ワラウクルミ

「ドラゴンボール」の亀仙人にそっくり過ぎなベトナム人ボディビルダー!

「ドラゴンボール」の亀仙人にそっくり過ぎなベトナム人ボディビルダー!

日本のアニメ文化は海外でも大人気で、運営者の住むアメリカでも日本でお馴染みの漫画やアニメはよく知られている。

その中でも「ドラゴンボール」シリーズは、長年、世界各国の人々に愛されてきた作品ですが、今、「リアル亀仙人」としてインスタグラムで話題となっているベトナム人ボディビルダーがいるのです!

「亀仙人」と言ってもよぼよぼな老人の方の亀仙人ではなく、「ドラゴンボール超」でムキムキとなった亀仙人こと武天老師のような姿にそっくりだというのだ◎

55歳のリアル亀仙人!

photo by Instagram

その「リアル亀仙人」として話題となっているのは、ベトナム出身のプロボディビルダー「ニョン・リーさん(Nhon Ly)」55歳

本当に55歳とは思えないほどの美しい筋肉をお持ちのニョンさんですが、亀仙人と同じようになんだかちょっとお茶目な雰囲気もある気がします(笑)

photo by Instagram

ベトナム生まれのニョンさんですが、1980年、彼が16歳の時にアメリカに移住し、それ以来ずっとアメリカで暮らしているようです。

アメリカに移り住んだばかりの頃は、ネイルサロンでペディキュアリスト(足の爪のみに特化したサービスを行なう職業)として働き、オーナーにまで登り詰めたのだそう。

photo by Instagram

ワラウクルミ

ワラウクルミ
ボディビルダーのペディキュアリストに今まで出会ったことがないな〜f^_^;)

しかし、そんなニョンさんが一番情熱を傾けていたことは「ボディビル」でした。少しずつ大会に出場するようになり、2011年、USチャンピオンシップで4位に輝いたのをきっかけにボディビルダーとして活躍し始めたのです!

ドラゴンボールファンにも大人気のリアル亀仙人

photo by Instagram

どうやら以前から亀仙人と言われることが度々あったようで、本人もまんざらでもなかったよう。インスタグラムのアカウント名も『@master_roshi_real_lifeリアル亀仙人)』にしているくらいだ◎

55歳になった現在でも、ジムで厳しいトレーニングを続けて「リアル亀仙人」なビジュアルを保っているニョンさん。

ニョンさんのインスタグラムのフォロワーには、「ドラゴンボール」シリーズのファンも多く、「あなたのお陰で今の悟空がある!」や「ボディビルの魅力を悟空にも教えてあげて(笑)」など楽しいコメントが寄せられることもあるようだ◎

おめぇも「リアル亀仙人」の肉体美を堪能してぇのか?そんなら下にニョンさんのInstagramリンクを貼っておくから、ぜってー見てくれよな!!↓

More info : master_roshi_real_life

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

スパイダーマンの様にパルクールで壁をよじ登り飛び越える奴らの技に驚愕!

スパイダーマンの様にパルクールで壁をよじ登り飛び越える奴らの技に驚愕!

5分間で筋肉ピッキピキになれるワークアウトはこれだ!結構キツめ

5分間で筋肉ピッキピキになれるワークアウトはこれだ!結構キツめ

薬液を注射してハルクの様な二の腕を手に入れたロシア人青年

薬液を注射してハルクの様な二の腕を手に入れたロシア人青年

デンマーク人弓使いマスターの射撃能力の高さが半端じゃなくすごい!

デンマーク人弓使いマスターの射撃能力の高さが半端じゃなくすごい!

最強の筋肉男たち VS 最強魚・グルーパーとの戦いが激しすぎた!

最強の筋肉男たち VS 最強魚・グルーパーとの戦いが激しすぎた!

ある男女がスカイダイビング中に夜の営みを試みた結果・・・w

ある男女がスカイダイビング中に夜の営みを試みた結果・・・w

地下格闘技「ベアナックル・ボクシング」とは?

素手で殴り合う地下格闘技「ベアナックル・ボクシング」とは?

生後6ヶ月からスケードボードを始めた少年

生後6ヶ月から?2歳児のスケボーの乗りこなし具合が半端ない!

インラインスケートで駆け抜けまくるアフリカ人男性の運動神経がハンパない

インラインスケートで駆け抜けまくるアフリカ人男性の運動神経がハンパない

実写版スーパーマリオがパルクールで世界を大冒険する映像が楽し過ぎ!