ワラウクルミ

アメリカで消火栓前に駐車した車は容赦なく窓ガラスを叩き破られるぞ!

アメリカで消火栓の前に駐車するとこうなるぞ!

アメリカは、日本とは違い、街中でなければ路上駐車してもいい場所が多くあります。何といっても広いですからね、アメリカはf^_^;)

しかしながら、そんなアメリカでも路上駐車してはいけない場所があります。

そう。消火栓の前です。

そして、火災が起きた際、消防士たちは消火栓の前に停まっている車の窓を躊躇することなくハンマーでたたき割って、消火ホースを通すのです!

後から後悔しても、もう遅い(=_=)

thumbnail photo by TopGear

アメリカで消火栓付近での駐車は違法!

photo by TopGear

ドライバーにとって、完璧なパーキングスポットを見つけることは最大の問題です。

いかに、目的地へ近い場所を探すか・・・・・・

しかし、その願望が時に、他人を危険にさらす可能性があるのです。

photo by TopGear

アメリカのほとんどの州では、消火栓から半径4〜5mほど以内での駐車は違法行為になります。

消火作業に消火栓は必要不可欠

2ヶ月ほど前にニュージャージー州の消防士たちは、火事の際、消火栓の前に停まっていた白のフォード・フュージョンセダンの窓をたたき割り、そこにホースを通した写真をSNSに投稿しました。

photo by NBC10

そこに彼らはこう記しています。

「消火栓の前に駐車するとこうなります。これは昨夜、ハミルトンのブロムリー地区ノルウェー通りで撮影しました。消火栓の前に駐車するのは法律違反だということを覚えておいて下さい」

photo by NBC10

そして消防士たちは、それが例えどんな高級車であろうと同等に扱います。彼らにとって、消化を邪魔するものはただの障害物でしかないのです。

photo by DailyMail.com

なぜなら、消防車自体では500ガロン(約1,900リットル)ほどの水しか運ぶことができないので、消火栓が消化作業において必要不可欠だからです。

photo by DailyMail.com

そして消防士たちは、一分一秒を無駄にはできません。できるだけ迅速に、かつ円滑に水路を確保しなくてはならず、その行く手を阻む車両に躊躇など一切しません。

photo by DailyMail.com

リス氏

リス氏
あ〜ぁ、せっかくのBMWが見るも無惨な姿に。ご愁傷様。
ワラウクルミ

ワラウクルミ
日本はどうなのかな?日本の消防士さんがこれをしたら、後々面倒なことになりそうかもf^_^;)

自己中ドライバーへのコメント

このような利己的なドライバーたちに対して、多くのコメントが寄せられています。

「私のお父さんは消防士だったんだけど、そういう車が消火栓の前に停まっていたら、消防車でその車を押しのけてたんだって。それが一番早くて簡単だったらしい」

「窓を破られるのもだけど、ホースからちょっとずつ水が流れ出てるから車の中も水浸しになるんだよね〜。駐車した人が悪い」

「そして、彼らはとてつもない違反切符を切られるんだよね。ボーナスだ!」

「彼らが保険会社に電話するとき、保険会社の人に何て言われるか聞いてみたいな。まったく自業自得だよ」

「あらら。彼らは罰金を払って、違反切符を切られ、さらに減点もされちゃうね。人間の愚かさに国境なし!」

まとめ

photo by DAILY NEWS

アメリカでは、ちょっと街中から外れれば、路上駐車が当たり前です。日本の田舎でも時々見ることができますが、アメリカはそこら中に路上駐車した車があります。

明らかに長いあいだ運転していない車が路上駐車していても、警察にとがめられることはありません。きっと日本人の多くの方はちょっとしたショックを受けることでしょう。。。私のように(笑)

もしあなたがアメリカでレンタカーを借りて、横断旅行でも考えているのであれば、消火栓の周りには決して近づかないように!

Reference : boredpanda

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新記事が届くよ◎

Twitterで
↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

ローソンで手作り立体マスクの型紙を無料で印刷できるだと!? 印刷代金なし!

ローソンで手作り立体マスクの型紙を無料で印刷できるだと!? 印刷代金なし!

【学生必見】カップを使った超安上がりで面白いパーティーゲーム7選!

ノルウェーのフィヨルドにある断崖絶壁の危険な絶景場所3選

ノルウェーのフィヨルドにある断崖絶壁の危険な絶景場所3選!ガクブルしまくりだわ

インドのカラーパウダー祭り「ホーリー祭」

カラフルでちょい危険なインド『ホーリー祭』の時期や場所、注意点のまとめ!

energy-drink

あなたは知らないかも!エナジードリンクの危険性についてのまとめ

10分で凍傷に!『極渦』で北米に大寒波。体感気温は零下46度

10分で凍傷に!『極渦』で北米に大寒波。体感気温は零下46度

椅子に長時間座ることで起こる腰痛や肩こりを解消する最善策はこれ!

椅子に長時間座ることで起こる腰痛や肩こりを解消する最善策はこれ!

『4WD+夏用タイヤ』vs『2WD+冬用タイヤ』雪道をまともに走れるのはどっち?

『4WD+夏用タイヤ』vs『2WD+冬用タイヤ』雪道をまともに走れるのはどっち?

折るだけ簡単!ハンカチマスクの作り方を紹介◎マスク不足の救世主か?

折るだけ簡単!ハンカチマスクの作り方を紹介◎マスク不足の救世主か?

モアイ像に胴体があるだと?イースター島やモアイ像についてのまとめ

モアイ像に胴体があるだと?イースター島やモアイ像についてのまとめ