ワラウクルミ

進入禁止のところから割り込みした車、警察に速攻で捕まる!ご愁傷様w

進入禁止のところから割り込みした車、警察に速攻で捕まる!ご愁傷様w

アメリカのとある高速道路の出口。

若干の渋滞の中、ゆっくりと前の車との車間距離を開けて進む1台のトラック。

・・・・・・と、そこへいきなり進入禁止のところから1台の乗用車がトラックが開けていたスペースに割り込んできたのだ!

その瞬間、トラックを運転していた男性は「Loser~!(負け犬野郎〜!)」と割り込んできた車を罵るw

その理由は動画を見ればすぐに分かるだろう。↓

リス氏

リス氏
あ〜ぁ、ご愁傷様m(_ _)m
ワラウクルミ

ワラウクルミ
道路交通法はちゃんと守らないとね!

割り込んできた黒のホンダ・シビックの運転手も、まさかこんなところに警察がいるとは思いもしなかったのだろう。

ところで、割り込まれたトラック運転手が「負け犬め〜!」と言っていたが、なぜある種の人は人の失敗を嘲りたくなるのだろうかとちょっと考えてしまった。

なぜなら、動画を見ていた私も「あ〜あ、やっちゃったね。お疲れ様」とトラック運転手ほどではないにしろ「自業自得でしょ」という気持ちにもなった。

まぁ、私の人間性がひねくれているだけなのかもしれないf^_^;)

 

ちなみに、アメリカも日本と一緒で白線(区画線)の破線(点線)部分は車線変更が可能だが、実線(1本線)では車線は変更できない。

もちろん今回、ホンダ・シビックの運転手が侵入した部分は斜め車線が引いてある進入区域なので、絶対にあそこから出口車線に入ってはいけないのだ。

おそらく運転手はそれなりの罰金を強いられたことだろう(-_-;)

みなさんも車の運転はくれぐれも安全運転かつ道路交通法をちゃんと遵守するよう心がけて欲しい( ̄^ ̄)ゞ(←真面目か(=_=)w)

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

アメリカで60年代に流行ったふんわりブフォントヘアー写真集10選

アメリカで60年代に流行ったふんわりブフォントヘアー写真集10選

頼んだUBER(ウーバー)がランボルギーニだった時の人々の反応が最高にオモロイ!

頼んだUBER(ウーバー)がランボルギーニだった時の人々の反応が最高にオモロイ!

ノルウェーの腹打ち飛び込み世界大会

ノルウェーで毎年開催される「腹打ち飛び込み世界大会」がクレイジー過ぎ!

ロシアでエレベーター内にプーチンの肖像画を飾って実験!住民の反応は?

ロシアでエレベーター内にプーチンの肖像画を飾って実験!住民の反応は?

純粋な子供たちの予測のつかない行動に衝撃を受けるオモシロ写真

純粋な子供たちの予測のつかない行動に衝撃を受けるオモシロ写真42選

ジワジワと笑いを誘う『すがぬまたつや』の4コマ漫画を厳選紹介するぞ!

ジワジワと笑いを誘う『すがぬまたつや』の4コマ漫画を厳選紹介するぞ!

父親が息子の描く絵を現実に置き換えたら、不気味で楽しい画像集

父親が息子の描く絵を現実に置き換えたら、不気味で楽しい画像集ができた!

スーパーにティラノサウルスの着ぐるみでお買い物!ウイルス対策は万全?w

スーパーにティラノサウルスの着ぐるみでお買い物!ウイルス対策は万全?w

下半身がバイクのケンタウロスが愛に目覚めるというMVが斬新すぎたわ

下半身がバイクのケンタウロスが愛に目覚めるというMVが斬新すぎたわ

瞬間接着剤で帽子を頭にくっつけたら取れなくなっちゃった英国男性w