ワラウクルミ

晩飯としてとっ捕まえたワニのお腹から生きた子亀たちが出てくるだと!?

晩飯としてとっ捕まえたワニのお腹から生きた子亀たちが出てくるだと!?

東南アジアのどこかの国で少年2人が晩飯のおかずとして小ぶりなワニを捕獲!

調理するためにお腹を裂くと、そこから何と生きた子亀たちが次々と出てくるのだ(°□°;)

・・・・・・でもちょっとヤラセっぽい(笑)でもそのあとワニを食べるのはマジだ。

※グロテスクなものが苦手な人は閲覧を控えたほうがいいかもです( ̄^ ̄)ゞ

ワニの腹から子亀たちが次々と・・・

ワイルドな狩りやその食事風景を配信し続けているYouTubeチャンネル『Wilderness Life』。

今回のお目当ては、生きた小ぶりなワニさん!

2人の少年がワニに近づくと、ワニは口をカツンッ、カツンッといわせて威嚇・・・・・・小さくても怖ぇ〜。

しかし、少年たちも慣れたもの。先が二股に分かれた木の棒でワニの頭を押さえつけ、口を蔓の様なもので縛り付ける。

リス氏

リス氏
いやほんと、よく出来るよな、こんなこと(=_=)

その後、ワニの息の根を止めたあとでワニのお腹をナイフで裂いていく。すると、そこからなんと、小さな3匹の亀が次々と出てくるのだ(°□°;)

その映像がこちら!(グロテスクなものが苦手な方は注意)

ワラウクルミ

ワラウクルミ
う〜ん、お腹を開いた後カメラが逸れてたよね〜。
リス氏

リス氏
胡散臭すぎるな、こりゃ〜。

お腹を開いて子亀が出てくるまで数秒間カメラが逸れていた。

その間に切り口から生きた亀たちを突っ込んだ、もしくは殺したワニの口から亀たちを無理やり突っ込んだ可能性がかなり高いf^_^;)

だいたいなぜ亀たちは生きている?ワニが亀をかみ砕けないとは思えないし、丸呑みするともあまり思えない(=_=)

・・・・・・まぁ(笑)、それはヤラセだとしてもそのあとにワニを食べたのはヤラセではない。

堅い鱗を焼き、ナイフで削り落とし、ぶった切りにした後で生姜や唐辛子、レモングラスなどの香辛料をたっぷり加えて調理していく。

正直、ワニの身は鶏肉みたいでかなり美味そうだ!

もしワニを食べたことがあるという読者がいるのであれば(まずいないと思うがw)、下のコメント欄からどんな食材と似ているのか教えてもらいたい◎

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新記事が届くよ◎

Twitterで
↓この記事のいいね!やシェアはこちら☆↓
                              

RELATED ARTICLE

ゴールデン・レトリバーを親だと思っている子ウサギたちの映像が可愛すぎた

ゴールデン・レトリバーを親だと思っている子ウサギたちの映像が可愛すぎた

ウクライナの2匹の犬

怪我をして線路上で動けなくなったメス犬を2日間守り続けたオス犬の愛

疥癬に犯され骨と皮だけになった子犬が生まれ変わったように元気になったよ!

疥癬に犯され餓死寸前だった子犬が生まれ変わったように元気になったよ!

激太りしてしまったハムスターをライザップ的にハムザップしちゃった動画

尻尾が雪に凍りついた3匹の子猫を冷めたコーヒーをかけて救助した男性(カナダ)

尻尾が雪に凍りついた3匹の子猫を冷めたコーヒーをかけて救助した男性(カナダ)

押しても戻る...だと?低反発マットレスに我が目を疑う猫の物理学実験の様子

押しても戻る...だと?低反発マットレスに我が目を疑う猫の物理学実験の様子

お大事に!蜂を食べてしまった犬の中年太り感が半端ない

お大事に!蜂を食べてしまった犬の中年太り感が半端ない(=_=)

10数頭のテリアが猛烈な勢いで700匹以上のネズミを駆除する映像!

10数頭のテリアが猛烈な勢いで700匹以上のネズミを駆除する映像!

連続写真でミサゴの狩りを撮影すると何だか猫の狩りを彷彿とさせる

連続写真でミサゴの狩りを撮影すると何だか猫の狩りを彷彿とさせる

森の中で凍えていた子猫たちを救出したハスキー

森の中で凍えて死にそうになっていた子猫たちを介助犬ハスキーが発見!