ワラウクルミ

再就職者にスーツやヘアーカットを無料で提供する活動を続ける団体を称賛したい!

再就職者にスーツやヘアーカットを無料で提供する活動を続ける団体

人間というものは、誰かと出会ってからたったの10秒でその人の印象が決まると言われています。要するに、第一印象がその人のイメージのほとんどを決めてしまうということです。

もし、貧しい身なりの人が職探しをしようとしても、そのたったの10秒間で新しい仕事を手に入れられるか、もしくはまたもとの貧しい生活に戻るかが決まってしまいます。

『Sharp Dressed Man』は、そんな再就職者たちのために無料でスーツやヘアーカット、食事を提供しているアメリカの団体です。

その素晴らしい活動に、あなたは称賛せずにはいられないでしょう。

thumbnail photo by sharp.dressedman

再就職者にスーツなどを無料で提供する団体

photo by facebook / facebook

非営利団体『Sharp Dressed Man』は、アメリカ・メリーランド州ボルティモアでクリストファー・シェイファーさん(Christopher Schafer)と、彼の息子であるセスさん(Seth)によって設立されました。
(↑左がクリストファーさんで、右が息子のセスさん。)

この団体の活動内容は、刑務所、もしくは更生施設からの再就職者のサポートです。

photo by sharp.dressedman

シェイファーさんは、ボルティモアの中心街でオーダーメイドスーツの仕立てるお店を経営しており、彼らの仕立てるスーツは1着3,000ドル(約30万円)からと非常に高価です。

『Sharp Dressed Man』のアイデアは、ある日、顧客が必要としなくなった高級品のスーツを処分する方法を探していたときに、シェイファーさんが思いついたものでした。

photo by sharp.dressedman

シェイファーさんたちは、彼らの顧客や地元の人々、さらにインターネットを通じて寄付金や不要になったスーツを集め、再就職に奮闘する男性たちのためにスーツやアクセサリー、ヘアカット、温かい食事を提供しているというのです!

成功への旅を続ける力を与える

photo by sharp.dressedman

再就職者が、例え職業訓練を完了し十分なスキルを得ていたとしても、面接では見た目の第一印象で判断されがちなため、身なりの貧しい彼らは不採用になってしまうケースが多いのが実情。

『Sharp Dressed Man』の活動は、その「ギャップ」を埋めることができるのです!

男性は、やはり『スーツ』を着ることで身なりがビシッと決まりますし、自分にも自信が持て、同時に穏やかさをも大幅に向上させることが出来ます。

photo by sharp.dressedman

ニュース番組PBSのインタビューで、シェイファーさんはこう答えています。

「私が本当に重要だと思うことは、『人間は尊敬の気持ちで扱われること』だと思っています。 しかし、再就職者のいくらかの人々は、それをされていません。 彼らは自分自身に敬意を払っておらず、敬意をもって扱われてもいないのです」

「私たちが身なりを提供し、すべてが整った状態で雇用主と対面することで、彼らが成功への旅を続ける力を得ることができるのです」

photo by sharp.dressedman

上のものとは別の今年8月1日時点での写真では、1,299人もの再就職者にスーツを提供したそうです!

リス氏

リス氏
まさに『善』な行いだ!これによって地域の犯罪率を減少させることにも繋がりそうだ。
ワラウクルミ

ワラウクルミ
再就職者が増えることで、地域の活性化にも繋がるね!

それでは、スーツによって男性の印象がどう変わっていくのか見ていきましょう!

スーツを着ることで激変する人の印象1〜10

#1

photo by sharp.dressedman

#2

photo by sharp.dressedman

#3

photo by sharp.dressedman

#4

photo by sharp.dressedman

#5

photo by sharp.dressedman

#6

photo by sharp.dressedman

#7

photo by sharp.dressedman

#8

photo by sharp.dressedman

#9

photo by sharp.dressedman

#10

photo by sharp.dressedman

スーツを着ることで激変する人の印象11〜20

#11

photo by sharp.dressedman

#12

photo by sharp.dressedman

#13

photo by sharp.dressedman

#14

photo by sharp.dressedman

#15

photo by sharp.dressedman

#16

photo by sharp.dressedman

#17

photo by sharp.dressedman

#18

photo by sharp.dressedman

#19

photo by sharp.dressedman

#20

photo by sharp.dressedman

活動内容動画とウェブ情報

『Sharp Dressed Man』は長いあいだ、数十もの雇用代理店との関係を確立しており、紹介プロセスを開始して現在拡大を目指しています。

2016年には、彼らが入っている建物が火事に遭うという不運に見舞われましたが、その後、移転し再び活動を再開!

『Sharp Dressed Man』は、これまで寄付のおかげでなんとか活動を続けることができましたが、これからも続けていくためには保険会社である「State Farm」から25,000ドルの助成金が受け取れることを望んでいます。

彼らのウェブサイトには、こう記されています。

「私たちは、『服』が人生を変えると信じています」

『Sharp Dressed Man』では、常時、寄付金を募っているのでご興味のある方はこちらのウェブサイトからアクセスしてみて下さいね!

Reference : boredpanda
More info :Facebook | Instagram |Twitter

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

starbucks

スタバ客席で友人を待っていた2人の黒人男性が逮捕。差別なのか?

ベトナムで死後3年に遺骨を掘り出して洗う『洗骨葬』が未だにある

ベトナムで死後3年に遺骨を掘り出して洗う『洗骨葬』が未だにある

NY在住の日本人が必死で伝えるコロナの現状「日本は今なら止めれる!」

NY在住の日本人が必死で伝えるコロナの現状「日本は今なら止めれる!」

アメリカで年間7万人もの人が薬物過剰摂取により死亡している現実

アメリカで年間7万人もの人が薬物過剰摂取により死亡している現実

海外から見た日本人のパチンコ依存は異常すぎることについて

海外から見た日本人のパチンコ依存は異常すぎることについて

ホームレスに扮し逆に人々にお金を与えようとした時の反応が冷酷過ぎた件

ホームレスに扮し逆に人々にお金を与えようとした時の反応が冷酷過ぎた件

レンタルプリンセスとして働く女性の1日があまりにも過酷すぎた

レンタルプリンセスとして働く女性の1日があまりにも過酷すぎた

中国が思想改革という名目で人々を洗脳しているウイグル収容所の実態

アメリカで合法的にマリワナが吸える州があることへの違和感

アメリカで合法的にマリワナが吸える州があることへの違和感

毒を川へ垂れ流すバングラデシュの皮革産業と劣悪な生活環境

毒を川へ垂れ流すバングラデシュの皮革産業と劣悪な生活環境