ワラウクルミ

最果ての地なのに長蛇の列が並ぶ『味楽』の利尻昆布ラーメンが食べたい!

最果てなのに長蛇の列が並ぶ『味楽』の極上利尻昆布ラーメンが食べたい!

北海道・稚内の北西に浮かぶ利尻島には、一杯のラーメンを求めて長蛇の行列ができる店があります。

その店の名は「利尻らーめん味楽(みらく)」

『ミシュランガイド北海道 2012 特別版・2017 特別版』にてビブグルマンとなった名店です。東京からこの店まで片道8時間以上かかるのに、いったいなぜそんなに人気なのか、動画と共に紹介していきます!

最果てなのに大行列のラーメン店『味楽』

「利尻らーめん味楽」の営業時間は、お昼時のたった2時間30分。しかも場所は、日本の北の最果てにある利尻島なので、東京から行くなら飛行機と船とバスを乗り継いで8時間以上かかります。

それほど食べに行くにはかなりハードルが高いにもかかわらず、味楽は、連日満員御礼の繁盛店!ラーメン一杯を食べるために、国内外各地から評判を聞きつけた人々がわざわざやってくるらしい。

それら多くのラーメンファンを惹きつけているこの店の看板メニューは『焼き醤油らーめん(850円)』というもの。

高級料亭などで重宝されている利尻昆布を大量に使った、昆布出汁のききまくったラーメンだ。

・・・・・・考えただけでよだれが出てくる(=_=)

とにかくこの動画を見れば、あなたの味覚中枢が爆発すること間違いなし!↓

あまりにも美味そうなラーメンだったので、ついつい記事にしてしまった(笑)

動画にはありませんでしたが、追加オプションでとろろ昆布(100円)を注文してこの焼き醤油ラーメンにぶち込むと、さらに潤沢な昆布の香りが口の中いっぱいに充満しそうだ〜。

「ああ、生きていてよかった〜」と思いたい方は、ぜひ旅行がてら、利尻島へ足を運んでみてはいかがでしょうか?(*´艸`)

店名:利尻ラーメン味楽 本店

住所:北海道利尻郡利尻町沓形本町67

電話:163-84-3558

営業時間:11:30~14:00

定休日:木曜日

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

お母さんが幼い娘の口にわさびを!そして少女は小さな声で一言・・・

お母さんが幼い娘の口にわさびを!そして少女は小さな声で一言・・・

ギリシャのリゾート内にあるレストランの天井が波のように揺れ動いて安らぐ〜

ギリシャのリゾート内にあるレストランの天井が波のように揺れ動いて安らぐ〜

まるで芸術品のような幾何学的3Dケーキを作る元建築家パティシエ

まるで芸術品のような幾何学的3Dケーキを作る元建築家パティシエ

牛乳を温めた時に出来る膜って何?『ラムスデン現象』と言うらしいぞ!

rice

渡米前に知っておきたい!アメリカと日本の米とパンの違い

ワシントン州のハイキング

ワシントン州の山でハイキング!シアトル観光のついでにいかが?

a skater boy

渡米前に知っておきたいアメリカの車での注意点や交通ルール!

肉を生で食べ続ける米国男性!食中毒の危険性大だ!

肉を生で食べ続ける米国男性!食中毒の危険性大だ!

ペルーで腹が立っている相手を殴れる喧嘩祭り『タカナクイ』がすごっ!

ムカついている相手を殴れるペルーの喧嘩祭り『タカナクイ』がすごっ!

クリーン・ミートが世界を救うかも

クリーンミートが今後私たちの食生活を支えるかもしれませんよ!

見返りを求めないGive&Giveのアートイベント「バーニング・マン」

見返りを求めないGive&Giveのアートイベント「バーニング・マン」とは?

現代版ドラキュラ?豚の血を水のように飲む米国女性の映像が衝撃的過ぎ

現代版ドラキュラ?豚の血を水のように飲む米国女性の映像が衝撃的過ぎ

カンボジアで貴重な食料、タランチュラ

カンボジアの人たちの貴重な栄養源はまさかの「タランチュラ」!

新潟市で稲わら芸術を展示する「わらアートまつり」に行ってみたくなった!