ワラウクルミ

巨大なガリバー像が横たわる『富士ガリバー王国』跡地の廃墟度がハンパない!

巨大なガリバー像が横たわる『富士ガリバー王国』跡地の廃墟度がハンパない!

山梨県上九一色村で20世紀終わりの数年間だけ営業したアミューズメントテーマパークをご存じですか?

その名も『富士ガリバー王国』。数年間営業したのち閉鎖。その後、いくつかの企業が再開発に試みますが、ことごとく失敗。

今でもその場所では、巨大なガリバー像が廃墟の中にひっそりと横たわっています(-_-;)

『富士ガリバー王国』とは?

photo by Travel the Whole World

ジョナサン・スウィフトの『ガリヴァー旅行記』をテーマにした巨大アミューズメントパーク『富士ガリバー王国』は1997年、山梨県西八代群上九一色村にオープン。

photo by Travel the Whole World

園内には、45mもの巨大なガリバー像が横たわる『ガリバー島』や、ボブスレーができる『ボブスレーランド』、羊やワラビーなどとふれあえる『ふえあい牧場』、北欧諸国の物産品が並ぶ『北欧村』などがありました。

他にも、ゴルフ場やホテルも併設し、集客拡大を図ります。

photo by Travel the Whole World

あまりにも大きなガリバー像が話題となった『富士ガリバー王国』ですが、開園当初から『オウム真理教サティアンあった同じ富士ケ嶺地区を立地したことでの風評問題がありました。

photo by Travel the Whole World

さらに、公共交通機関のアクセスに難があったことや、テーマの指向性は違っていたものの近隣には、1964年から開園している老舗テーマパーク『富士急ハイランド』との競合状態を作り出したことにより来園者が伸び悩みました。

photo by Travel the Whole World

加えて、自殺の名所でもある富士樹海もすぐ近くにあり、そもそも人が近寄らない場所だったのです。

客足はあっという間に遠のいていきます。

当時の富士ガリバー王国のCMがこちら。↓

ちなみに開園当初の入園料は、大人3,900円で小人2,200円だったようですが、最終的に入場料は、大人1,500円で小人800円にまで落としたようです。

たった4年間の営業後、閉鎖に追い込まれる

photo by Travel the Whole World

1999年に、実質的経営母体であった新潟中央銀行が経営破綻し、富士ガリバー王国の経営も綱渡り状態に。その後、ゴルフ場とホテルと共に抵当権差し押さえとなり、2001年に閉鎖となりました。

photo by Travel the Whole World

2004年には、『ザ・ドッグラン』として再オープンするも翌年には閉鎖

富士ガリバー王国には、鏡の迷路部屋「ミラーハウス」もあり、その不気味な雰囲気から『ほんとにあった怖い呪いのビデオ15』の第10話「ニューロシス」の心霊映像ロケ地に起用されています。

photo by Travel the Whole World

2006年には、不動産デベロッパー大手「アーバンコーポレイション」が買収し、ガリバー王国の構造物は解体・更地化。

photo by DailyMail.com

加えて、2007年にゴルフ場とホテルを「富士クラシック」に改称し、ガリバー王国の跡地に大型リゾートホテルの建設を検討していたと言われていましたが、なんと2008年にアーバンコーポレイションが倒産

photo by Travel the Whole World

これにより富士クラシックは、「エーシーキャピタル」が買収し、三たび経営権が異動したものの営業を継続しています。

photo by Travel the Whole World

しかしながら、ガリバー王国跡地の再利用策は未だ不透明のままです。

photo by Travel the Whole World

これらの写真は、写真家のMartin Lyle氏が内部を探索した際に撮影したもの。ガリバー像だけでなく、廃れた北欧風の建物や不気味なぬいぐるみ、ゴルフカートやセンタールームと思われる複数のパソコン達が写真として残されています。

photo by Travel the Whole World

しかしながらこの辺り一帯は、富士山と星が同時に撮影できることから、天体観測の隠れ名所でもあるそうです◎

photo by Travel the Whole World

ちなみにGoogleのキャッシュには、当時の富士ガリバー王国のホームページがまだ残っているようなので、興味のある方は下のリンクからチェックしてみてね(´д`)↓

More info : 富士ガリバー王国
Reference : DailyMail.com | Travel the Whole World

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

2 top

南北首脳会談で見せた北朝鮮の急転換とこれまでの朝鮮半島の歴史

【実体験】アメリカでは宅配物が盗まれるのが当たり前!玄関に放置?

【実体験】アメリカでは宅配物が盗まれるのが当たり前!玄関に放置?

コロナ対策!中国の床屋で棒にバリカンとブラシをつけたヘアカットが奇抜すぎ

コロナ対策!中国の床屋で棒にバリカンとブラシをつけたヘアカットが奇抜すぎ

指をなめないで!店員に向けてくしゃみをしないで!小売店の店員の苦悩を描いた漫画に共感

指をなめないで!店員に向けてくしゃみをしないで!小売店の店員の苦悩を描いた漫画に共感

ペルーで腹が立っている相手を殴れる喧嘩祭り『タカナクイ』がすごっ!

ムカついている相手を殴れるペルーの喧嘩祭り『タカナクイ』がすごっ!

中国が思想改革という名目で人々を洗脳しているウイグル収容所の実態

ホームレスに扮し逆に人々にお金を与えようとした時の反応が冷酷過ぎた件

ホームレスに扮し逆に人々にお金を与えようとした時の反応が冷酷過ぎた件

ウェイトレスが銃を携帯するバーガーショップ!町の名前は「ライフル」

starbucks demo

米スターバックス全8千店舗を人種差別研修のため一時休業を決定

新型コロナウイルスへの感染防止対処が色々と間違っている中国の人たちの写真28選

新型コロナウイルスへの感染防止対処が色々と間違っている中国の人たちの写真28選