ワラウクルミ

白石聖主演!LINEのクリスマス動画「何百通ぶん、好きです。」に心が震えた

白石聖主演!LINEのクリスマス動画「何百通ぶん、好きです。」に心が震えた

そろそろクリスマスも近づいてきたなぁ。大好きなあの人と一緒にいれたらな〜。そんな風に考えている人も多いだろう。

そんな中チャットアプリ『LINE』が、“LINE Xmas 2018”として女優の白石聖を起用した動画「何百通ぶん、好きです。」を公開。

主題歌にはbacknumberの「クリスマスソング」を採用。年齢関係なく胸が熱くなるムービーに仕上がっているぞ!

白石聖が主演するLINEのクリスマス動画

photo by oricon

学生たちは、聖夜の夜に大好きなあの人と一緒に時間を過ごしたいかもしれない。結婚している人たちも、昔の思い出に想いを馳せ、愛する人と大切なひとときを送りたいかもしれない。

そんなクリスマスに、コミュニケーションアプリを提供する『LINE』が今年の“LINE Xmas”動画を発表。

それが、

back numberクリスマスソング」が切ない恋心を募らせる 主演には白石聖「LINEなんか読み返さなきゃよかった」 【LINE Xmas 2018】 何百通ぶん、好きです。SP動画』

と題された3分ほどの動画だ。

3分ほどのあいだにしっかりと物語が詰め込まれており、見ているものの胸をぎゅっと締めつける何かがそこにはある。

とにかく見るべし!↓

この動画を見て、自分の今を考えた人、あるいは自分にもこんな時があったなと思い返す人が多くいたことだろう。

こういう胸が熱くなる想いは、例え作られた物語だとしてもいいものだ。なぜか、また明日から頑張ろうという気持ちになる。

backnumber『クリスマスソング』効果絶大

何より主題歌であるbacknumberの『クリスマスソング』が、より胸を締めつける効果を押し上げている。

ちなみに曲の前半部分だけだが、彼らのミュージックビデオがYouTubeで公開されている。再生回数は8,000万回に迫る勢いだ。日本人ミュージシャンとして、この再生回数は間違いなく桁外れ。↓

なぜ曲の最後までアップロードしてくれないんだ!最後まで聴かせろ〜(´Д`)こんなにいい曲なんだから、商業的策略はどっかに置いといてくれぇ(笑)

今ではスマホを持っているほとんどの人が、LINEで連絡を取り合っているだろう。今これを読んでいるあなたも、クリスマスにLINEを使って大好きなあの人にメッセージを送るかもしれない。

くれぐれもLINEの読み返しには注意だ。衝動的に思いの丈をあの人に告白してしまうぞ!

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

おかげさまでワラウクルミ『合計1.000.000view』達成!ってだけの記事w

おかげさまでワラウクルミ『合計1.000.000view』達成!

自家製の銃が蔓延するガーナ。強盗や紛争の負の要素となっている

自家製の銃が蔓延するガーナ。強盗や紛争の負の要素となっている

男性がロングノーズ革靴を履くと女性たちからアレが小さいと思われる?

男性がロングノーズ革靴を履くと女性たちからアレが小さいと思われる?

なぜ人はゲームをしたくなるんだ?ゲーム依存症を克服するには?

なぜ人はゲームをしたくなるんだ?ゲーム依存症を克服するには?

『ホーム・アローン』復活!マコーレー・カルキン再演のGoogleアシスタントCM

『ホーム・アローン』復活!マコーレー・カルキン再演のGoogleアシスタントCM

眼球タトゥー

究極の自己表現『眼球タトゥー』と身体改造を追求し続ける人々

無くしたぬいぐるみが冒険して帰ってきた

空港職員の粋な計らいで、少女の無くしたぬいぐるみが冒険して帰ってきた!

日本人の平均身長や推移は?世界の高身長・低身長TOP10を調査!

日本人の平均身長や推移は?世界の高身長・低身長TOP10を調査!

日本でラーメン屋になるということを「麺心 國もと」が教えてくれる

「日本でラーメン屋になる過酷さ」を『麺心 國もと』が教えてくれる

あなたが知るべき『ホロコースト』についてのわかりやすいまとめ

日本で見かけないアメリカのホームレスたちの『物乞い』について

日本で見かけないアメリカのホームレスたちの『物乞い』について思ったこと

現役整備士に聞いた!車の暖機運転って必要?不必要?愛車を大切にしよう!

現役整備士に聞いた!車の暖機運転って必要?不必要?愛車を大切にしよう!

全身火傷を負い、夫に見棄てられながらも強く生きる女性

全身火傷を負い、夫に見棄てられながらも強く生きる女性に勇気づけられた

アニルト・マリー

タイの警察署にナイフを持って押し入ってきた男を警官がハグで対応