ワラウクルミ

ハロウィーン衣装を毛糸で手作りしちゃう母!クオリティー高すぎワロタ!!

ハロウィーン衣装を毛糸で手作りしちゃう母!クオリティー高すぎワロタ

ステファニ−・ポコーニーさん(Stephanie Pokorny)は、16歳のときから編み物しており、今ではかぎ針編みの達人だ!

ステファニーさんには、娘のクロエちゃんがいるのだが、クロエちゃんのために毎年ハロウィーンになると新しい衣装を作っている。これがまた完成度が高いのなんのって(゜Д゜)

とにかく見るべし!

秀逸な毛糸のハロウィーン衣装たち!

1,『ET』

photo by crochetverse.com

2,『ハリー・ポッター』

photo by crochetverse.com

3,『パパ・スマーフ』

photo by crochetverse.com

4,『ガーデン・ノーム』

photo by crochetverse.com

5,『ペニーワイズ』

photo by crochetverse.com

6,『プレデター』

photo by crochetverse.com

7,『ピザ』

photo by crochetverse.com

8,『ジェイソン』

photo by crochetverse.com

9,『スライマー(ゴーストバスターズ)』

photo by crochetverse.com

photo by crochetverse.com

ステファニーさんは、1着のコスチュームをだいたい二週間で作っているそうだ。

日本はまだまだそうでもありませんが、アメリカでは、ハロウィーンは1年の中でも三本指に入るほどのビックイベント!特に子供たちは、自分がどんなコスチュームを着られるかを毎年楽しみにしています。

こんな完成度の高いハロウィーンコスチュームを着られたら、子供たちは大喜びだろうな〜(*´艸`)

ワラウクルミ

ワラウクルミ
僕は『梅干し』のコスチュームを着たいな〜◎
リス氏

リス氏
それならコスチュームというよりも、体をペイントするだけでよくね???

Reference : boredpanda

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              
 

RELATED ARTICLE

プーチン大統領が盛り沢山な『プーチンカレンダー2019』がロフトで販売中だぞ!

プーチン大統領が盛り沢山な『プーチンカレンダー2019』がロフトで販売中だぞ!

日本人がアメリカで靴を買えない理由とは?西洋人との足の形の違い

日本人がアメリカで靴を買えない理由とは?西洋人との足の形の違い

アベンジャーズのインフィニティ・ガントレットを作っちゃう男、現る!

ワイキキビーチで金属探知機を使って高価な指輪を発見しまくるだと?

ワイキキビーチで金属探知機を使って高価な指輪を発見しまくるだと?

イケメンマッチョ!『オーストラリア消防士カレンダー2019』がLOFTで絶賛販売中!

空き箱をリメイクして芸術作品に変えちゃう『空箱職人はるきる』がスゴすぎ!

空き箱をリメイクして芸術作品に変えちゃう『空箱職人はるきる』がスゴすぎ!

ジャンクな中古ゲームボーイカラーを新品同様にするプロ修理屋の技が凄すぎた

ジャンクな中古ゲームボーイカラーを新品同様にするプロ修理屋の技が凄すぎた

冬の新しい防寒具『ノーズウォーマー』がダサ可愛いくて買うべきか迷う件

冬の新しい防寒具『ノーズウォーマー』がダサ可愛いくて買うべきか迷う件

トランプ大統領のトイレブラシ販売中!?トイレを再び偉大にしよう!

レゴがブガッティ・シロンの実物大をレゴブロックで製作

レゴがブガッティ・シロンの実物大をレゴブロックで製作!時速20kmで走行可能!