ワラウクルミ

マウンテンバイクで高さ22mでバックフリップする映像に驚愕!

マウンテンバイクで高さ22mでバックフリップする映像に驚愕!

あなたはマウンテンバイクに乗ったことはあるだろうか?運営者自身、幼い頃や通勤用にマウンテンバイクに乗ったことはあるが、本当に山の中でマウンテンバイクを運転したことはない。

おそらくかなり面白いアトラクションだろうが、同時に結構危険なものでもある(^_^;)

そんなただでさえ危険なマウンテンバイク乗りだが、スポーツやレジャーシーンで人気のアクションカメラ『GoPro』が驚きの映像を公開している。

それが、2013年のRed Bull RampageでMTBフリーライド選手のケリー・マクギャリー選手(Kelly McGarry)が、切り立った崖の細い道をものすごいスピードで駆け抜けると同時に、途中でバックフリップを決めている!!

photo by vitalmtb.com

そのときの高さは、なんと22メートル!?・・・・・・私なら足ガクブルで少々パンツが濡れる可能性がある高さだ(T_T)(笑)

映像の0:40あたりでケリー選手のバックフリップが見られるぞ!↓

リス氏

リス氏
この道、普通に歩くだけでも大変そうにみえるんだが。
ワラウクルミ

ワラウクルミ
どれだけアドレナリンが出てもこの道をマウンテンバイクで走りたくないな(^_^;)

ケリー選手はこの大会で二位を取るほどの実力者だったのだが、実は2016年、ニュージーランドのクイーンタウンにあるバイクタウンで事故に遭い、33歳の若さでこの世から去っている(T_T)

才能ある人が若くしてなくなってしまうのは、いつでも悲しい。

ご冥福をお祈りするとともに、この素晴らしいライド映像がいつまでも残ることを願うばかりだ。

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

メッシ、ロナウド、ネイマールのまとめ

2018FIFAワールドカップは「メッシ」「ロナウド」「ネイマール」に注目せよ!

スケボーで長い下り坂を時速110kmで駆け抜ける命知らずの映像に驚愕!

スケボーで長い下り坂を時速110kmで駆け抜ける命知らずの映像に驚愕!

イズマル・ザルフィク君(

生まれつき両腕がなかったボスニアの少年が水泳大会でチャンピオンに!

頼りないフックだけで超高所ジップラインを渡りさらにジャンプするだと!?

頼りないフックだけで超高所ジップラインを渡りさらにジャンプするだと!?

レブロン・ジェイムズが学校を設立

食事も制服も無料?NBAのプロバスケ選手が故郷に驚きの学校を設立!

「ドラゴンボール」の亀仙人にそっくり過ぎなベトナム人ボディビルダー!

「ドラゴンボール」の亀仙人にそっくり過ぎなベトナム人ボディビルダー!

限界突破なデッドリフトをして気絶しまくる人々の映像が衝撃的すぎたわ

限界突破なデッドリフトをして気絶しまくる人々の映像が衝撃的すぎたわ

ベトナムのカンフー道場師範代のデモンストレーションが胡散臭すぎた

ベトナムのカンフー道場師範代のデモンストレーションが胡散臭すぎた

最強の筋肉男たち VS 最強魚・グルーパーとの戦いが激しすぎた!

最強の筋肉男たち VS 最強魚・グルーパーとの戦いが激しすぎた!

地下格闘技「ベアナックル・ボクシング」とは?

素手で殴り合う地下格闘技「ベアナックル・ボクシング」とは?