ワラウクルミ

1泊約500万円!世界初の海中ヴィラがモルディブ・ランガリ島にオープン!

1泊約500万円!世界初の海中ヴィラがモルディブ・ランガリ島にオープン!

インドの南西インド洋に浮かぶモルディブのランガリ島に、この度、世界初となる海中ヴィラ『Muraka』がオープン!

水族館のようなドーム状の透明アクリル板の向こうには、魚の群れや美しい珊瑚礁が見渡せます(*´艸`)

ただお値段の方は、完全に非現実的ではありますが(笑)今回は、この夢のようなホテルについて紹介していきます!

モルディブ・ランガリ島に世界初の海中ヴィラ!

photo by CNN

海中ヴィラ『Muraka』は、コンラッド・ホテルが運営するリゾート『コンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランド(The Conrad Maldives Rangali Island)』にオープンしました。

モルディブの公用語であるディベヒ語で“珊瑚”を意味する『Muraka』と名づけられたそのホテルヴィラは、2階建て。

photo by architecturaldigest.com

2階部分は海上に出ているのですが、1階部分がインド洋の海中5メートル下に沈んでいます。

2階部分には、ダイニングルームやバー、日光浴が出来るリラクゼーションデッキ、アスレチックジム、海がひと続きに見えるインフィニティ・プールなどを完備。

photo by architecturaldigest.com

そして、1階部分はベッドルームとなっており、ドーム状に覆われたのアクリル板のすぐ向こうには、きらめくような青い海を泳ぐ魚たちや、美しい珊瑚礁を間近に見ることが出来ます。

photo by architecturaldigest.com

このヴィラは、リゾート施設と繋がっており、世界初の海中レストランである『イサア(Ithaa)』もあります!

photo by CNN

なんと1泊、約500万円也(笑)

photo by CNN

しかしながら、このヴィラ。1泊のお値段が、なんと5万ドル(約500万円)(°□°;)!?しかも、実際には1泊分だけを予約することが出来ず、4泊20万ドル(約2,000万円)のパックでのみ滞在が可能なのだそう(-_-;)

専属の五つ星レストランのシェフや執事、プライベートのボートがついているそうなのですが、それを踏まえたとしてもか〜なり高い!高すぎるっ!!(笑)

photo by CNN

どうやらコンラッド・ホテルは、このヴィラプロジェクトに1,500万ドル(約15億円)もの大金を注ぎ込んだとのこと。・・・・・・それを聞けば、この値段もうなずける(-_-;)

建設に当たっては、モルディブの海洋環境を破壊しないように、海中にある1階部分のすべてをシンガポールの陸上で製作。600トンにも及ぶ海中部屋の構造物を、クレーンで吊り上げ特殊な船に乗せて運びました。

photo by petriepr

その後、海に沈められ、満潮や荒れた海で動かないように、10本のコンクリートパイルでしっかりと固定。

部屋を覆うドーム状の透明アクリル板は、世界中の水族館の水槽などを手掛ける日本企業『日プラ株式会社』の製品が採用されています。

photo by petriepr

それにしても、インド洋沖ってそんなに海が穏やかなの?ひどい嵐や津波が襲ってきたとき、この15億円の海中ヴィラは果たしてその場所に留まることができるのでしょうか?

もちろん色々な賢い人たちが考えに考えた抜いた末に決めたプロジェクトのはずですから、私の考えが間違っていることを祈るばかりですf^_^;)

こちらの動画で、このヴィラ建設の詳細を見られますよ!↓

ワラウクルミ

ワラウクルミ
海の中で寝るのって、どんな感じなのかな?
リス氏

リス氏
溺れる夢を見なければいいが(=_=)

ご覧になられた方で、もしお金が有り余って仕方がないという方がいらっしゃれば、是非一度、この海中ヴィラ『Muraka』の検討を!(笑)

詳細は下に『コンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランド』のリンクを張っておくので気になる方はチェックしてね(*´艸`)↓

More info : The Conrad Maldives Rangali Island
Reference : CNNarchitecturaldigest.com

ワラウクルミの記事が気に入ったら
いいね!してね☆↓最新記事が届くよ◎

Twitter で
                              

    この記事のいいね!やシェアはこちら☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

気軽にコメントしてね♫(名前やメアドは別に記入しなくてもOK)

関連記事はこちらw(*゚ロ゚*)w

恐竜ロボットやヒューマノイドロボットが接客する『変なホテル』とは

恐竜ロボットやヒューマノイドロボットが接客する『変なホテル』とはいったい?

ゴキブリだらけのゴミ屋敷を家ごと燃やす消防士たち

家中ゴキブリだらけのゴミ屋敷をそのまま家ごと燃やしちゃう消防士たち

スペイン「ラ・トマティーナ」がカオスすぎる

スペインのトマト投げ祭り「ラ・トマティーナ」があまりにカオス過ぎ!

楽しい旅行のはずが!嵐の中のクルーズ船の映像が怖ろしすぎてトラウマになりそう

楽しい旅行のはずが!嵐の中のクルーズ船の映像が怖ろしすぎてトラウマになりそう

ギリシャのリゾート内にあるレストランの天井が波のように揺れ動いて安らぐ〜

ギリシャのリゾート内にあるレストランの天井が波のように揺れ動いて安らぐ〜

seattle

ワシントン州・シアトルの歴史やおすすめの観光地をご紹介!

インドのカラーパウダー祭り「ホーリー祭」

カラフルでちょい危険なインド『ホーリー祭』の時期や場所、注意点のまとめ!

タイの異色な純白寺院「ワット・ロンクン」の美しさと地獄絵図の彫像群

タイの異色な純白寺院「ワット・ロンクン」の美しさと地獄絵図の彫像群

見返りを求めないGive&Giveのアートイベント「バーニング・マン」

見返りを求めないGive&Giveのアートイベント「バーニング・マン」とは?

ノルウェーのフィヨルドにある断崖絶壁の危険な絶景場所3選

ノルウェーのフィヨルドにある断崖絶壁の危険な絶景場所3選!ガクブルしまくりだわ

新潟市で稲わら芸術を展示する「わらアートまつり」に行ってみたくなった!

神の両手のような橋脚の橋がベトナムの新名所に

雄大な景色と神の両手に支えられたような橋がベトナムの新しい観光地に!

8億円のファンタジーな雰囲気の豪邸

超ファンタジーな雰囲気の豪邸がたったの8億円で絶賛販売中!オレゴン州

子供時代をゴミ屋敷で暮らすことはどういうことかを教えてくれる写真たち

子供時代をゴミ屋敷で育った写真家が制作した写真が教えてくれること

ワシントン州のハイキング

ワシントン州の山でハイキング!シアトル観光のついでにいかが?

flying

私が海外移住で気づいた日々の生活で無駄なものたちについて

日本三大廃墟『八丈オリエンタルリゾート』の写真28選。光と影のあるところ

日本三大廃墟『八丈オリエンタルリゾート』の写真28選。光と影のあるところ

ウェイトレスが銃を携帯するバーガーショップ!町の名前は「ライフル」