ワラウクルミ

『I don’t know.』以外にも知らないときに使える6つの英語表現

『I don't know.』以外にも知らないときに使える6つの英語表現

あなたは「知りません」と答えるとき『I don’t know.』ばかり言っていませんか?

もちろん英語には、他にも知らないと答えるときの表現がたくさんあります!今回はその中でよく使われる「知りません」の英語表現を6つご紹介いたします◎

これであなたも『I don’t know.』のマンネリから脱却だ(*´艸`)

『I don’t know.』

まずは、『I don’t know.』について。質問に対してその知識がまったくないとき、また無知であるときに使えるもっとも一般的なフレーズですね◎

アメリカ人は、『I do not know.』と”do”と”not”を分けて言うこともよくあります。

日本人の中には、「”I don’t know.”って相手に失礼な印象を与えないの?」と思っている方もいるかもしれません。

ここでみなさんに改めて覚えておいてほしいのは、

「英語は、言い方や顔の表情次第で相手に与える印象が変わってくる

ということです。

ぶっきらぼうな感じで”I don’t know.”と言えば、「そんなこと知らねぇよ・知らんわ」のような雰囲気になりますし、知らないことを申し訳ない感じで”I don’t know.”と言えば「分からないよ〜」と柔らかい印象を相手に与えます◎

さらに、もっと柔らかくしたいなら、I don’t know.の前後に『I’m sorry.』を入れましょう!その一言を入れるだけで相手に与える返事の印象がガラリと変わります(*^O^*)

例文

・A: Do you know where John is?
「ジョンがどこにいるか知ってる?」

 

・B: I’m sorry. I don’t know.
「ごめんね、分かんないや。」

『I have no idea / clue.』

『I have no idea.』は、質問に対して完全に知識がなかったり、答えがまったく推測出来ない状況で使われます。

“idea”を”clue(手がかり、ヒント)“に置き換えて言うことも出来ます。

加えて、日常英会話では短く『No idea.』『No clue.』と言うのも一般的です◎

例文

・A: Do you know where Yuki went?
「ユキがどこに行ったか知ってる?」

 

・B: I have no idea. Ask Kenta. He might know.
「全然わかんないな。ケンタに聞いてみなよ。彼なら知ってるかも。」

『I’m not sure.』

『I’m not sure.』は、質問に対して答えが確かでないときや、はっきりした答えを避けて曖昧にごまかしたいときなどに使います。

“sure”は「確かに、本当に」などの意味なので、”I’m not sure.”を直訳すると「確かではありません。」となるので、フレーズの意味が理解出来ると思います。

『I don’t know.』が相手にその質問に対してまったく無知な印象を与えるのに比べて、「確かじゃないけどちょっとは知ってる」という時は『I’m not sure.』と答えてから、自分が知っている情報を伝えてあげましょう◎

例文

・A: What time is the first train?
「始発って何時なの?」

 

・B: I’m not sure. I think it was 5:30. Let me check.
「ちょっと分かんないな。五時半だったと思うけど。調べてみるよ。」

『Who knows?』

『I don't know.』以外にも知らないときに使える6つの英語表現photo by unsplash

『Who knows?』は、『Who knows the answer to that question?(誰がその質問の答えを知っているの?)』を略したもので、誰にも答えが分からないことを意味します。

例えば、「彼女、いつ仕事を辞めるの?」と直接的な質問ではなく、「なんで彼女はこの仕事を辞めるんだと思う?」というようにはっきりとした答えが分からない状況で『Who knows?』が使われます。

例文

・A: Why do you think Taylor left the company?
「なんでテイラーは会社を辞めたんだと思う?」

 

・B: Who knows? It’s none of our business anyway.
「分かんないな〜。どっちにしろ僕らには関係のないことだし。」

『How should I know?』

『How should I know?』は、「そんなこと聞かれても分かるわけないでしょ?」とちょっと喧嘩腰に返事したいときに使います。特に、その質問を自分が知らないことを知りながらもわざと聞いてきた相手に対して使うことが多いです。

・・・・・・まぁ、出来ればこんなフレーズは使いたくはありませんが、知識の1つとして覚えておきましょう(笑)

例文

・How is your ex-boyfriend doing?
「元カレはどう?元気にしてるの?」

 

・How should I know? Why would you even ask that? You’re such a jerk!
「知るわけないでしょ?なんでそんなことを聞くの?あなたって最低だわ!」

『Your guess is as good as mine.』

『Your guess is as good as mine.』は、「あなたと同じく私も分からない」を意味し、『I don’t know.』や『I have no idea.』の違う言い回しとして使われる英語フレーズです。

基本的には口語で用いられ、「私も分からない」と言いたいときに使うといいでしょう!

例文

・Is that player any good?
「あの選手って上手なの?」

 

・Your guess is as good as mine. I’ve never seen him play.
「僕にも分かんないな。彼のプレイを見たことないし。」

『(It) beats me.』

『(It) beats me.』は、「私にはさっぱり分からない」という意味になり『I have no idea.』のより口語的な表現となります。日常英会話では『Beats me.』と略して言うことも一般的です◎

例文

・How did Kevin land a job at Facebook?
「どうやってケビンはFacebookに採用されたの?」

 

・Beats me. He must’ve known someone that works there.
「全然わかんないよ。たぶんコネがあったんだよ。」

『land a job』で「就職する、仕事に就く」というイディオムになります。

いかがでしたか?もちろん知らないときはいつでも『I don’t know.』と答えることは出来ますが、言葉のバリュエーションを増やすためにもこのような英語表現を覚えておくことも大切です!

それではまた!See you soon, guys;)

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

「もうちょっと後でね!」って英語でなんて言うの?

「もうちょっと後でね!」って英語でなんて言うの?

「太陽は東から昇って西に沈む」を英語で言うと?from〜toは使わないぞ!

「太陽は東から昇って西に沈む」を英語で言うと?from〜toは使わないぞ!

「あなた次第です」って英語でなんて言うの?

「あなた次第です」って英語でなんて言うの?

英語学習に超オススメなニュースサイト『News in Levels』! レベル選択で楽々読み

英語学習に超オススメなニュースサイト『News in Levels』! レベル選...

【完全版】『Thank you』と言われた時の返答の仕方!

【完全版】『Thank you』と言われた時の返答の仕方!

「私は〜のアレルギーがあります」って英語で何て言うんだ?

「私は〜のアレルギーがあります」って英語で何て言うんだ?

英会話リスニングに超おすすめなラジオ番組『Speak UP Radio』

英会話リスニングに超おすすめなラジオ番組『Speak UP Radio』

最高にオススメな日常英会話学習法『VOA Learning English』!

最高にオススメな無料の英会話学習法『VOA Learning English』!

英会話で相手から褒められたときの正しい返事の仕方を5つ紹介!

英会話で相手から褒められたときの正しい返事の仕方を5つ紹介!

「オールマイティ」って英語でなんて言うの?

「オールマイティ」って英語でなんて言うの?

「追いつく」って英語でなんて言うの?

「追いつく」って英語でなんて言うの?例文つき!

「これは英語でなんて言うの?」って英語でなんて言うの?

「オーダーメイド」って英語でなんて言うの?order-madeじゃないよ!

「オーダーメイド」って英語でなんて言うの?order-madeじゃないよ!

使役動詞『have・make・get・let』の使い分け方。してもらう?させる?

使役動詞『have・make・get・let』の使い分け方。してもらう?させる?