ワラウクルミ

183cmのロングヘアを持つリアルラプンツェルは20年間○○してない!?

183cmのロングヘアを持つリアルラプンツェルは20年間○○してない!?

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』で、18年間髪の毛を伸ばし続けた主人公のラプンツェル。

あり得ないほど長いラプンツェルの髪の毛ですが、この現実世界にも驚くほど長い髪の毛を持つ「リアルラプンツェル」なイギリス人女性がいるというのです!

26年間髪を伸ばし続け183cmのロングヘアとなったリアルラプンツェルの彼女ですが、なんと20年間もの間、私たちが毎日する○○をしていないというのだ(°□°;)

6歳から26年間髪の毛を伸ばし続けている

photo by floorlengthfrankie

イギリス在住のアーティスト、フランキー・クルーニーさん(Frankie Cluney / 32歳)は、おとぎ話のマーメイドや神話に出てくる女神などのロングヘアに憧れ、6歳の頃から髪の毛を伸ばし始めたのだそう。

13歳になる頃には、髪の毛はすでに腰のあたりまで伸びたようです。

リス氏

リス氏
まぁ、そのくらいまで伸ばす女性は結構いるよな。
ワラウクルミ

ワラウクルミ
でも彼女は、そこからさらに髪を伸ばし続けたんだ!

photo by floorlengthfrankie

20年間○○していないだと!?

髪を伸ばし続けるにつれ、やはりいくつか問題が出てきました。

長い髪の毛は、物に引っかかりやすく、髪の毛を常に注意していなければなりませんでした。さらに、フランキーさんを一番悩ませたのは「ロングヘアの手入れ」でした。

長い髪の毛をとかすのはまだしも、洗髪は非常に大変で、次第に髪の毛を洗うのが苦痛になって言ったそうです。そんな時、彼女は母親の友人にこう言われます。

「そんなに面倒なら、髪の毛を洗うのをやめたらどう?」

photo by floorlengthfrankie

その言葉に、フランキーさんの中で腑に落ちるところがあったようで、以来20年間ものあいだ、自慢のロングヘアを一度も洗っていないというのです!!!

当然、髪の毛を洗うのをやめてから、頭皮がかゆくなったり髪の毛が脂ぎったりという症状もあったようですが、徐々にそれもおさまり髪の毛も落ち着いてきたようです。

デッサンモデルとして引っ張りだこ!

photo by floorlengthfrankie

ここ何年ものあいだトリミングすらしておらず、髪の毛のケアと言えば週に何度が櫛で髪の毛をとかす程度。たったそれだけで、自然な美しい髪の毛を維持しているのだそうです。

フランキーさんの美しいロングヘアはアートとしての価値が高いようで、絵画のデッサンモデルとしても引っ張りだこのようだ!

photo by floorlengthfrankie

しかし、20年間ものあいだ洗髪していないということに対して、

・臭くならないの?

・フケが大変そう

・せめて週一くらいなら洗えるのでは?

と質問されることも少なくないそうです。まぁ、こればかりは髪の毛を伸ばした本人でしか分からないことですよねf^_^;)

動画を見た方はお気づきでしょうが、彼女は体中のあらゆる毛を切らずにいるようです。脇や腕、すねなど、日本の多くの女性たちがケアしている毛を伸ばし続けています。

それが彼女にとっての『自然体』なのでしょう。

いつから女性はわき毛処理をし始めた?

個人的には、なぜ女性だけが脇やすねなどの毛を処理しなくてはいけないのか、疑問でなりません(=_=)男性は脇毛がOKで、女性にはNG。

いつからそんなルールが出来たんでしょうか?

調べてみると、海外でわき毛の処理が一般的になったのは1915年頃、アメリカのファッション誌で「夏服を着るならわき毛を処理しよう」という広告が出てからと言われているよう。

これを受けてアメリカでわき毛処理のブームが起き、徐々に日本にも伝わって行きます。

日本の一般女性が、わき毛処理を始めたのは1960年代で、その頃から国民の服装が『和服』から『洋装』へと変化。

photo by Barcroft TV

女性たちは「ノースリーブ」などの洋服を着始めたことで、これまで見えなかったわきが露出するようになり、『エチケット』として手入れをするようになったそうです。

今では、「女性はムダ毛処理をして当然だ」という考えが多くの男性・女性のあいだで一般的になっていますが、私のように「別に女性がムダ毛処理をしなくても別にいい」という考えを持っている人もそれなりにいると思います。

別に過激なフェミニストではありませんが、ムダ毛処理はしたい人がすればいいですし、したくない人はしなくてもいい。私としてはただそれだけですね〜。

photo by floorlengthfrankie

・・・・・・と、フランキーさんのロングヘアから話が逸れてしまいましたf^_^;)もちろんロングヘアは素晴らしく美しくはありますが、やはり色々と面倒そうです(笑)

まぁ、ショートヘアしかしたことのない男の私には、長い髪の毛を手入れする女性たちの苦労を知ることは出来ませんね(笑)

フランキーさんの美しいロングヘアをチェックしたい方は、下に貼ってある彼女のInstagramをチェックしてみてね◎↓

More info : floorlengthfrankie

                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

空手男子型「喜友名 諒」選手のあまりの演舞の美しさに言葉を失うレベル

空手男子型「喜友名諒」選手のあまりの演舞の美しさに言葉を失うレベル

アメリカの山々を横断し23kg痩せた男

5ヶ月間でアメリカの山々を縦断した後、23kgも体重が減っていた男性

スラブ文化をイメージした衣装と写真

スラブ文化をイメージした衣装とその写真の美しさに思わず魅入ってしまうぞ!

9000体ものバービー人形のコレクションを持つ男性

世界一「バービー人形」を集めた男性のコレクションはなんと9000体!

プールに落ちた赤ちゃんを1mものフェンスを跳び越えて助けたパパがすげぇ

プールに落ちた赤ちゃんを1mものフェンスを跳び越えて助けたパパがすげぇ

セレブたちの化粧顔をばっちりすっぴんにしてしまうすげぇアプリ

セレブたちの化粧顔をばっちりすっぴんにしちゃうすげぇアプリ

イズマル・ザルフィク君(

生まれつき両腕がなかったボスニアの少年が水泳大会でチャンピオンに!

メラニア夫人の木製彫像があまりにも似てなさ過ぎて吹いた件w

メラニア夫人の木製彫像があまりにも似てなさ過ぎて吹いた件w

米陸軍軍楽隊によるジャズの名曲「Sing Sing Sing」の演奏がなかなかイケてる!

米陸軍軍楽隊によるジャズの名曲「Sing Sing Sing」の演奏がなかなかイ...

1週間で2回エベレスト登頂に成功した超人『キリアン・ジョルネ』

閉じ込め症候群となったマーティン・ピストリウス

13年間体も声もなく意識だけの存在となったマーティン・ピストリウスの奇跡

洋菓子を使ってミニチュア模型を作るイタリア人

イタリア人洋菓子職人が作るミニチュア模型のようなデザートが可愛くて食べたくない件