない理由なんてない」

83歳の方が言うと、とてつもない説得力がありますよね(´д`)

ホント、人生は私たちが思っている以上に短いです。もしあなたが何かやりたいことを躊躇しているのであれば、絶対やるべきですよ、みなさん!!!

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

気軽にコメントしてね♫(名前やメアドは別に記入しなくてもOK)

関連記事はこちら(*`ロ´ノ)ノ

ジェイミー君とキーラちゃん

息子のために3Dプリンターで義手を作った父親。同じ境遇の少女にも義手をプレゼント...

エアロスミスがあの名曲「Walk This Way」をおもちゃの楽器で演奏

エアロスミスがあの名曲「Walk This Way」をおもちゃの楽器で演奏!これ...

癖になるオモシロイラスト集「ケイゴ式」を出版したkeigoさん

癖になるオモシロイラスト集「ケイゴ式」を出版したkeigoさん!ワニ特集

バスを家に改造した女性

1966年式のレトロなバスを、超オシャレな動く家に改装した女性!

まるで芸術品のような幾何学的3Dケーキを作る元建築家パティシエ

まるで芸術品のような幾何学的3Dケーキを作る元建築家パティシエ

ジャターユ

ヒンドゥー教の聖典に登場する世界最大の鳥の王の彫刻がすごい!

趣味で描いていた武装犬たちのイラストがフィギアやカードになって販売開始だと!?

ペットのクーガー

家猫ではなく「家ピューマ」!猛獣をペットにしちゃったロシア人夫婦

神の両手のような橋脚の橋がベトナムの新名所に

雄大な景色と神の両手に支えられたような橋がベトナムの新しい観光地に!

Microsoftの生みの親「ビル・ゲイツ」のわかりやすいまとめ

梅原大吾

世界中で知られている格闘ゲーム・プロゲーマー『梅原大吾』

どんな時でも名曲「デスパシート」を聴くと踊り出すニアナ・グレーロちゃん

どんな時でも名曲「デスパシート」を聴くと踊り出すニアナ・グレーロちゃんが可愛すぎ...

スラブ文化をイメージした衣装と写真

スラブ文化をイメージした衣装とその写真の美しさに思わず魅入ってしまうぞ!

無くしたぬいぐるみが冒険して帰ってきた

空港職員の粋な計らいで、少女の無くしたぬいぐるみが冒険して帰ってきた!

スポンサーリンク