ワラウクルミ

まるで石が命を宿されたかのようなAkie Nakataのストーンアート作品群

まるで石が命を宿されたかのようなAkie Nakataのストーンアート作品群

いくらかの人は「石に絵を描く」ということを今までやったことがあるかもしれない。

しかし、ストーンアーティストのAkie Nakataさんの作品は私たちが知るストーンアートとはまったく次元が違う……。

彼女は、まるで石に命を吹き込むかのように芸術作品を生み出し続けているのだ!生命を宿された色んな動物のストーンアートを、きっとあなたも欲しくなってしまうことだろう(´▽`*)

今回は、そんなAkieさんの美しい作品群をお届けするとともに、Akieさんから直接お伺いした彼女の作品に対する想いをみなさんにご紹介しよう◎

ストーンアーティスト『Akie Nakata』とは?

photo by Stone Artist Akie

埼玉県狭山市在住のAkie Nakataさん。

中学校美術非常勤講師やデザイン事務所勤務を経て、2010年1月からストーンアーティストとして活動を開始した。

photo by Stone Artist Akie

これまで何度も個展を開いており、トロントやベルリンなどの展覧会で賞も受賞している。

現在、 Akieさんの作品は東京・銀座の靖山画廊などで取り扱われている。

photo by Stone Artist Akie

以下は、Akieさんの作品に対する想いをワラウクルミが彼女に直接お伺いし、まとめたものだ。

ストーンアーティスト・Akieさんの石に対する想いは、やはり特別だった。

ストーンアート制作のきっかけと技法

photo by Stone Artist Akie

ストーンアート制作を始めたきっかけは、河原を散歩していた時、『どう見てもうさぎにしか見えない石』に出会ったことです。

もともと石を集めること(ジュエリーではなく自然石)と、動物を描くことが子どもの頃から大好きだったのですが、 それが手のひらの石の中でひとつになったような気がしました。

photo by Stone Artist Akie

それから、コンスタントに制作するようになったのは2011年頃からです。 技法としては石の形を一切変えないことを大切にしていますので、石の研磨、下地剤の塗布も一切いたしません。

主にアクリル絵の具を使いますが、描き方そのものは独学です。

絵の具の濃度など、向き合う石のひとつひとつに合わせて変えています。

石は削ったりはせずありのままの姿で

photo by Stone Artist Akie

ひとつひとつ、出会った石の中に感じる生き物を、筆で石の上にあらわすような制作方法をとっています。

石はわたしにとってコラボワークのパートナーであり、単なる画材ではありません。絵を描くためのただの素材ではないのです。

photo by Stone Artist Akie

あれほどたくさんの石がある河原の中で、そのひとつが生き物に見えることは、わたしにとって石との出会いだと思っています。

そしてわたしが石を見つけるとき、その石もわたしを見つけているんだと感じます。

石にも意志があり『見えたものを描いてもいいよ』という合図だと思っています。

photo by Stone Artist Akie

だからわたしが筆を入れるのは、どこにでもある石ではなくて、『出会い、そしてイマジネーションをもらう』というコミュニケーションの取れる特別な相手なのです。

その相手のすべてを尊重して制作するので、削って形を変えるなどの加工は一切しません。

石に何を描くかを決めるのは私ではなくて石

photo by Stone Artist Akie

元は山奥の大岩だったかもしれない石が、私たちの手のひらに収まる大きさや形になるまでには膨大な時間がかかります。

その果てしない時の流れを想う時、 わたしは石がずっとずっとだまって見続けてきた地球の歴史について考えます。

photo by Stone Artist Akie

その内側にあるものの中から生き物の気配を感じて制作するので、時には手の中で話しかけながら描いたりします。

石の中に感じた生き物を石の上にもう一度あらわしていくために、骨格がこの場所でいいか、しっくりきているか、石の形に対して無理をかけていないか、丁寧に丁寧に確かめながら進めていきます。

photo by Stone Artist Akie

その時々に『これでよし』と思う、その感覚はわたしにとって石との対話そのものです。

石に描くものを決めるのはわたしでなく石だからです。

石に命を感じるかどうかで決まる

photo by Stone Artist Akie

そしてわたしが描きたいのは、石との対話を経て、手の中で新しく生まれるような作品です。

石の中に感じた生き物の『命』を描きたい。

さいごに瞳を描き入れる時、その目がわたしを見つめ返してくる感覚があってはじめて完成します。

photo by Stone Artist Akie

どこをどんなに描きこんだから完成ということではなく、命を感じるかどうかで決まります。

わたしも石も、同じ地球の一片の欠片に過ぎません。しかし、その地球の欠片同士でコラボレーションしているのがわたしのストーンアートです。

photo by Stone Artist Akie

生まれた作品のひとつひとつが、この石との出会いを大事に思ってくれる誰かのところに旅立ちますようにといつも願っています。

すべてのひとの足元は繋がっているのだから……。

ストーンアーティスト・Akieさんの作品集①

#1

photo by Stone Artist Akie

#2

photo by Stone Artist Akie

#3

photo by Stone Artist Akie

#4

photo by Stone Artist Akie

#5

photo by Stone Artist Akie

#6

photo by Stone Artist Akie

#7

photo by Stone Artist Akie

#8

photo by Stone Artist Akie

#9

photo by Stone Artist Akie

ストーンアーティスト・Akieさんの作品集②

#10

photo by Stone Artist Akie

#11

photo by Stone Artist Akie

#12

photo by Stone Artist Akie

#13

photo by Stone Artist Akie

#14

photo by Stone Artist Akie

#15

photo by Stone Artist Akie

#16

photo by Stone Artist Akie

#17

photo by Stone Artist Akie

#18

photo by Stone Artist Akie

ストーンアーティスト・Akieさんの作品集③

#19

photo by Stone Artist Akie

#20

photo by Stone Artist Akie

#21

photo by Stone Artist Akie

#22

photo by Stone Artist Akie

#23

photo by Stone Artist Akie

#24

photo by Stone Artist Akie

#25

photo by Stone Artist Akie

#26

photo by Stone Artist Akie

いかがだっただろうか?

非常に魅力的なAkieさんのストーンアート作品に、きっとあなたも興味がわいたことだろう!

もし作品が気になった方は、下のAkieさんのSNSアカウントをぜひチェックしてみてくれぃ∠( ̄◇ ̄)↓

More info : Facebook / Twitter / Instagram 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新記事が届くよ◎

Twitterで
↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

crown heights

映画「無実の投獄」21年間、無実の罪で刑務所暮らしをした男の実話

輪ゴムだけで編んだ服だと!?美大生が卒業制作で作った作品が話題に

輪ゴムだけで編んだ服だと!?美大生が卒業制作で作った作品が話題に

刺繍画家ipnotさんの作品が糸で作られたとは思えないほどリアルで美しい

刺繍画家ipnotさんの作品が糸で作られたとは思えないほどリアルで美しい

浮世絵風ディズニープリンセスのイラストが和の優雅さを醸し出しまくりだ!

浮世絵風ディズニープリンセスのイラストが和の優雅さを醸し出しまくりだ!

ロシア人男性の描くディズニーキャラクターたちが戦士のように武装!カッコええ〜!

女子目線な素敵男子のイラスト集が男でも惚れそうなレベル!あぁ...生まれ変わりたいw

女子目線な素敵男子のイラスト集が男でも惚れそうなレベル!あぁ...生まれ変わりたいw

神の両手のような橋脚の橋がベトナムの新名所に

雄大な景色と神の両手に支えられたような橋がベトナムの新しい観光地に!

タイの異色な純白寺院「ワット・ロンクン」の美しさと地獄絵図の彫像群

タイの異色な純白寺院「ワット・ロンクン」の美しさと地獄絵図の彫像群

ロシア人兄妹の作るケーキがまるでおとぎ話の魔法の宝箱のように美しい!

ロシア人兄妹の作るケーキがまるでおとぎ話の魔法の宝箱のように美しい!

飾りタイルのような美しいアイシングクッキーを作るKUNIKAさん。もはや宝石!

飾りタイルのような美しいアイシングクッキーを作るKUNIKAさん。もはや宝石!