ワラウクルミ

カンボジアの人たちの貴重な栄養源はまさかの「タランチュラ」!

カンボジアで貴重な食料、タランチュラ

日本以外のアジア圏では、昆虫食は一般的とされてはいますが、カンボジアの人たちは「タランチュラ」を好んで食べるそうです!

今回の記事は、食事中の方、あるいはグロテスクフードが苦手な方には不向きとなっております。あらかじめご了承下さいm(_ _)m

thumbnail photo by TRT World

タランチュラは意外と危険ではない

多くの方は、タランチュラって猛毒を持っていて危険なのでは?と考えていると思います。しかし、一般的にタランチュラの毒はさほど強くなく、人間がタランチュラの毒牙に噛まれても皮膚に炎症を起こし、数日で治る程度のようです。

タランチュラの毒による人間の死亡例は、ほとんどありません。

しかし、アレルギー反応が起こった場合には、アナフィキラシー・ショックにより死に至ってしまう可能性もありますが、これまでに数件程度とのことです。

カンボジアで貴重な食料、タランチュラphoto by TRT World

地中に隠れているタランチュラを掘り出す

カンボジアのタランチュラ猟師たちは、穴を掘って地中に住んでいるタランチュラを引っ張り出します。もちろん噛まれればそれなりに痛いはずですが、まるでキノコ狩りでもするかのようにいとも容易く捕まえます。

カンボジアで貴重な食料、タランチュラphoto by TRT World

スコットランド人の三つ星シェフ、ゴードン・ラムゼイ氏(Gordon Ramsay)が、ベテランのタランチュラ猟師たちの手ほどきを受けながら、タランチュラ猟に挑戦しています!

何度も彼がため息をついている気持ちがよーく分かります(-_-;)

極度の飢餓から生まれた「タランチュラ食」

タランチュラの毒牙を取り除くことで、売買をしやすくします。

基本的なタランチュラ料理は、「素揚げ」!塩と小麦粉をつけて、油でこんがりきつね色に香ばしく揚げていきます。

カンボジアで貴重な食料、タランチュラphoto by TRT World

カンボジアの人たちにとって、タランチュラはごちそうスナック!タランチュラから豊富なたんぱく質やビタミンを摂取することが出来ます。

ゴードン氏は、この後自分で獲ったタランチュラを試食!多くの人が彼と同じ反応をすることでしょうf^_^;)

昔、カンボジアでは極度の飢餓に見舞われ、多くの人々が飢え死にしてしまいました。そこで見いだされたのが「タランチュラ」だったというわけです。

昆虫食は、先人たちの生きる知恵だったんですね〜。

今では食べ方も色々

今では、地元民や異文化食に興味を持った観光客がよくタランチュラを食べていくようで、露店や、籠に素揚げのタランチュラを入れてドライブスルー的に車に乗ったままタランチュラを買うことができるようです!

カンボジアの人気店「バグズ・カフェ(BUGS CAFE)」では、様々な昆虫料理を提供しており、タランチュラを使った料理も多数あるようです。

タランチュラの素揚げはもちろん、タランチュラと芋虫の炒め物や、タランチュラ串、さらにはタランチュラバーガーまで取りそろえているみたいです!

カンボジアに旅行予定のある方は、旅の記念に行ってみるといいかもしれませんね( ´▽`)

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

韓国『セウォル号沈没事故』のわかりやすい経緯と事故原因について

ロシア人兄妹の作るケーキがまるでおとぎ話の魔法の宝箱のように美しい!

ロシア人兄妹の作るケーキがまるでおとぎ話の魔法の宝箱のように美しい!

umbrellas

傘をあまり使わないアメリカ人と、嵐の中でも傘をさす日本人

巨大なガリバー像が横たわる『富士ガリバー王国』跡地の廃墟度がハンパない!

巨大なガリバー像が横たわる『富士ガリバー王国』跡地の廃墟度がハンパない!

ペルーでエイリアン発見か?

3本指の手足をもつエイリアンのようなミイラがペルーで発見される!

モアイ像に胴体があるだと?イースター島やモアイ像についてのまとめ

モアイ像に胴体があるだと?イースター島やモアイ像についてのまとめ

地下格闘技「ベアナックル・ボクシング」とは?

素手で殴り合う地下格闘技「ベアナックル・ボクシング」とは?

最果てなのに長蛇の列が並ぶ『味楽』の極上利尻昆布ラーメンが食べたい!

最果ての地なのに長蛇の列が並ぶ『味楽』の利尻昆布ラーメンが食べたい!

スペイン「ラ・トマティーナ」がカオスすぎる

スペインのトマト投げ祭り「ラ・トマティーナ」があまりにカオス過ぎ!

rice

渡米前に知っておきたい!アメリカと日本の米とパンの違い

仏像の中にミイラが

仏像をCTスキャンしてみたら、1100年前に死亡した高僧のミイラが発見される

現代の便利なウェブツールたちを1980年代の物にすり替えるとこうなった

現代の便利なウェブツールたちを1980年代の物にすり替えるとこうなった!

「女性の生理対処法」の100年間の歴史を知ることが出来る動画

シリア内戦のわかりやすい経緯と化学兵器がもたらす惨状について