ワラウクルミ

下半身麻痺の男性、33時間でフルマラソン完走!外骨格パワードスーツ?

2005年12月30日の夜、当時19歳だったアメリカ人のアダム・ゴリツキー(Adam Gorlitsky)さんは大学から自宅まで車を運転しているときに数秒間眠りに落ちてしまいました。

そして、彼は交通事故に・・・・・・。

背骨を骨折し、脊髄を損傷。

その事故によって、アダムさんは下半身麻痺となってしまったのです。

若さ故の過ちとはいえ、動かなくなってしまった自分の足を見て行き場のない絶望感を感じたはず。

しかし、アダムさんはそこで自分を諦めたりはしませんでした。

外骨格型パワードスーツを装着し、14年間のあいだに約50ものレースに徒歩で参加!

リス氏

リス氏
14年間に50回って1年に3回以上は出場してるぞ!すげぇ。

アダムさんがレースに参加する際は、いつも彼の父親が彼を手助けしています。徒歩でフルマラソンに参加するため、何十時間も前からスタートします。

そして今月11日、アダムさんはアメリカ・サウスカロライナ州チャールストンで開催されたフルマラソンに出場。今回は『36時間』も前からスタートし、彼の後ろには常に彼の父やボランティアの人たちが車でサポートしてくれていました。

その映像はこちら!↓

ワラウクルミ

ワラウクルミ
障害のない人でも33時間歩き続けるのは大変だよf^_^;)

アダムさんは33時間16分28秒でゴールし、外骨格型パワードスーツを装着してのマラソン世界記録を更新しました!

「それはスーツのお陰だ。これなら誰だってできる」と考える人もいるかもしれません。

でも、実際にそれをやり遂げ、また何度もチャレンジする精神はそう簡単に手に入れられないでしょう。

アダムさんの生き様を私たちも見習いたいですね( ̄^ ̄)ゞ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新記事が届くよ◎

Twitterで
↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

運動不足解消に自衛隊体操でもしようかと思ったら素人には全然無理だった件w

運動不足解消に自衛隊体操でもしようかと思ったら素人には全然無理だった件w

140kgもの体重を落とし6kgの皮膚を取り除いた男性の奇跡的な変貌!

140kgもの体重を落とし6kgの皮膚を取り除いた男性の奇跡的な変貌!

メッシ、ロナウド、ネイマールのまとめ

2018FIFAワールドカップは「メッシ」「ロナウド」「ネイマール」に注目せよ!

デンマーク人弓使いマスターの射撃能力の高さが半端じゃなくすごい!

デンマーク人弓使いマスターの射撃能力の高さが半端じゃなくすごい!

「ビンタ選手権」で男たちが平手打ちしあう映像が激しすぎた!

「ビンタ選手権」で男たちが平手打ちしあう映像が激しすぎた!

娘のチアリーダーダンスを観客席から完全コピーした父親の応援が素晴らしい

娘のチアリーダーダンスを観客席から完全コピーした父親の応援が素晴らしい

-34度の中、全身氷漬けでサーフィンをする米男性現る!

-34度の中、全身氷漬けでサーフィンをする米男性現る!

臨場感が超ド級なマウンテンバークのレース動画がクレイジーすぎる!

臨場感が超ド級なマウンテンバイクのレース動画がクレイジーすぎる!

ベトナムのカンフー道場師範代のデモンストレーションが胡散臭すぎた

ベトナムのカンフー道場師範代のデモンストレーションが胡散臭すぎた

72歳のおばあちゃんがクロスフィットを美しいフォームでやりこなすだと!

72歳のおばあちゃんがクロスフィットを美しいフォームでやりこなすだと!