ワラウクルミ

欧州でシリコン人形を使ったあっち系のお店が流行し始めている件

欧州でシリコン人形を使ったあっち系のお店が流行し始めている件

今、欧州全体でシリコン人形を使ったあっち系のお店がちょっとした人気を博しているようだ。

性の欲望のはけ口を本物の女性や男性からシリコンの人形にすることで、自らの欲望を最大限に出し尽くすことができ、より満足感を得られると好評らしい。

しかし、その一方で女性や男性をもの扱いしていると批判を受けてもいる。

男性の性の欲求の執着心について

男性にも女性にも性の欲求はありますが、個人差こそありはするものの、多くの場合男性の方がその欲望への執着心は強い傾向があるのはみなさんもご存じでしょう。

あえて執着心と「ねちっこい感じ」で言ったのは、それほど男性の性への欲望というものは悪質になり得るというのを表現したかったからです。

なぜなら、ニュースで異性への性的暴行をしている90%以上は男性のはず。もちろんあくまで個人的な見解ではありますが。

その危険になり得る欲望を吐き出すために、あっち系のお店のような性のサービスをするビジネスが成り立ってしまう。

昔、僕が付き合っていた女の子は、僕に

 

「なぜ、男性のための性のサービスのお店はあって、女性にはないわけ?」

 

と聞いてきたことがありました。そのとき僕は、確かに彼女の言うとおりなぜ女性用、すなわち男性が奉仕する性のサービスのお店がないのか不思議に思いました。

もちろん、世の中には少なからずそういうお店があるとは思いますが、男性用ほどポピュラーではないですよね。

それほど、男性の性の欲望というものはお金と結びつき、ビジネス化しやすいのでしょうね〜。

逆に女性の性の欲望は、男性よりも自制心があり、まっとうだということなのでしょう。もちろん、あくまでこれは平均値を考えたときの意見であり、女性にも当然個人差がありますが。

・・・・・・

と、前置きはこのくらいにしておいて、とりあえず動画をご覧ください。↓

さらにこちらは英語のロングバーション。英語が聞き取れる方はどうぞ。↓

性の処理は平和的解決がもっとも重要

・・・・・・

ふむ

・・・・・・

シリコン人形ね〜。

・・・・・・

まず、個人的に一番気になること

・・・・・・

 

これ、どうやってリセットするんだ?

 

つまり、どう洗浄・消毒するんだ?誰かが使用した後で、また自分が・・・・・・パスでお願いします(-_-;)(笑)

それと、こうやって人形相手に好き放題、自分の性の欲望を満足するまで吐き出すことで、実際の女性とするとき、行為が行き過ぎてしまったりすることにもなりかねないのではないだろうか?

もちろん、恋人がいない人にとっては、1つの性の処理法として成り立つとは思いますが、これなら自分一人で、つまり自分の『God hand』でやってしまうのと大差はないように思います。

でも、もしかしたら

「God handなんて、もううんざりだ。もっと人間味のある性の処理をしたい!」

と思う人もいるかもしれない。

あるいは、英語バージョンの動画に登場した男性のように、恋人はいるが、もっと性欲を吐き出したいために人形で性の欲望を放出する。その恋人も、人形相手なら浮気と思っていない。円満解決というわけだ。

性の欲望って、ほんと難しい。

 

とにかく、極論かもしれませんが、「他人に危害を加えない」という大前提を守るのであれば、その危険になり得る性の欲望を人形相手に吐き出すのは、大いに結構なことなのではないかと思います。

くれぐれも自らの性の処理は、他者を傷つけることなく平和的に解決してほしい。それだけが筆者の願いです(´д`)

                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

ホームレスに食べ物を求められたのでバナナをあげた話(実体験)

ホームレスに食べ物を求められたのでバナナをあげた話(実体験)

人食いバクテリア感染症によって手足が腐ったものの生還した男性

踊りながらバリトンサックスを吹き鳴らす『レオ・ペルグリーノ』を聴け!

【必聴!】踊りながらバリトンサックスを吹き鳴らす『レオ・P』を聴け!

郵便局のサイトで自分の名字の由来が調べられる『ニッポンの名字』

自分の名字の由来が調べられる郵便局のサイト『ニッポンの名字』が楽しすぎ!

下半身麻痺の男性、33時間でフルマラソン完走!外骨格パワードスーツ?

薬物を飲まされ気がついたときには両足がなくなっていた女性の悲劇

薬物を飲まされ気がついたときには両足がなくなっていた女性の悲劇

レブロン・ジェイムズが学校を設立

食事も制服も無料?NBAのプロバスケ選手が故郷に驚きの学校を設立!

樽に乗って大西洋横断を試みる71歳のフランス人おじいちゃんがすげぇ!

樽に乗って大西洋横断を試みる71歳のフランス人おじいちゃんがすげぇ!

11歳のナイジェリア人少年の絵が写真のよう

11歳のナイジェリア人少年の描く絵が、写真と見まごうほど鮮明過ぎる

差別発言の議員に生卵をぶつけた少年!ニュージーランド銃乱射事件

差別発言の議員に生卵をぶつけた少年!ニュージーランド銃乱射事件

スケボーで長い下り坂を時速110kmで駆け抜ける命知らずの映像に驚愕!

スケボーで長い下り坂を時速110kmで駆け抜ける命知らずの映像に驚愕!

レンタルプリンセスとして働く女性の1日があまりにも過酷すぎた

レンタルプリンセスとして働く女性の1日があまりにも過酷すぎた