ワラウクルミ

1200本もの色鉛筆を使ってエレキギターを作った男!演奏もバッチリ可能

1200本もの色鉛筆を使ってエレキギターを作った男!演奏もバッチリ可能

色鉛筆と言えば、絵を描いたりするための筆記用具だが、ある男性はその色鉛筆を使ってなんと『エレキギター』を作ったというのだ!!

もしかしてギターの音色も虹色になるのだろうか?

1200本の色鉛筆でエレキギターを製作!?

そんな色鉛筆エレキギターを製作したのが、様々な素材で楽器を製作し続けている『Burls Art』さん。

色鉛筆エレキギターの製作工程は、簡単に言えば色鉛筆を押し固めて、それを削って、弦を張るというものだが、実際はもっともっと複雑だ。

photo by Burls Art

箱に、適度な長さに切り分けた1200本もの色鉛筆を隙間なく敷き詰め、その上から満遍なく強力な接着剤を流し込み、重りを乗せる。

そして、ギターボディの型を使って色鉛筆ボードを切り取り、削って整形していく。

しかし、やはりそこは色鉛筆。ボディの縁が欠けてしまうところも出てきたりする。パテなどを使って欠けた部分を補強し、規定の位置に溝をつけていく。

photo by Burls Art

つや出しのスプレーをかけ、極細のヤスリをかけ、色鉛筆ボディに光沢感を出していく。

そうしてやっと、ネックやピックアップ、ブリッジ、ピックガードなどを取り付け、最後に弦を張ったら完成!

色鉛筆エレキギターの音色は、まさに虹色のごとく美しかったぞ( ̄^ ̄)ゞ↓

ワラウクルミ

ワラウクルミ
色鉛筆ボディを削っているときに、色んな色の削りカスが出てきて綺麗だったね〜!
リス氏

リス氏
音も柔らかくてしっかりしたのが出てたよな〜。売って欲しいぐらいだぜ!

完成度が高すぎて、もはや販売できるレベル!動画のコメント欄も大盛り上がり!!

「子供の笑顔が待ちきれないな〜。」

「ギターもすごいけど、この人の演奏音楽のチョイスもすごくよかった。穏やかで落ち着いていて。人柄が出てるよね。」

「私、ギターの弾き方すら知らないけど、これめっちゃ欲しい!」

ちなみにBurls Artさん、色鉛筆エレキベースの製作しているぞ!↓

いやいやほんと、よくこういう物を作れるな〜とつくづく感心する。

そして、できるならこの色鉛筆エレキギターが買いたい!!・・・・・・弾いているときに服に色鉛筆の色がつかないといいのだけれど(笑)

                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントだけでも投稿できるよ◎

RELATED ARTICLE

アメリカの最新ウェディングドレスはグラデーションのカラフルドレスだ!

アメリカの最新ウェディングドレスはグラデーションのカラフルドレスだ!

部下が社長めがけてAK-47を発射!防弾ガラスの宣伝動画が衝撃的すぎ!

部下が社長めがけてAK-47を発射!防弾ガラスの宣伝動画が衝撃的すぎ!

83歳の現役最高齢DJ「岩室純子さん」

83歳の現役最高齢DJ「岩室純子さん」の生命力がパワフルすぎるぞ!

ある男が作った『チェーンアックス』なるもの、利用価値ほぼなしw

ある男が作った『チェーンアックス』なるもの、利用価値ほぼなしw

いち早く折りたたみ式スマートフォン『FlexPai』を発売したRoyole

世界初折りたたみ式スマートフォン『FlexPai』を発売したRoyole!そのス...

ジャターユ

ヒンドゥー教の聖典に登場する世界最大の鳥の王の彫刻がすごい!

メラニア夫人の木製彫像があまりにも似てなさ過ぎて吹いた件w

メラニア夫人の木製彫像があまりにも似てなさ過ぎて吹いた件w

記憶だけで絵を描く少年

記憶だけを頼りに描くセルビア人少年の絵がまるで写真のように克明!

日本人がアメリカで靴を買えない理由とは?西洋人との足の形の違い

日本人がアメリカで靴を買えない理由とは?西洋人との足の形の違い

恐竜ロボットやヒューマノイドロボットが接客する『変なホテル』とは

恐竜ロボットやヒューマノイドロボットが接客する『変なホテル』とはいったい?