ワラウクルミ

鳥の群れが来たのでシャッターを切ると…「僕が撮りたかったのはコレジャナイ」

鳥の群れが来たのでシャッターを切ると...「僕が撮りたかったのはコレジャナイ」

戦闘機の写真撮影にハマっているTwitterユーザーのとち(@solexae86)さん。

大空を猛スピードで華麗に舞う戦闘機を彷彿とさせたのか、とちさんは、ふと目の前を飛ぶ鳥の群れにカメラを向けてシャッターを切った。

きっと羽を広げた美しい鳥の姿を収めることができたに違いない……。

そんな思いを胸に撮影し終えた写真画像を見てみると、そこには彼の予想とはまるで違った鳥の姿が収められていたのだ。。。。。

 

僕の撮りたかったのはコレジャナイ!!!

 

そんな写真がこちら∠( ̄◇ ̄)

 

photo by とち

……んんん???

photo by とち

ほぉぉぉ~う(=_=)

photo by とち

リス氏

リス氏
羽……どこ行った??
ワラウクルミ

ワラウクルミ
鳥ミサイル!?

コメント欄↓

「スキージャンプ!」

「とても鳥ッキーな画でいいねを押しました。 逆にこんな画鳥たいわ…」

「現代芸術っぽくていい」

「気をつけェ!感すごいw」

そんな予想だにしない鳥の滑空姿に、Twitterコラ部隊も出動!

増殖した鳥ミサイルや↓

photo by @oftn_daisuki

本当に鳥ミサイル化してしまったものまで!↓

photo by @yura2501666

Twitterユーザーのみっちゃん(@HoneSRider600)さんは、飼っている文鳥のミサイル状態画像を投稿してくれている◎↓

photo by @HoneSRider600

ちょっと笑ってしまうような鳥ミサイルだが、あのような写真になってしまったのは、写っていたヒヨドリの飛行習性が要因のようだ。

彼らは、翼を羽ばたいて上昇しては翼を閉じて弾道飛行する。そして、高度が下がってくるとまた羽ばたくというように『波型軌道』で飛ぶのだ。

軌道頂点の少し手前から下りきるまでは翼を閉じてしまっているので、タイミング次第ではこのような鳥の姿を撮影することができるというわけ!

 

それにしても、普段見ることのできない鳥の弾丸的な姿はとっても貴重でしたね~。ある意味、これは失敗ではなくて大成功と言えるな( ̄▽ ̄)

画像提供:とち(@solexae86

↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

棒か軟体動物かのように伸〜びた長い猫たちの写真29選!棒猫・長猫

棒か軟体動物かのように伸〜びた長い猫たちの写真29選!棒猫・長猫

友達の犬が死んだと思ってそばで泣き続けるシェパード犬の映像に涙

友達の犬が死んだと思ってそばで泣き続けるシェパード犬の映像に涙

連続写真でミサゴの狩りを撮影すると何だか猫の狩りを彷彿とさせる

連続写真でミサゴの狩りを撮影すると何だか猫の狩りを彷彿とさせる

ナデナデが気持ち良すぎて時間が止まってしまった猫。可愛すぎだろ、これっ!

ナデナデが気持ち良すぎて時間が止まってしまった猫。可愛すぎだろ、これっ!

線路付近で迷子になっていたハスキー犬を救助!飼い主は無事見つかったぞ

線路付近で迷子になっていたハスキー犬を救助!飼い主は無事見つかったぞ

極寒で金属柵に足が凍りついてしまったスズメを老人が温めて救助!

極寒で金属柵に足が凍りついてしまったスズメを老人が温めて救助!

地球温暖化で痩せ衰え、腐った生ゴミを漁るシロクマの姿に涙が出た

地球温暖化で痩せ衰え、腐った生ゴミを漁るシロクマの姿に涙が出た

10数頭のテリアが猛烈な勢いで700匹以上のネズミを駆除する映像!

10数頭のテリアが猛烈な勢いで700匹以上のネズミを駆除する映像!

ペットである犬とその飼い主はよく似る

ペットである犬とその飼い主はよく似る。その証明となる写真がこれだ!

アリ VS バナナの熾烈な戦いをタイムラプスで撮影!果たして軍配はどちらに?

アリvsバナナの熾烈な戦いをタイムラプスで撮影!果たして軍配はどちらに?