ワラウクルミ

下半身麻痺の男性、33時間でフルマラソン完走!外骨格パワードスーツ?

2005年12月30日の夜、当時19歳だったアメリカ人のアダム・ゴリツキー(Adam Gorlitsky)さんは大学から自宅まで車を運転しているときに数秒間眠りに落ちてしまいました。

そして、彼は交通事故に・・・・・・。

背骨を骨折し、脊髄を損傷。

その事故によって、アダムさんは下半身麻痺となってしまったのです。

若さ故の過ちとはいえ、動かなくなってしまった自分の足を見て行き場のない絶望感を感じたはず。

しかし、アダムさんはそこで自分を諦めたりはしませんでした。

外骨格型パワードスーツを装着し、14年間のあいだに約50ものレースに徒歩で参加!

リス氏

リス氏
14年間に50回って1年に3回以上は出場してるぞ!すげぇ。

アダムさんがレースに参加する際は、いつも彼の父親が彼を手助けしています。徒歩でフルマラソンに参加するため、何十時間も前からスタートします。

そして今月11日、アダムさんはアメリカ・サウスカロライナ州チャールストンで開催されたフルマラソンに出場。今回は『36時間』も前からスタートし、彼の後ろには常に彼の父やボランティアの人たちが車でサポートしてくれていました。

その映像はこちら!↓

ワラウクルミ

ワラウクルミ
障害のない人でも33時間歩き続けるのは大変だよf^_^;)

アダムさんは33時間16分28秒でゴールし、外骨格型パワードスーツを装着してのマラソン世界記録を更新しました!

「それはスーツのお陰だ。これなら誰だってできる」と考える人もいるかもしれません。

でも、実際にそれをやり遂げ、また何度もチャレンジする精神はそう簡単に手に入れられないでしょう。

アダムさんの生き様を私たちも見習いたいですね( ̄^ ̄)ゞ

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

72歳のおばあちゃんがクロスフィットを美しいフォームでやりこなすだと!

72歳のおばあちゃんがクロスフィットを美しいフォームでやりこなすだと!

イズマル・ザルフィク君(

生まれつき両腕がなかったボスニアの少年が水泳大会でチャンピオンに!

オランダ人水泳選手が163kmを55時間かけて泳ぎ、寄付金4億円を集めた

オランダ人水泳選手が163kmを55時間かけて泳ぎ、寄付金4億円を集めた!?

限界突破なデッドリフトをして気絶しまくる人々の映像が衝撃的すぎたわ

限界突破なデッドリフトをして気絶しまくる人々の映像が衝撃的すぎたわ

欧米的護身術を指南してくれる動画がかなりためになるぞ!

欧米的護身術を指南してくれる動画がかなりためになるぞ!

イタリア人美女たちによる棒高跳の映像 ... 男性諸君、勘違いするなよ!

イタリア人美女たちによる棒高跳の映像 ... 男性諸君、勘違いするなよ!

マラソン世界記録ペースのランニングマシーンで一般人が走ると転倒する人が続出!

マラソン世界記録ペースのランニングマシーンで一般人が走ると転倒する人が続出!

スパイダーマンの様にパルクールで壁をよじ登り飛び越える奴らの技に驚愕!

スパイダーマンの様にパルクールで壁をよじ登り飛び越える奴らの技に驚愕!

スケボーで長い下り坂を時速110kmで駆け抜ける命知らずの映像に驚愕!

スケボーで長い下り坂を時速110kmで駆け抜ける命知らずの映像に驚愕!

マウンテンバイクで高さ22mでバックフリップする映像に驚愕!

マウンテンバイクで高さ22mでバックフリップする映像に驚愕!