ワラウクルミ

南北首脳会談で見せた北朝鮮の急転換とこれまでの朝鮮半島の歴史

2 top

4月27日に韓国で行われた『第3回南北首脳会談』。金正恩委員長が、北朝鮮の指導者として初めて、韓国側への軍事境界線をその足で越え、さらに韓国の文在寅大統領と手を繋いで北朝鮮側へ境界線を一緒に越えたニュースは、世界中で話題となりましたね。

今回は、これまでの朝鮮半島の歴史に少し触れながら、今回交わされた『板門店(パンムンジョム)宣言』の内容や、どうして北朝鮮がこのタイミングで韓国への歩み寄りを見せ始めたのかについてまとめてみました。

thumbnail photo by ABC News (Australia)

38度軍事境界線での歴史的瞬間

2018年4月27日9時半頃、北朝鮮の金 正恩(キム ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、自らの足で朝鮮半島中間部に位置する軍事境界線上にある地区『板門店(パンムンジョム)』へ向かい、軍事境界線の韓国側で待っていた韓国の文 在寅(ムン ジェイン)大統領と向かい合い、しっかりと握手を交わしました。

shake handsphoto by ABC News (Australia)

そして、金委員長は北朝鮮の指導者として初めて、軍事境界線を越えて韓国側へ足を踏み入れます。

その後、文大統領が「私はいつ北朝鮮に行けるでしょうか?」と金正恩委員長に尋ねたところ、「それでは今行きましょう」と金委員長が答え、二人は手を繋いで軍事境界線を北朝鮮側へ越えました。

この歴史的な様子を街頭の大型スクリーンで見ていた韓国市民や、パブリックビューイングで見ていた韓国の記者たちは、拍手し、思わず涙する人々もいたようです。本当に朝鮮戦争が終結し、南北が以前のように戻れるかもしれないと。

朝鮮半島の歴史

ここで、少し朝鮮半島の歴史を解説していきましょう。

朝鮮半島

 

朝鮮半島が一つの国だった時代は、1900年代初頭の『大韓帝国』まで遡らなければなりません。しかし、1910年に日本が侵略、占領してしまいます。それは、第二次世界大戦終結の1945年8月15日の『ポツダム宣言』で終わりを迎えますが、その後、連合軍の統治が約3年間続いたのです。

北緯38度線で分けられた北側をソビエト連邦が占領し、南側をアメリカが占領しました。

そして、1948年8月15日に南側には、『大韓民国(韓国)』が誕生し、1948年9月9日に北側には、『朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)』が誕生しました。

しかし、1950年6月25日に、金正日率いる北朝鮮が、中華人民共和国の毛沢東とソビエト連邦のヨシフ・スターリンの同意と支援を受けて、北緯38度線を越えて侵略攻撃を開始。これが『朝鮮戦争』の始まりでした。

韓国側には、アメリカやイギリスなどの連合国軍が支援し、日本も武器などの物資を支援しました。戦後、衰退していた日本の経済は、この朝鮮戦争の戦争特需により、一気に復興できたことは誰もが知るところですね。

そして、3年以上に及ぶ無意味な戦争は(そもそも戦争はいつだって無意味ですが(-_-;))、1953年7月27日に休戦協定が結ばれ、今日に至るのです。

これまで、2000年6月と2007年10月に2度行われ、11年ぶりの今回が3回目となる南北首脳会談。しかし、過去2回で交わされた共同宣言はいずれも決定的な解決を見せることなく、上辺の口約束で終わっていました。

スポンサーリンク

『板門店宣言』の内容

まず、大韓民国、文在寅大統領の宣言動画です。

次は朝鮮民主主義人民共和国、金正恩委員長の宣言動画です。

今回の『板門店宣言』は以下の内容でした。

  • 朝鮮半島の完全な非核化を南北の共同目標とし、積極的に努力をすること
  • 休戦状態の朝鮮戦争の終戦を2018年内に目指して停戦協定を平和協定に転換し、恒久的な平和構築に向けた南・北・米3者、南・北・米・中4者会談の開催を積極的に推進すること
  • 過去の南北宣言とあらゆる合意の徹底的な履行
  • 高位級会談、赤十字会談など当局間協議の再開
  • 南北共同連絡事務所を北朝鮮の開場に設置
  • 南北交流、往来の活性化
  • 鉄道、道路の南北連結事業の推進
  • 相手方に対する一切の敵対行為を全面的に中止し、まずは5月1日から軍事境界線一帯で実施する
  • 黄海の北方限界線一帯を平和水域にする
  • 接触が活性化することにより起こる軍事的問題を協議解決するため、軍事当局者会談を頻繁に開催。2018年5月に将官級軍事会談を行う
  • 不可侵合意の再確認および遵守
  • 軍事的緊張を解消し、軍事的信頼を構築し段階的軍縮を行う
  • 首脳会談、ホットラインを定例化。2018年秋に文在寅大統領が平壌を訪問す る
  • 引用:Wikipedia

朝鮮半島の完全な非核化南北交流の活性化、軍事的信頼を構築して段階的に軍縮を行うなど、非常に前向きな文言が並びます。両首脳は、2018年度内に朝鮮戦争の終結を目指すことを発表しました。

ちなみに、『宣言』は『条約』のように強いものではなく、「そうしようと考えている」というような緩いものなので、北朝鮮がこれらの文言を破ることはいつでも可能なのです。

金委員長と文大統領は、板門店『平和の家』での共同記者会見で多くの素晴らしい言葉を述べました。こちらがその動画です。

もし自分が韓国もしくは北朝鮮国民だったなら、諸手をあげて喜びたいところですが、ここは冷静に見る必要があります。

長きに渡り北朝鮮政策に関わってきたアメリカの元米国務次官補ダニエル・ラッセル氏は、今回の南北首脳会談の共同声明は、過去の合意で使われた曖昧な文言の使い回しばかりと指摘し、日本を除く南・北・米3者、もしくは南・北・米・中4者で会談を行っていくことで日本を孤立させる狙いがあると主張しています。まあ、孤立は相当なことがない限りあり得ないとは思いますがf^_^;)

北朝鮮側の異常なまでの警護

報道で映った「平和の家」の雰囲気は和気あいあいとしたものでしたが、実際の北朝鮮側の警護は非常に念を入れたものだったようです。

文大統領が金委員長を出迎えるため「平和の家」1階のロビーを離れると、北朝鮮の警護員1人は、芳名録が置かれたデスクへ行って、金委員長が座る椅子を細かくチェックした後、消毒スプレーをかけて丁寧に拭いたそうです。

さらに、空中に振りかけた消毒スプレーにくぐらせるという方法で芳名録も消毒し、韓国側が準備した署名用のペンも使い捨ての布できれいに拭いたそうです。

またそのあいだに、もう1人の警護員はポケットから小さな電子機器を取り出して、金委員長が座る椅子やデスクに盗聴器爆発物が仕掛けられていないか確認していたそう。

しかし、実際に芳名録に署名する際、金委員長は韓国側が準備したペンではなく、持参したペンを使用したようです。

まあ、警戒する気持ちも分からないでもないですが、結局まだまだ「敵国に乗り込んできた」という感覚が捨てきれないでいるということを浮き彫りにさせただけでしょう。

なぜ北朝鮮は方向性を急転換させたのか?

2 topphoto by ABC News (Australia)

北朝鮮がなぜこのタイミングで韓国側へ歩み寄りを見せ始めたのか、多くの方が疑問に思っていることでしょう。それについて金委員長は何も語っていません。

やはり、アメリカのトランプ大統領が主導して行われた世界的な北朝鮮への経済的圧力が、金委員長を動かしたのでしょうか?

トランプ大統領が「北朝鮮への空爆も辞さない」と怒りの脅し発言をしたことで北朝鮮は、大陸弾道ミサイル(射程距離1万km以上のICBM)を慎むことを宣言しています。日本にとっては1000㎞~2000㎞のノドン・ミサイル で十分脅威なのでこれまでと何も変わってはいません。

さらに北朝鮮は、もう二度と核実験をやらないことを示すために、北朝鮮国内にある『豊渓里(プンゲリ)』の地下核実験場を廃棄するということも発表しています。

2017年9月に北朝鮮は、約160キロトンもの規模で(広島に投下された原爆(約15キロトン)の10倍以上地下水爆実験を行いました。その影響で、豊渓里で大規模な崩落事故が発生し、すでに現地の1000人以上が生き埋めになったり放射能汚染によるなどして死亡しているそうです。なんてことだ(ToT)

現地では、『フクシマ(福島)』という暗号で呼ばれているほどで、厳重な管制が敷かれ、付近の農場なども、壊滅状態に陥っているといわれています。さらに、放射能汚染は広がり続けており、豊渓里では、この先二度と核実験はできない状態になっているようです。

経済的にも、軍事的にも崖っぷちということになったので、今回の歩み寄りとなったのでしょうか?今後も北朝鮮の行動に注視していく必要がありそうですね。

 

よろしければ関連記事もどうぞm(_ _)m↓

韓国と北朝鮮の代表
韓国は、5月1日から軍事境界線付近に設置してあった拡声器の撤去開始することを発表し、北朝鮮は、約3年前から変えていた標準時間を、5月5日から韓国...

ワラウクルミのサイトが気に入ったら
いいね ! してね(´▽`)ノ

Twitter で
                              
     

    よかったらこの記事のシェアをよろしくね☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

気軽にコメントをして下さいね♫

スポンサーリンク

関連記事はこちら(*`ロ´ノ)ノ

seattle

ワシントン州・シアトルの歴史やおすすめの観光地をご紹介!

韓国『セウォル号沈没事故』のわかりやすい経緯と事故原因について

youtube

元ユーチューバーの容疑者、不満からYouTube本社を銃撃。

pumpkin

スマートデイズ社のシェアハウス投資問題についてのまとめ

house

私が気づいた日本とアメリカの家作りのちょっとした違いについて

トイザらスの衰退と廃墟になっていくショッピングモールのまとめ

starbucks demo

米スターバックス全8千店舗を人種差別研修のため一時休業を決定

米朝首脳会談

なんとなく会ってなんとなく握手した米朝首脳会談のわかりやすいまとめ

刑務所1日体験

非行少年少女たちを刑務所に収監して更生する番組「刑務所1日体験」がすごい

フリーダボールス

キッズたちの予期せぬ攻撃からパパのゴールデンボールを守るパンツが発売!

A little girl

アメリカには児童誘拐警報システム「アンバーアラート」がある!

閉じ込め症候群となったマーティン・ピストリウス

13年間体も声もなく意識だけの存在となったマーティン・ピストリウスの奇跡

starbucks

スタバ客席で友人を待っていた2人の黒人男性が逮捕。差別なのか?

地下格闘技「ベアナックル・ボクシング」とは?

素手で殴り合う地下格闘技「ベアナックル・ボクシング」とは?

  

スポンサーリンク