ワラウクルミ

テネシー州のワッフル店で裸の男が4人を射殺し逃走するも無事逮捕

suspect

4月22日未明、アメリカ・テネシー州ナッシュビルのワッフル店『ワッフル・ハウス』に、半自動小銃を持ったトラビス・ラインキング容疑者(29)が銃を乱射し、4人が死亡、2人が負傷した事件。

犯人は、犯行後に逃走し行方をくらましてましたが、翌日23日、現場近くの林で容疑者を発見し、逮捕しました。前年には、ホワイトハウスに侵入しようとしたところを逮捕されていた同容疑者は、今のところ今回の犯行目的を明かしていません。

thumbnail photo by CBS News

銃撃事件の概要

2018年4月22日午前3時25分頃裸に緑色のジャケットを着ただけトラビス・ラインキング容疑者(29)は、ピックアップトラックで犯行現場のレストラン『ワッフル・ハウス』に乗りつけ、半自動式ライフル銃「AR-15」1丁と少なくとも弾倉2つを携え、車外に出るなり店の外にいた2人を撃ち殺しました。さらに、そのまま店内へ入り、2人を銃殺。

店内にはまだ他にも客がおり、もはや万事休すかと思われたその時、店内の物陰に隠れていた男性客のジェームス・ショー・ジュニアさん(29)が、ラインキング容疑者の銃が弾詰まりを起こした隙を見て容疑者にタックルし、銃を奪い取ったのです。襲撃犯の銃が弾詰まりしたからといっても、なかなか出来る行動ではありませんね。

その後、ラインキング容疑者は上着を脱ぎ、全裸で逃走します。

waffle housephoto by CBS News

警察は、すぐにラインキング容疑者をテネシー州で最重要指名手配者10人のリストに含め160人体制で捜索にあたりました。

searchingphoto by CBS News

地元住民の情報提供や、連邦捜査局(FBI)やアルコール・たばこ・火器爆発物取締局(ATF)、特別機動隊などの支援により、現場付近の林に隠れていたラインキング容疑者を発見し、逮捕しました。

逮捕時のラインキング容疑者は、どこかから盗んできたと思われるぼろぼろのTシャツとジーンズをはき、拳銃と銃弾の入ったリュックサックを所持していたそうです。さらなる犠牲者が出なくて本当によかったです。

今回の事件の犠牲者は、ジョー・ペレズさん(20)、デイボニー・グローブスさん(21)、アキラ・ダシルバさん(23)、トーリーン・サンダーリンさん(29)でいずれも若い命が、容疑者の身勝手な犯行により無残に殺されてしまいました。その他にも、容疑者から銃を奪ったショーさんが犯行を阻止するまでに4人が負傷しました。

銃撃犯を止めた勇敢な男性の行動

James Shawphoto by CNN

容疑者から銃を奪い取ることで、大勢の命を助けたと称えられているジェイムズ・ショー・ジュニアさんは22日、記者会見に応じ、「自分はその辺にいる普通の人間であり、英雄になろうとしたのではありません」と話しました。

「ただ自分が脱出したかっただけです。そして、チャンスに気づいたので、それをつかんだんです」

銃声とガラスが割れる音を聞いたとショーさんは、大勢が避難先を求めて走り出し、自分は店内のトイレの近くに隠れたが、ラインキング容疑者がドアの向こうから撃ってきたため、腕を負傷したといいます。

James Shawphoto by CNN

「その時に、あらかた決心したんです。ドアに鍵をかけようがなかったので。もし殺されるなら、向こうもそれなりに努力しないとならないようにしてやると」

その時、発砲が一時中断し、容疑者が手元のライフルに目線を落とした隙を見て、ショーさんは相手をタックルして取っ組み合いました。

「銃撃犯は、銃をドアにぶつけてました。どうやら弾が詰まっていたみたいだったので、タックルして銃を奪って、カウンターの向こうに投げました」

その後、ショーさんは容疑者を店内から追い出したのだそうです。本当に勇敢な行動でした。

彼のインタビュー後、ナッシュビルのデイヴィッド・ブライリー市長は、「彼は多くの人の命を救いました。その勇気に、我々全員が感謝しています」と述べ、ショーさんの勇気ある行動を称えました。

ツイッターでも大勢がショーさんの行動を称え、襲撃された店「ワッフル・ハウス」のウォルト・エーマー最高経営責任者は、記者会見の後、「本物の英雄に会う機会はなかなかないけれど、あなたは私の英雄だ」とショーさんを称えて抱きしめました。

スポンサーリンク

 銃撃犯の精神面と父親の軽率な判断

suspectphoto by ABC News

現場近くの林で逮捕されたイリノイ州在住のトラビス・ラインキング容疑者(29)は、過去2年のあいだに、警察当局とさまざまなトラブルを起こしていたことが分かっています。ナッシュビル警察の記録によると、容疑者は、歌手のテイラー・スウィフトさんなど、他人につけられているという妄想などの精神上の問題を抱えていたとしています。

昨年には、「トランプ大統領に会いたかった」という理由でホワイトハウスの立入禁止区域に侵入して逮捕されています。

その後、当局が男の所有するライフルなど4丁を押収し、容疑者の父親に鍵付きの保管庫で管理するという約束のもと、銃を返却しました。もし、容疑者の父親が警察からの言いつけに反して容疑者に銃を渡していた場合、銃器法違反の疑いで罪を問われる可能性があるようです。精神不安定になっている人間に銃を渡すなんて、父親の行動も正気沙汰とは思えませんね(=_=)

容疑者は、弁護士の立会いを要求し、未だ黙秘を続けているようです。犯行動機についても分からないままです。

加えて今回の事件に利用されたのは、またしても半自動小銃の『AR-15』のようです。

AR-15photo by ABC News

AR-15は、昨年10月に58人が死亡したラスベガスの乱射事件や、今年2月にフロリダ州の高校で生徒・職員17人が死亡した銃乱射事件でも使われました。

いつまでたっても銃規制について前向きな行動を取らない政府への抗議が、フロリダ州の高校の生徒たちを中心に現在も続いています。

一体どれほどの人が亡くなれば、政府はその重い重い腰を上げるのでしょうか?今のところこのような惨劇の終わりがまったく見えません。

 

よろしければ関連記事をどうぞ↓

銃を持つ男
2018年3月までの、アメリカでの銃乱射事件ワーストランキングのトップ10です。 このような悲しい出来事をランキング形式で記事にしていくこ...

ワラウクルミのサイトが気に入ったら
いいね ! してね(´▽`)ノ

Twitter で
                              
     

    よかったらこの記事のシェアをよろしくね☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

気軽にコメントをして下さいね♫

スポンサーリンク

関連記事はこちら(*`ロ´ノ)ノ

Connie

夫に顔を散弾銃で撃たれ、顔面移植手術を受けたコニー・カルプ

controller

米・ミシシッピ州でゲームのコントローラーをめぐり弟が姉を銃殺

アニルト・マリー

タイの警察署にナイフを持って押し入ってきた男を警官がハグで対応

47階から窓ガラスが…

47階の高層ビルから交換作業中の巨大窓ガラスが落下!うっかりじゃすまない

刑務所1日体験

非行少年少女たちを刑務所に収監して更生する番組「刑務所1日体験」がすごい

銃を持つ男

最新!アメリカでの銃乱射事件ワーストランキング『トップ10』

韓国と北朝鮮の代表

日本はこれから朝鮮半島とどう向き合うべきか?賠償金・謝罪の義務は?

house

私が気づいた日本とアメリカの家作りのちょっとした違いについて

どこまでも往生際の悪いカード泥棒バカップル

どこまでも往生際の悪いカード泥棒のバカップルは天井から落ちても平気!

韓国『セウォル号沈没事故』のわかりやすい経緯と事故原因について

栗城史多

指を9本失った登山家『栗城史多』さんが8度目のエベレストで死去

youtube

元ユーチューバーの容疑者、不満からYouTube本社を銃撃。

トイザらスの衰退と廃墟になっていくショッピングモールのまとめ

自殺幇助マシーン「サルコ」

1分で苦痛のない死を迎えられる自殺幇助マシーンがオーストラリアで発表される

  

スポンサーリンク