ワラウクルミ

「目やに・耳あか・鼻くそ」を英語で言えるかな?

「目やに・耳あか・鼻くそ」を英語で言えるかな?

さて、今回のお題は「目やに・耳あか・鼻くそ」の英語だ!

ちょっと汚いトピックではありますが(笑)、こういった単語も日常英会話では必要になってくるのでしっかり覚えておきましょう◎

「目やに・耳あか・鼻くそ」の英語は?

では、「目やに・耳あか・鼻くそ」は英語でいったい何で言うのでしょうか?想像つきました?正解は・・・・・・

◆目やに

・sleep

・eye mucus

◆耳あか・耳くそ

・earwax

◆鼻くそ

・booger(よく”boogers”と複数形にして使う)

・snot

でした〜!

「目やに」は、「眠る」という動詞で有名な”sleep“と”eye mucus(アイ ミューカス)”ですが、アメリカの日常英会話では個人的に”sleep”の方をよく聞きます

「耳あか・耳くそ」は、”earwax“と呼ばれています。なんで”wax(蝋・ワックス)”なんだろうと思ったのですが、日本人の耳あかって、カサカサしてて乾いていますよね?

でも、西洋人の耳あかって「水っぽくてネバネバ」しているんです・・・・・・私は自分のアメリカ人妻からこのことを知りました(笑)

なので、耳あかに”wax”と名づけたんだと思います。

そして、「鼻くそ」は”booger(s)(ブガー)”と”snot(スノット)”呼ばれており、どちらも日常英会話でよく耳にする単語です。ちなみに今回挙げた単語の中で複数形になるのは”boogers”だけです◎

簡単に例文で単語の使い方を確認してみましょう!↓

例文

・You have sleep in your eyes.
「目やにがついてるよ。」

 

・His earwax is so bad that you can see it.
「彼の耳あか、目で見えるほど超汚いのよね。」

 

・Don’t wipe your boogers on the seat.
「椅子に鼻くそをこすりつけちゃだめよ。」

 

いかがでしたか?

余談ですが、日本語にはやや下品な「耳くそ」の代わりに「耳あか」というちょっと上品な響きの単語があるのに対して、なぜ「鼻くそ」にはもう少し上品な感じの単語がないんでしょうか?

正直、タイトルや本文に「鼻くそ」と記載するのは気が引けました(笑)

ちなみに、「鼻くそ」は医学用語として正式採用されているそうですm(_ )m・・・・・・言葉って色々と難しいですよね(==)

とにかく、今回は「目やに・耳あか・鼻くそ」の英語の紹介でした!

それではまた!See you soon, guys;)

thumbnail photo by Jamwhy

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

「滑り台」は英語で何て言うの?

「滑り台」は英語で何て言うの?

「ハイテンション」は英語で何て言うの?high tensionは全然違う意味だぞ

「ハイテンション」は英語で何て言うの?high tensionは全然違う意味だぞ

『well』の名詞の意味は「井戸」!?「上手に」だけじゃないぞ!

「お疲れ様・お疲れ様です」って英語でなんて言うの?

「お疲れ様・お疲れ様です」って英語でなんて言うの?

「線路」って英語でなんて言うの?例文もあるよ◎

「線路」って英語でなんて言うの?例文もあるよ◎

「シール」って英語でなんて言うの?sealではないぞ!

「シール」って英語でなんて言うの?sealではないぞ!

DMM英会話でレッスン時間が1万分を超えたのでそのレビュー!

「筋肉痛」って英語でなんて言うの?muscle painじゃないよ!

「筋肉痛」って英語でなんて言うの?muscle painじゃないよ!

「薬局・ドラッグストア」って英語でなんて言うの?例文つき!

「オーダーメイド」って英語でなんて言うの?order-madeじゃないよ!

「オーダーメイド」って英語でなんて言うの?order-madeじゃないよ!