ワラウクルミ

あなたは知らないかも!エナジードリンクの危険性についてのまとめ

energy-drink

疲れた体に元気を与えるために、普段何気なく飲んでいるエナジードリンクですが、その中身を気にしたことはありますか?

たまに飲むエナジードリンクに害はありませんが、過剰摂取しすぎるととんでもないことになります。あなたは1日に何本エナジードリンクを飲んでますか?

2本以上飲んでいる方は、この記事を最後まで読んで下さいね!

イギリスでエナジードリンク販売の規制開始

2018年3月、イギリス大手のスーパーマーケットが16歳未満へのエナジードリンクの販売を禁止することを決定したようです。「Tesco」や「Waitrose」などの大手スーパーマーケット各社や、大手ドラッグストア「Boots」など。

時期は各社異なりますが、3月中にはイギリスの主なスーパーマーケットで導入されるようです。『Red Bull』や『MONSTER』などを対象に、購入する客に対して身分証明書の提示を求めていくそうです。

エナジードリンク規制

 

エナジードリンクに対して特に関心のない人にしてみれば、「あっ、そうなんだ」という感じですが、日頃疲れた時の回復薬のような役割で飲んでいた方にしてみれば「ちょっとそれは厳しいんじゃない?」と思わず首をかしげたくなるかもしれません。

しかし、これにはちゃんと理由があるのです。エナジードリンクがこうなってしまったわけを順番に話していきたいと思います。

カフェインとアスパルテームについて

カフェイン中毒の危険性

 

エナジードリンクにはカフェインと、アスパルテームなどの人工甘味料が多く含まれています。カフェインは目を覚まし、集中力を上げ、アスパルテームは砂糖に比べて低カロリーで、食べ物に甘みをつけることが出来ます。

もし、味がしなかったり、苦かったりしたら飲みにくいですよね。しかし、ご存じの通りカフェインの取り過ぎは「カフェイン中毒」を引き起こし、

・イライラ
・めまい
・頭痛
・頻脈や胸痛
・うつ
・睡眠障害

などを引き起こしてしまいます。

アスパルテームの危険性

 

アスパルテームなどの人工甘味料は、

・低カロリーだが大量のインシュリンが体内で放出。逆にもっと食べたくなり、太る。
・頭痛
・めまい
・軽いむくみ
・うつ
・失明!?
・糖尿病
・健康な精子の減退
・知能低下
・不眠症
・短期記憶障害

などなど。。。怖ろしや。

ただアスパルテームの場合は、相当な摂取をしなければ上記のような症状にはならないらしいのでひとまずご安心を。しかし、体に有益ではないとは言えますね。

スポンサーリンク

アスパルテームの危険性とカフェイン中毒

red bull

 

私のアメリカ人の妻が、アメリカではアスパルテームは危険だと考える人が多いよ、と教えてくれました。日本はどうなのでしょう?私はその存在くらいは知ってはいましたが、今まで特に注意したことはないですね。。。無知とは本当に怖ろしいものです。

ちなみに、アメリカ、フロリダ州では、アリやゴキブリなど殺すためにアスパルテームが入った殺虫剤を使うのが一般的らしいです。アスパルテームは神経毒らしく、アリなどが摂取するとおかしな行動を取って、その後死んでしまうとのこと。

アスパルテームで害虫駆除できるって、、、怖すぎませんか?

エナジードリンクを飲み過ぎたことでの死亡事件もあるようです。

エナジードリンク中毒に注意

 

毎日15本のエナジードリンクを飲んでいた25歳のイギリス人男性が自殺していたり、アメリカ、メリーランド州の14歳の少女が、24時間で700ml入りモンスターエナジー2本(カフェイン計480mg)を摂取し死亡していたり。

これらはおそらくカフェイン中毒が原因と思われます。

日本でも、学生たちの間で日常的にエナジードリンクを飲んでいる人もいるようです。

スポーツのパフォーマンスを上げるためだったり、勉強に集中したいという理由からだそうですが、10代の若者がエナジードリンクを摂取しすぎることで、いつもイライラしていたり、急に大声を出したりなどのおかしな行動を取るようになってしまった例もあるようです。

日本もエナジードリンク販売を規制するべきか?

 

私としては、日本でもエナジードリンクに対しての規制を考えるべきではないかと思います。成長期の若者が、そのようなものを摂取するメリットはほとんどなく、デメリットばかりが目立つからです。

もちろん、スポーツや勉強のパフォーマンスを上げたい気持ちは分かりますが、人間の脳や体には食べ物から得られるブドウ糖で十分にエネルギーを摂取できますし、何よりも睡眠が一番大事です。

人は寝ることで成長しますし、脳も整理整頓されてより効率よく知識を貯め込むことが出来ます。。。もちろん寝過ぎは体に毒ですが。

エナジードリンク中毒に注意

 

コマーシャルなどでも、エナジードリンクは「エネルギーチャージ」を謳い文句に大々的に放送していたりしますよね。

確かにそうであることは間違いないのでしょうけれど、それよりも食べ物を摂取する方が、より体のことを考えた「エネルギーチャージ」だと私は思います。

昔は、家によく「リポビタンD」などが置いてあって、子供の頃はただ「甘いから」という理由だけで飲んだりしていました。。。いやいや、ほんと無知って怖い。そのせいか虫歯にもよくなりました。

大人になってからは、ほとんどそういう類いのものを口にしたことはありません。これからも、自分の体は自分でケアし続けなければな、と考えている今日この頃でした。

ワラウクルミのサイトが気に入ったら
いいね ! してね(´▽`)ノ

Twitter で
                              
     

    よかったらこの記事のシェアをよろしくね☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

気軽にコメントをして下さいね♫

スポンサーリンク

関連記事はこちら(*`ロ´ノ)ノ

あなたが知るべき『ホロコースト』についてのわかりやすいまとめ

トイザらスの衰退と廃墟になっていくショッピングモールのまとめ

米朝首脳会談

なんとなく会ってなんとなく握手した米朝首脳会談のわかりやすいまとめ

peace-sign

あなたの知らないピースサインの由来と注意点をご紹介します!

ford-f-series

アメリカでもっとも売れた車ベスト10と、実際の車事情!

lawn

アメリカ人は芝生を愛して止まない!その理由と歴史をご紹介

mountain

あなたの知らないアメリカ・ワシントン州の動物のまとめ

ゴキブリ粉でパンを作ることに成功

ブラジル人女性研究者がゴキブリ粉パンを発明?低コストで高栄養価!

a skater boy

渡米前に知っておきたいアメリカの車での注意点や交通ルール!

短編小説自動販売機

短編小説がレシート式で出てくる自動販売機がフランスの都市のいたる所で!

仏像の中にミイラが

仏像をCTスキャンしてみたら、1100年前に死亡した高僧のミイラが発見される

starbucks demo

米スターバックス全8千店舗を人種差別研修のため一時休業を決定

american-flag

いつから日本は国旗を各家庭で掲げなくなったの?その理由は……

ゼルダ

ドラマ「ゼルダ〜すべてのはじまり〜」墜ちてゆく現実の先は・・・

  

スポンサーリンク