ワラウクルミ

テスラ・モデル3をピックアップ・トラックに改造しちゃっただと!?

テスラ・モデル3をピックアップ・トラックに改造しちゃっただと!?

テスラ車と言えばラグジュアリーな電気自動車で有名ですが、そのモデル3を切り刻んで、なんと『ピックアップ・トラック』に改造してしまった強者がいるというのだ!

なんとももったいないテスラ・モデル3の改造をご紹介しよう◎

最高にクールなテスラ・モデル3とは?

photo by hypebeast.com

日本では、販売開始してまもない電気自動車『テスラ・モデル3』ですが、私が住む本国アメリカの都市部ではこの車を頻繁に見かけます!

そのスペックは、とんでもなく素晴らしい。

一度のフル充電で約530kmも航続が可能となっており、スーパーチャージャーという特別の充電設備を使えばわずか1時間でフル充電できます。

そして、時速100kmまでの到達時間はわずか3.4秒で、最高速度は時速261km!(その時速を出す機会はほとんどないだろうが(-_-;))

photo by businessinsider.com

AWD(全輪駆動)で、どんな天候下でも最高のパフォーマンスを発揮。

15インチのタッチスクリーンがすでに搭載されており、快適なドライブを実現している。

とにかく最高な機能を兼ね備えたテスラ・モデル3ですが、価格は約550万円とばっちり高級車の部類に入ってくる。

・・・・・・そいつをピックアップ・トラックに改造しちゃった女性がいるというのだ!!!

ピックアップ・トラックになったモデル3

photo by electrek.co

色んな発明品を作り続けているYouTubeチャンネルSimone Giertzが、テスラ・モデル3をピックアップ・トラックに改造してしまった女性だ!

まずは新車のテスラ・モデル3を購入。試乗もそこそこに、さっそく仲間たちと話し合って車体後部の屋根を思いっ切りカーーーット!!!

その改造模様はこちら!↓

そして『テスラ・モデル3・ピックアップ・トラック』となったプロモーションビデオがこちらだ!なかなか格好いいプロモに仕上がっているぞ◎↓

リス氏

リス氏
個人的にはもったいなさが半端ないんだが(=_=)
ワラウクルミ

ワラウクルミ
でもかなり斬新だよね!確実にオンリーワンだよ!!

改造車が大好きな人にとってはたまらない1台となった今回の『テスラ・モデル3・ピックアップ・トラック』ですが、そもそもこのモデルは重量のある荷物を運ぶ用には作られていません(笑)

もちろんオフロード向きの車でもありませんしf^_^;)

なので、ほぼ格好だけのピックアップ・トラックになったのは言うまでもないのですが、それでも、彼女の思いきった行動には敬意を表したい・・・・・・

 

いや〜、やっぱりもったいないよな〜(笑)

 

テスラ・モデル3の詳細が知りたい方は、下のリンクをクリックしてみてね!↓

More info : TESLA

                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

ハゲ・薄毛になってきたら坊主?いや。やっぱりスキンヘッドでしょ!

ハゲ・薄毛になってきたら坊主?いや。やっぱりスキンヘッドでしょ!

投げられたノートパソコンをお尻で挟むというアホな動画に爆笑!

投げられたノートパソコンをお尻で挟むというアホな動画に爆笑!

『ホーム・アローン』復活!マコーレー・カルキン再演のGoogleアシスタントCM

『ホーム・アローン』復活!マコーレー・カルキン再演のGoogleアシスタントCM

ドバイ警察が空飛ぶバイク『ホバーバイク』を2020年までに導入予定

ドバイ警察が空飛ぶバイク『ホバーバイク』を2020年までに導入予定!操縦訓練も開...

1700人もの高校生が亡くなった先生のために踊るハカの映像に圧倒される

1700人もの高校生が亡くなった先生のために踊るハカの映像に圧倒される

美濃クラフトの販売する表札「伝説の聖剣」がドラゴンクエスト的

美濃クラフトの販売する表札「伝説の聖剣」がドラゴンクエスト的で斬新すぎた!

プロテニス選手たちが試合中にブチ切れ!暴言にラケット破壊!

プロテニス選手たちが試合中にブチ切れ!暴言にラケット破壊!

大手銀行の副社長だった男性が「ドラゴン・レディ」となった訳とは?

大手銀行の副社長だった男性が「ドラゴン・レディ」となった訳とは?

ヒゲを剃った後のパパを知らない人だと勘違いして泣き出す子供たち続出w

ヒゲを剃った後のパパを知らない人だと勘違いして泣き出す子供たち続出w

警察も一緒に自撮りしたくなる本物みたいなカナダのバットマン

警察も一緒に自撮りしたくなる本物みたいなカナダのバットマンが大人気!

テープで補修された様なゴールデングースの靴が5万円もするなんて

テープで補修された様なゴールデングースの靴が5万円もするなんて誰が信じる?

部下が社長めがけてAK-47を発射!防弾ガラスの宣伝動画が衝撃的すぎ!

部下が社長めがけてAK-47を発射!防弾ガラスの宣伝動画が衝撃的すぎ!