ワラウクルミ

フェンディの新作高級スカーフが女性の大切な場所に見えて卑猥すぎると話題に!

フェンディの新作高級スカーフが女性の大切な場所に見えて卑猥すぎる

最近、イタリアの高級ブランド『フェンディ』が新作スカーフを発表したのですが、それがネット上で公開されるや否や、そのフォルムが卑猥すぎると話題になっています!

一瞬目を疑うようなその見た目に度肝を抜かされますよ(-_-;)

女性の大切な部位にしか見えないスカーフ

『フェンディ』と言えば、1925年から続くイタリアの老舗ブランドメーカーですが、その新作スカーフがあまりの卑猥な見た目だとネット上で拡散されています。

それがこちら!

photo by The Guardian

・・・・・・う〜む、これはどっからどう見ても女性の大事な場所にしか見えない(-_-;)なぜそこに毛を入れたんだ?そして、なぜスカーフを幾重にも巻いてひだを作ったのだ??

まったくもってけしからん(=_=)(笑)

ちなみに毛は、キツネの毛から出来ており、そのお値段、なんと約11万円(€750)!

リス氏

リス氏
11万あったら、もっといい革のジャケットとか買えそうだが(-_-;)
ワラウクルミ

ワラウクルミ
ハイブランドは、常に流行の最先端を追い求めるから、その結果、時々とんでもないミスをしがちだよねf^_^;)

有名紙もフェンディをこき下ろす!

そのあまりの見た目に、イギリスの大手新聞社ガーディアンまでもがこのフェンディの新作スカーフをディスっています(笑)

「フェンディの『vulva(女性の大事な部分の意味)』スカーフを身につけることで生命誕生の瞬間の様に見えるだろう」

大手新聞社なのにそこまで言っちゃってもいいもんなんですねf^_^;)

ちなみにTwitter上では、「これはダメでしょ〜」、「私のとは少し形が違うわ(笑)」、「ひだの作り方が卑猥」、「11万出してまで恥をかく人はいないでしょ!」と批判の嵐!

今や、高級ブランドなら何でも許され、何でも売れる時代ではありませんよね(^_^;)

ちなみにフェンディのオンラインショップでは、こちらのスカーフをもう見つけることが出来ませんでした。もしかして、逆にヒットして売り切れ状態になっているのか、もしくは叩かれすぎて廃品にしたのかな?(笑)

Reference : The Guardian

                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

斬新なアイデア満載!新発明の自転車・電動自転車がこれだ!

斬新なアイデア満載!新発明の自転車・電動自転車がスゴすぎ!

ゲームでキレてあらゆるものを壊すゲーマーたちの映像が痛すぎるw

ゲームでキレてあらゆるものを壊すゲーマーたちの映像が痛すぎるw

物理エンジンを使って色々な検証をする『チャンネル人工知能』が面白すぎる!

物理エンジンを使って色々な検証をする『物理エンジンくん』が面白すぎる!

地震で襲いかかるプール津波から女性が守ったのは自分ではなくスマホ

地震で襲いかかるプール津波から女性が守ったのは自分ではなくスマホ

スイカに大量の輪ゴムを巻きつけると「スイカ花火製造機」になるぞ

スイカに大量の輪ゴムを巻きつけると「スイカ花火製造機」になるぞ

じいさんボクサーを完全になめてた若者、ボコボコにされるの巻

じいさんボクサーを完全になめてた若者、ボコボコにされるの巻

あらゆるものを粉々にしていく粉砕機の映像を見てスカッとしようw

あらゆるものを粉々にしていく粉砕機の映像を見てスカッとしようw

AC部の制作したCM「鳩に困ったら雨宮」が中毒性ありすぎでヤバイ!

AC部の制作したCM「鳩に困ったら雨宮」が中毒性ありすぎでヤバイ!

魔法のようなルービックキューブマジックに傾げた首が元に戻らないぞ!

魔法のようなルービックキューブマジックに傾げた首が元に戻らないぞ!

犬のようにしつけられ家の中でペットとして暮らすミニロバくん

アメリカで消火栓の前に駐車するとこうなるぞ!

アメリカで消火栓前に駐車した車は容赦なく窓ガラスを叩き破られるぞ!

恐竜ロボットやヒューマノイドロボットが接客する『変なホテル』とは

恐竜ロボットやヒューマノイドロボットが接客する『変なホテル』とはいったい?