ワラウクルミ

使役動詞『have・make・get・let』の使い分け方。してもらう?させる?

使役動詞『have・make・get・let』の使い分け方。してもらう?させる?

高校生頃に学んだ「〜してもらう・〜させる」という表現の時に使う英語の使役動詞「have/make/get/let」

・・・・・・でも、その違いっていったい何なんだろう?

他の英語情報ウェブサイトでは色んな風に書かれていて正直混乱したので、今回は私のアメリカ人妻に直接、使役動詞の使い分けについて聞いてみました!

使役動詞『have』

・have + 人 + 原型不定詞(do) 
「〜してもらう」

使役動詞『have』は人に何かをしてもらうときに使うフレーズ。特に「自分では出来ないことを誰かに依頼する」ニュアンスがあります。

例文

・I had my mother take me to the hospital.
「私は母親に病院まで連れて行ってもらいました。」

 

・I have my wife teach me English.
「私は妻に英語を教えてもらいます。」

 

・He will have Mei correct the sentence.
「彼はその文章をメイに直してもらうでしょう。」

使役動詞『make』

・make + 人 + 原型不定詞(do)
「〜させる」

使役動詞『make』は、人に何かをやらせたり、させたりする時に使うフレーズです。特に「相手がやりたがらないことを無理矢理やらせる」ニュアンスがあります!

例文

・Ms.Shimano made her students read the book written in English.
「島野先生は、生徒たちに英語の本を読ませた。」

 

・Kenji’s mother makes him clean up his room.
「ケンジの母は、彼に部屋の掃除をさせます。」

 

・My teacher made me introduce myself in English.
「先生は、私に英語で自己紹介をさせました。」

 

・Don’t make her cook. She hates cooking.
「彼女は料理が嫌いなので、あまり料理させない方がいいよ。」

使役動詞『get』

・get + 人 + to不定詞
「(なんとかして/どうにかして)〜をさせる/ 〜をしてもらう」

使役動詞『get』は、誰かに何かをしてもらう時もさせる時も使いますが、依頼する相手を説得したり騙したりするなど「どうにかして」何かをさせるニュアンスがあります。

『get』の場合は、「人」のあとに『to』を加えてから動詞に繫げていくので注意が必要です!

例文

・I got my father to take me to the airport.
「私は父を説得して空港まで連れて行ってもらいました。」

 

・He got the customer to sign the contract.
「彼はその顧客になんとかして契約書にサインしてもらった。」

 

・She got her boyfriend to stop smoking.
「彼女はどうにかして彼氏に煙草を止めさせた。」

使役動詞『let』

 ・let + 人 + 原型不定詞(do)
「〜させることを許す/許可する」

使役動詞『let』は、日本語訳としては「〜をさせる」ですが、そこには『permit』『allow』などと同じ意味の「許す/許可する」という意味が含まれています。

やりたいことを許可する場合は、こちらのフレーズを使いましょう!

例文

・My father let me stay out until 11:00 p.m.
「父は私に夜11時まで外出することを許してくれた。」

 

・My wife’s boss let her go home early today.
「私の妻の上司は、今日彼女が早く帰宅することを許可してくれた。」

 

・I don’t let my kids stay out after 10 p.m.
「私は子供たちに10時移行の外出を許していない。」

いかがでしたか?

私の愛用しているケンブリッジ大学出版の英語教科書「Basic Grammar in use」に使役動詞についての記載がなかったのですが、これで『have/make/get/let』のそれぞれのニュアンスの違いがなんとなく理解してもらえてと思います。

英語文法習得で重要なのは、

「自分で文章を作ったり、口に出すこと」

です。間違いを気にせずどんどん文章を作って、間違えたらそれを一つ一つ修正していきましょう!そして、何よりも英語学習そのものを楽しむことが大切です。

新たな発見は、人生の輝きだ☆

それではまた!See you soon, guys;)

                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

「追いつく」って英語でなんて言うの?

「追いつく」って英語でなんて言うの?例文つき!

「うとうとする・うたた寝する」は英語でなんて言うの?例文つき

「いってきます・いってらっしゃい」って英語でなんて言うの?

「いってきます・いってらっしゃい」って英語でなんて言うの?

「どっちでもいいよ」の英語を『I don't care.』と言うのは失礼かもよ!

「どっちでもいいよ」の英語を『I don't care.』と言うのは失礼かもよ!

英語で「おめでとう」は「Congratulation」じゃないぞ!

英語で「おめでとう」は『Congratulation』じゃないぞ!

「久しぶりに〜した」「○年ぶりに〜した」は英語でなんて言うの?

「久しぶりに〜した」「○年ぶりに〜した」は英語でなんて言うの?

「頑張ってね!」って英語でなんて言うの?「ファイトー!」はダメだぞ!

「頑張ってね!」を英語で言うと?7種類の言い方を紹介!

ネイティブが口癖のように使う『intense』を解説!これは覚えておくべき!

英単語『intense』の意味や使い方を解説!スラングもあるぞ

「あなた次第です」って英語でなんて言うの?

「あなた次第です」って英語でなんて言うの?

「レンチンする / 電子レンジでチンする」って英語で何て言うの?

「オールマイティ」って英語でなんて言うの?

「オールマイティ」って英語でなんて言うの?

あらゆる勉強に役立つおすすめフラッシュカードアプリ『Anki』!

あらゆる勉強に役立つおすすめフラッシュカードアプリ『Anki』!