ワラウクルミ

海外旅行でスリや盗難に遭わないために財布やカバンの注意点を伝授!

海外旅行でスリに遭わないために財布やカバンなどの注意点を伝授!

海外旅行をするに当たって、日本と同じ感覚で街を歩こうとしていませんか?

いくら安全な街だと前もってチェックしていたとしても、あなたが普段やっていることそのものが危険だったりします。

今回は、私の友人がアメリカで実際にスリにあった体験についてと、スリや盗難に遭わないために財布やカバンなどの注意点を紹介します◎

実際に友人がアメリカでスリに遭った話

photo by smartertravel.com

アメリカに住んでいる私のために、日本からわざわざ来てくれた友人Bくん。

Bくんはこれまで、ハワイやグワムなどへ何度か行ったことがあり、英語も少しは出来るということで私たち夫婦も彼のことを心配することがなかったですし、Bくん本人もそうでした。

アメリカに着いて次の日、Bくんから電話があり、

 

「なんか財布を盗られたみたい」

 

と彼は言いました。まさかと思いながらも、とにかく真っ先にしないといけないのは、

 

クレジットカードの停止!

 

どうやら彼は、ローカル銀行のクレジットカードを持ってきていたみたいで、連絡を取ろうにもその手段が見つかりませんでした。しかも、盗られたと気づいた時間帯は日本が夜中という最悪のシチュエーション(=_=)

それでも、二人で銀行のインターネットを調べ続けていると、やっと海外旅行時の緊急電話番号を発見。彼はすぐさまそこへ電話し、クレジットカードを止めることが出来ました。

彼の場合、ラッキーなことにクレジットカードは使用されず、現金500ドル(約5万円)と運転免許証、様々なお店のポイントカード(日本人らしい)だけですみました。

いやいやほんと、ラッキー以外の何物でもありませんよ(-_-;)

お尻ポケットに物を入れないで

photo by worldnomads.com

Bくんがスリに遭ってしまった理由は明白です。それは、

 

長財布をお尻ポケットに突っ込んでいたから

 

です。アメリカだろうとヨーロッパだろうと、海外で長財布をお尻ポケットに突っ込むなんてのは「どうぞ、ご自由にお盗り下さい」と言っているようなものです(笑)

いくら財布とズボンをチェーンなどでくっつけておいたとしても、スリはそんなもの引きちぎってしまうでしょう。アメリカに住んでいて思うのは、そもそもアメリカ人男性は長財布というもの持ちません。

photo by newyorker.com

アメリカ人のほとんどは、現金ではなくクレジットカードを使用するので、現金をまっすぐに保つ長財布という存在そのものが不必要なんですね。

特に男性は、コインケースすらついていないコンパクトな財布を持ち、それを前ポケットに入れておくのが一般的です。当然、

 

携帯電話も前ポケットが普通です。

 

まぁ、日本人の多くの男性がぴっちり目のジーンズやズボンを履くので、前ポケットに物を入れると歩きにくいと言う人もたくさんいるでしょう。

そんな時の対策は次の章でお話しします。

注意点

  1. 長財布はダメ!
  2. お尻ポケットに財布や携帯を入れない。
  3. 財布や携帯は前ポケットに入れる。
  4. 大量の現金を持ち歩かない。

ショルダーバッグ使用時の注意点

photo by straitstimes.com

ポケットにどうしても財布や携帯などの物は入れたくないというあなた。

そんなあなたは、ショルダーバッグに物を入れましょう。

・・・・・・「なんだよ、意外と普通なことを言いやがるな」と思ったあなた。

でも、まずはこれだけ言わせて下さい。・・・・・・

 

アメリカで男性がショルダーバッグをかけていると目立ちます!

 

もちろんアメリカの学生たちはリュックサックを持ち歩きますが、大人の男性たちは基本、『手ぶら』です。女性はショルダーバッグを持ち歩きますが、男性はポケットに財布と携帯を突っ込むだけ。

リップクリーム?あぶらとり紙?ヘアーワックス?(笑)

そんなものもすべてポケットの中です!

ちょっと子供っぽく、もしくは女性っぽく見られてもいいというのであれば、ショルダーバックを肩からかけちゃって下さいm(_ _)mw

ちなみにリュックサックでもいいのですが、もっと子供っぽく見られるのと(笑)、リュックをナイフで切り裂かれて盗られることもあるので、あまりおすすめはしたくないですね。

photo by smartertravel.com

加えて、リュックから財布などを取り出しやすいように、小ポーチに入れておくのもまずいですね。

だいたい海外旅行で街を歩いているときに、たくさんの荷物を持ち歩くこと自体が盗難の危険性を高めるといってもいいでしょう。

ショルダーバッグの場合も、普通に肩から引っかけていてはダメです。かけたら、出来るだけバッグを自分の前の方に持ってくるようにして、ストラップは伸ばしすぎないで下さい。

それと、ショルダーバッグも出来ればジッパーがちゃんとついたものがいいですね。上の口が開いてあるものや、フタが磁石で簡単に開け閉めできるやつは防犯性能があまり高くありませんよ〜。

注意点

  1. 出来るなら手ぶらで街を歩く。
  2. リュックサックは出来るだけ持たない。
  3. ショルダーバッグは出来るだけ前へ持ってくる。
  4. バッグのストラップは伸ばしすぎない。
  5. 出来ればジッパーつきのバッグで。

海外旅行でオシャレをしないで

photo by bostonglobe.com

それと究極のアドバイスですが、出来れば

 

オシャレをしないで下さい!(笑)

 

高価な服、時計、靴、宝石。女性なら、男性の気を惹くセクシーな服装、目立つ服装は出来るだけしないようにして下さい。

だいたい海外旅行に来ていて、あっちこっち歩き回るわけですから、男性も女性もTシャツにジーンズ、歩きやすいシューズで十分だと個人的には思います・・・・・・もちろん冬の場合はもう少し着こむ必要がありますが(笑)

とにかく楽な格好で街を歩くのをおすすめします。

 

いかがでしたか?

もちろん地域によっては、こんなに注意しなくてもいい場合もあるとは思いますが、逆にもっと注意しなくてはいけない場合もあるはずです。

今回のアドバイスを参考に、みなさんが楽しい海外旅行を過ごせたらなと思います◎

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

『ホーム・アローン』復活!マコーレー・カルキン再演のGoogleアシスタントCM

『ホーム・アローン』復活!マコーレー・カルキン再演のGoogleアシスタントCM

umbrellas

傘をあまり使わないアメリカ人と、嵐の中でも傘をさす日本人

ペルーで腹が立っている相手を殴れる喧嘩祭り『タカナクイ』がすごっ!

ムカついている相手を殴れるペルーの喧嘩祭り『タカナクイ』がすごっ!

スズメバチの巣をエアガンで破壊するという方法もありかもしれない

スズメバチの巣をエアガンで破壊するという方法もありかもしれない

油や酒などで料理中に鍋から火が出たときの安全な対処法を伝授!

油や酒などで料理中に鍋から火が出たときの安全な対処法を伝授!

スタッドレスタイヤとオールシーズンタイヤを走り比べたら予想通りの結果に

スタッドレスタイヤとオールシーズンタイヤを走り比べたら予想通りの結果に

アメリカで消火栓の前に駐車するとこうなるぞ!

アメリカで消火栓前に駐車した車は容赦なく窓ガラスを叩き破られるぞ!

サッカーの試合中、監督たちが見せる選手顔負けのプレー集映像

サッカーの試合中、監督たちが見せる選手顔負けの華麗なトラップ集!

結婚式のためにバーコードヘアーを見事なリーゼントに大変身させちゃうぞ!

結婚式のためにバーコードヘアーを短時間でリーゼントに大変身する映像!

【難題】5人か1人、あなたならどちらを殺しますか?究極の解決策がコレだ!

【難題】5人か1人、あなたならどちらを殺しますか?究極の解決策がコレだ!

ホイップクリームを作るガスを吸って中毒状態のまま運転した女、逮捕ぉ

ホイップクリームを作るガスを吸って中毒状態のまま運転した女、逮捕ぉ

まさにドラクエ!フィンランドのある島がちいさなメダルを探せる雰囲気MAX

まさにドラクエ!フィンランドのある島がちいさなメダルを探せる雰囲気MAX!

保存】スプレー缶の正しいガス抜き方法やガス抜きキャップの使い方のまとめ

【保存】スプレー缶の正しいガス抜き方法やガス抜きキャップの使い方のまとめ

airplain

アメリカへの入国審査や入国時の手順と出国時の注意点について!