ワラウクルミ

スラブ文化をイメージした衣装とその写真の美しさに思わず魅入ってしまうぞ!

スラブ文化をイメージした衣装と写真

みなさんが『スラブ文化』について考えるとき、一体どのようなものを思い浮かべるでしょうか?おそらくウォッカや毛皮の帽子、正教会などを真っ先に想像すると思います。

その世界観は、今でも多くの映画や海外ドラマに採用され続けていますが、ポーランド人のある写真家と衣装デザイナーの生み出すスラブ文化を用いた作品群は、多くの人々に豊かなインスピレーションを与え続けています。

まるで一枚一枚の写真から物語を紡ぎ出しているかのようです。

thumbnail photo by agnieszkaosipa

神話や多神教が主流だった時代に遡った作品群

photo by agnieszkaosipa

ポーランド人写真家マーチン・ナグラバさん(Marcin Nagraba)は、異教徒の時代に遡ることによって、古代スラブ文化のルーツを世界に見せたいと考えています。

キリスト教は、7世紀から12世紀の間にスラブ世界に浸透していきましたが、それ以前のスラブ人たちは『神話』と『多神教』を厚く信仰していました。

photo by agnieszkaosipa

しかし、キリスト教が徐々に広まり始めたと同時に、それら以前の宗教は『汚れた異教』と考えられるようになってしまったのです。

ビザンチンの初期探検家たちは、古代スラヴ人を『雷と大地の崇拝者』として描写しています。スラブ神の最高神であり軍神・雷神の「ペルーン」と、ギリシャ神話の最高神であり雷神の「ゼウス」は非常によく似ています。

photo by agnieszkaosipa

すべての衣装は、デザイナーであるアグネスカ・オシパさん(Agnieszka Osipa)が制作しています。

リス氏

リス氏
どこか荘厳ささえ感じるよな。
ワラウクルミ

ワラウクルミ
不思議な世界観に思わず魅入っちゃうよね。

photo by agnieszkaosipa

マーチンさんは、アグネスカさんと協力しながら、ポーランドの首都ワルシャワを拠点に活動中。

モデルで登場するおばあさんは、マーチンさんのお母様だそうです!

リス氏

リス氏
息子の芸術活動に協力する母親。なんて理解力のあるお母さんなんだ。
ワラウクルミ

ワラウクルミ
なかなかできることじゃないよね。

2人の作品群は、過去の驚嘆と知恵を思い起こさせる息をのむような肖像画を捉えています。

それでは、マーチンさんとアグネスカさんの芸術写真をご覧下さい!

スラブ文化をイメージした芸術写真1〜10

#1

photo by agnieszkaosipa

#2

photo by agnieszkaosipa

#3

photo by agnieszkaosipa

#4

photo by agnieszkaosipa

#5

photo by agnieszkaosipa

#6

photo by agnieszkaosipa

#7

photo by agnieszkaosipa

#8

photo by agnieszkaosipa

#9

photo by agnieszkaosipa

#10

photo by agnieszkaosipa

スラブ文化をイメージした芸術写真11〜20

#11

photo by agnieszkaosipa

#12

photo by agnieszkaosipa

#13

photo by agnieszkaosipa

#14

photo by agnieszkaosipa

#15

photo by agnieszkaosipa

#16

photo by agnieszkaosipa

#17

photo by agnieszkaosipa

#18

photo by agnieszkaosipa

#19

photo by agnieszkaosipa

#20

photo by agnieszkaosipa

スラブ文化をイメージした芸術写真21〜30

#21

photo by agnieszkaosipa

#22

photo by agnieszkaosipa

#23

photo by agnieszkaosipa

#24

photo by agnieszkaosipa

#25

photo by agnieszkaosipa

#26

photo by agnieszkaosipa

#27

photo by agnieszkaosipa

#28

photo by agnieszkaosipa

#29

photo by agnieszkaosipa

#30

photo by agnieszkaosipa

スラブ文化をイメージした芸術写真31〜40

#31

photo by agnieszkaosipa

#32

photo by agnieszkaosipa

#33

photo by agnieszkaosipa

#34

photo by agnieszkaosipa

#35

photo by agnieszkaosipa

#36

photo by agnieszkaosipa

#37

photo by agnieszkaosipa

#38

photo by agnieszkaosipa

#39

photo by agnieszkaosipa

#40

photo by agnieszkaosipa

一つ一つの作品が何かを訴えかけてきますね。まるで言葉のない物語を語っているようです。

More info : Website | Facebook / Facebook | Instagram

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

実写版『ライオン・キング』の予告編が公開!もふもふシンバが可愛すぎだ!

CG版『ライオン・キング』の予告編が公開!1994年版と比較してみると?

アルビノのアフリカ系女性

タンザニアで相次ぐ『アルビノ狩り』。アルビノとはいったい?

生後6ヶ月なのにすでにフサフサの髪の毛を持つchancoちゃんの可愛さ!

レゴで自分の似顔絵が作れる!?レゴモザイクメーカーがついに日本に上陸!!

レゴで自分の似顔絵が作れる!?レゴモザイクメーカーがついに日本に上陸!!

新潟市で稲わら芸術を展示する「わらアートまつり」に行ってみたくなった!

アメリカ歴代大統領4人の顔岩ってどこにある?めざせアメリカ通!

アメリカ歴代大統領4人の顔岩ってどこにある?めざせアメリカ通!

カンボジアで貴重な食料、タランチュラ

カンボジアの人たちの貴重な栄養源はまさかの「タランチュラ」!

父親が息子の描く絵を現実に置き換えたら、不気味で楽しい画像集

父親が息子の描く絵を現実に置き換えたら、不気味で楽しい画像集ができた!

過去3000年間で大きく変化してきた『女性の理想体型』動画!美の基準とは?

過去3000年間で大きく変化してきた『女性の理想体型』動画!美の基準とは?

英語も知らない盲目のフィリピン女性の歌う洋楽に鳥肌が止まらん

英語を知らない盲目のフィリピン女性の歌う洋楽に鳥肌が止まらん!絶対聴いて!!

83歳の現役最高齢DJ「岩室純子さん」

83歳の現役最高齢DJ「岩室純子さん」の生命力がパワフルすぎるぞ!

古いナイフやフォークを使った金属アート作品がオシャレ度抜群

古いナイフやフォークを使った金属アート作品がオシャレ度抜群!写真29枚

suicide

沖縄『チビチリガマ集団自決』の歴史と少年たちの身勝手な行動

シリア内戦のわかりやすい経緯と化学兵器がもたらす惨状について